晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS スミレ&スミレの春を心底味わう・・・高尾

<<   作成日時 : 2011/04/18 07:15   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
4/15小下沢 マルバスミレ

画像画像画像















                                タカオスミレ/オトメスミレ/ヒカゲスミレ
今年はなかなか暖かくならないわね・・・そんな会話が多かったですが、急に暖かくなり〔陽気に誘われて・・・〕などと情緒豊かな表現がありますが、正にその陽気に誘われ小下沢から影信山を歩いてみました。
今年は南高尾に詰めていましたので、裏高尾周辺が御座なりになってしまいました。せめて高尾スミレを見たいと思い出かけましたが丁度見頃でした。

画像画像画像
















                                   浦島草/ラショウモンカズラ/ミヤマキケマン
お馴染みのスミレがこれ見よがしに咲き乱れている中を歩きましたが、浦島草の群集に葉吃驚。

画像画像画像















                                          マルバスミレ
小下沢沿いでスミレの主役をしているかのようなマルバスミレでした。今回はこのスミレのピンクバージョンを探していたのですが、小下沢ではせいぜいほんのり桜色・・・日本人らしく控え目。最後に日影沢でピンクのマツバスミレを見つけましたがバッテリー切れで撮る事が出来ず残念。

画像画像画像















                                     ヤマルリソウ
沢沿いに足を進めるとヤマルリソウの群生地になりますが、元気なエイザンスミレが顔を出してコラボが楽しめました。南高尾にはヤマルリソウの純白品がありましたので、こちらにもないものかと探しましたが見当たらず。

画像画像画像















                               ジロウボウエンゴサク(?)/ヤマエンゴサク/ササバエンゴサク
何処も彼処もスミレ&スミレ&ニリン草。そんな賑やかな中に見つけたエンゴサク。ジロボウエンゴサクの判別がまだよく理解できていませんので、合っているかな?

画像画像画像
















                                            ニオイスミレ/エイザンスミレ/ヒナスミレ
小下沢から離れ影信山に向かいましたが、ヒナスミレが現れ又違った光景が楽しめました。北高尾山稜線の植林帯の中の桜が一際目立ち、このコース初めての私はキョロキョロ。

画像画像画像















             エイザンスミレ&マルバスミレ/エイザンスミレ&オカスミレ/エイザンスミレ&タチツボスミレ 
兎に角スミレ、スミレのコースでした。花が賑やか、でも静かな高尾。ミシュランの高尾は相当な混雑だったと思いますが、ちょっと奥に入れば別天地の高尾が楽しめますね。                                    

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私も14日に小下沢行きましたよ。
マルバスミレとヤマルリソウが主役になり
他の遅れていたお花もずいぶん咲いてきましたね。
高尾に向かう稜線にもヒナやアオイやエイザンが沢山、
やっぱり高尾はスミレがすごいな〜と再認識しちゃいました。

写真では判別できませんが、ジロちゃんはヤマちゃんと違って
花の付け根の葉にギザギザがないのでそこを見ればすぐに同定できますよ。

2011/04/18 17:51
自分も..14日でした^^;
裏高尾から南高尾山稜を周回してきました。

小下沢周辺、スミレは相変わらず多いですね。
自分もピンクのマルバを探したのですが、今回は
ほんのりタイプしかなかったですね。

あと大垂水峠〜大洞山周辺ではナガバノスミレサイシンがやたら多く
変化も大きかったです。
高尾山周辺のスミレ巡りは楽しいですね。

Hg
2011/04/18 21:33
彩さん、お早うございます。
高尾のスミレの多さはやはり格別ですよね。今年は南高尾でスミレの追っかけをしていましたが、山の雰囲気が違い、そうなるとスミレの咲く姿も違ったムードで、今年は思う存分スミレを楽しめました。

ジロちゃんですが、ジロッと見るのを忘れていました。雰囲気でジロって現地で決めてしまい、決め手の苞のパーツを撮っていませんでした!
フクシア
2011/04/19 08:51
Hgさん、お早うございます。
Hgさんは北高尾から南高尾を周遊、速足ですね。私は今年は南高尾から脱出出来ずにウロウロしていました。Hgさんが来られた14日は庭仕事をしていました。なかなかお会い出来ませんですね^^;
ピンクのマルバは4輪同じ場所に咲いていましたがバッテリーが・・・。その直ぐ傍に東国鯖の尾が奇麗に咲いていましたのでそれも撮れなかったのですよ。そんな次第で昨日近場をうろついてリベンジしました(笑)東国鯖の尾はゲットできましたが、ピンクのマルバは見つからなかったので、逃した魚になってしまいました。
私がうろついているエリアは白いスミレが多く昨日もシロバナエゾスミレを見ました。その内せめて大垂水峠まで足を伸ばしてみようかと思いますが、新芽の季節になりましたので雰囲気が変わり、スミレももう姿を見せなくなるでしょうね。
フクシア
2011/04/19 09:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
スミレ&スミレの春を心底味わう・・・高尾 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる