晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS アカヤシオを求めて川乗山へ

<<   作成日時 : 2011/05/03 16:27   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
          5/1 アカヤシオ    

画像画像画像 















                   シコクスミレ/ミヤマハコベ/ニリンソウ  
花の追っかけも風薫る五月を迎えました。その初日は午後から雨の予報になってしまい、五月晴れのイメージが一気に覆され行き先の変更を余儀なくされました。午前中の勝負にかけて川乗山にアカヤシオを見に行く事になりました。彩さんと出かける事になりました。
大丹波川沿いに脚を運びますが、今年は春の出だしが遅かったせいか川沿いで早速春の花が現れました。シコクスミレは今年初めて。

画像画像画像















                   アカヤシオ/イワウチワ
大丹波川と別れて曲ヶ谷沢右岸の尾根に取り付きました。この尾根は嘗てまだ雪が残っていた頃に登った事がありますがそれ以来でしたが、急登を強いられます。大丹波川沿いにはアカヤシオの花びらが落ちていましたので、上の方ではどれだけ咲いているのか楽しみにしていましたが1000m近くになると新緑とアカヤシオのコラボが楽しめるようになってきました。そして足元にはイワウチワも少し登場しました。大好きなピンク色に益々魅せられました。

画像画像画像















           アカヤシオ/フモトスミレ
薄色ピンク、濃いピンク、それぞれの個性が光るアカヤシオのグラデーションを楽しみながら登りつめますが、段々目前に咲いているロケーションになって一層嬉しさが!
ゴーゴーと風の音を聞きながら頂上に着きましたが頂上には一人のハイカーが居るだけ。富士山も見えないので直ぐに立ち去りました。帰りは踊平経由で下りる事にしました。稜線の防火帯に咲いていたフモトスミレでした。

画像画像画像















                         アケボノスミレ/アカヤシオ
防火帯にはピンク色のアケボノスミレがポツポツ咲いていました。そして頭を上げると又々ヤシオが!まだこれから咲き出す蕾が殆どの木もありました。雨の予報にもめげず出て来た甲斐がありました。

画像

何時しか天気が良くなってきました。長沢背稜なども見渡せるようになり、【やっぱり晴れ女!】などと自我自賛(笑)

画像画像画像















                   ハナネコノメ/コガネネコノメソウ/フイリヒナスミレ
アカヤシオが散々楽しませてくれました。踊平から今朝取り付いた所までは私に取っては初のコースでした。何度もこのコースを歩いている彩さんがガイドをしてくれました。
ハナネコノメ、コガネネコノメソウなど水辺の花がまだ健在でした。川に沿って水辺の花、そして山側にはミツバツツジ。何とも素晴らしい光景が続きました。そんな中でピカイチのスミレを見つけましたがフイリヒナスミレでした。今年初でした。惜しい事に断崖の女王とでも言いたげに危ない所に咲いていましたので、正面から写せないのが残念。

画像画像画像















                   シロバナエンレイソウ/ミツバコンロンソウ/ツルネコノメソウ
川の流れと水辺の花のハーモニーが続きました。天気も回復してすっかり晴れてきましたので、朝は閉じていた花も嬉しそうでした。

画像画像画像















                 アズマイチゲ/ヒナスミレ/シコクスミレ&山エンゴサク&コガネネコノメソウ
もう最後の最後を飾っているアズマイチゲにも遇いました。今度はヒナスミレも。彩さんのお話では何時もなら沢山咲いているとの事でした。葉は沢山ありましたのでこれから咲くのでしょうか?時期をずらせて又来るのも良いかもしれない。

画像画像画像















                      マルバスミレ/新緑/エイザンスミレ
太陽の光を受けて新緑が目に眩しいほどになってきました。

画像画像画像















                    ウメウツギ/ミツバツツジ
川沿いの道歩きもそろそろ朝取り付いた地点に近づいてきました。空は一層明るく青空になっていました。そんな青空に白い花が僅かながら映えていました。これはこれはウメウツギでした。花びらを広げずに敢えてすぼめている感じが何とも情緒がある。そしてお馴染みのミツバツツジです。
彩さん、素晴らしいコースをお誘いして下さいまして有り難うございました。又宜しくお願いします<m(__)m>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
どこまで行くんだフクシアワ−ルド 縦位置の写真 風景
写りこみもグ−グ−グ−一段と腕を上げたようでとは
上から目線 失礼
takigoyama
2011/05/03 20:47
こんばんわ〜。
大丹波川沿いを歩かれたのですね。
川沿い、花も多くなかなか良いでしょう(^_^)
それでも、かつてに比べれば花数は数分の1に減ってしまいました。
Hg
2011/05/03 21:51
takigoyamaさん、こんばんわ。
フクシアワールドはワイルドに彼方此方駆け回っていますよ、最近特に。昨日は朝霧高原を徘徊していました。まだアップ出来ていません。山に行った翌日は花の手入れで一日追われ、その翌日は又お山へ。晴耕雨読とか申しますが、晴登雨登になりそうです。明日は何処だと思います?
いやはやお師匠様から腕を上げたなどとお褒めの言葉を戴けるとは光栄です。
フクシア
2011/05/03 21:58
Hgさん、こんばんわ。
この時期に大丹波川沿いに歩いたのは初めてだったのですが、花が結構多いですね。それとアカヤシオも多いですね。以前アカヤシオを愛でたく登った時は時既に遅しでしたし、真名井北稜を歩きましたので川沿いは少ししか歩いていませんでしたので、こんなに花が多いとは認識していませんでした。川の流れる音と花の一体感はとっても良いですね。
フクシア
2011/05/03 22:06
このコースはこの時期数年続けて歩いていますが、
こんなにアカヤシオの木があったんだと認識するほど
花付が良くて開花も一番良い時だったようですね。
特にトップの写真あたりはここは西上州って感じで。

沢沿いのお花達も楽しめたし、あのフイリヒナスミレ
透き通るような紫で今まで見たこともない美しさでした。
これだけでも来てよかったと思った瞬間でした。

お付き合い下さり有難うございました<m(__)m>
おかげでとっても楽しく歩けました♪

2011/05/04 14:10
彩さん、こんばんわ。
先日は有り難うございました。本当に素晴らしいアカヤシオの花でしたね。それに沢沿いの花が多くずっと目が離せませんでしたね。
あの断崖に咲くフイリヒナスミレは忘れられない程のインパクトがありましたね。
フクシア
2011/05/05 00:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
アカヤシオを求めて川乗山へ 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる