晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS キクザキイチゲに囲まれた大室山山頂

<<   作成日時 : 2011/05/06 23:37   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
 5/4 キクザキイチゲ(ピンク)

画像画像画像















                      キクザキイチゲ/ブナ
連休の最中、登りたい山は沢山ありますが交通事情を優先的に考えて大室山に私が独断で決めました。今回のパーティは初の三人になりました。Iさんとは大分前に決まっていましたが、
お散歩さんhttp://blogs.yahoo.co.jp/osanponikki1969
が駆け込み乗車を決めて異色の三人隊になりました。
トレランが趣味のIさんには、神ノ川ヒュッテから登るコースがとても気に入った様で、独断で決めた私に取ってはホッとしたところがありました。
この時期に大室山に登るのは久々ですが、大室山東尾根はこの時期は初めて。日蔭沢を左岸に渉ってからひたすら植林の中を歩きました。花なんて何もなさげでしたが、1200m辺りからお馴染みのタチツボスミレが現れ始め、シコクスミレもボチボチ咲いていました。その後東尾根に乗り展望が開けてきました。すると足元にキクザキイチゲがポツリポツリ現れてきました。

画像画像画像















Iさんはトレラン趣味ですので私達のような花探しの歩きを見て、【そうか、半径2,3mを意識して歩く訳ね。】と彼女なりの納得をして一緒に私達と同じスタイルの歩きになりました。それから早々にこの白い花達を見つけてくれました。一番最初に白を見たのでしたがもうかなり痛んだ状態でしたので次に見たブルーはとっても嬉しい収穫でした。【次は白が良いなあ〜。】という注文にしっかり応えてくれました。

画像画像画像















白とブルーのキクザキイチゲに充分満足していましたが、エスカレートしてきた欲望が【ピンクも良いわね〜。】などと軽口をつきました。でもちゃんとその欲望に応えてくれるから不思議!

画像

もう少しで頂上という所で展望が急に開けてきました。頂上を踏んだ後は犬越路に下りますが、その先の小笄、大笄、檜洞丸、蛭ヶ岳、ツツジ新道などの稜線が見えました。残念ながら富士山は見えそうもありませんでした。

画像画像画像















頂上で寛いでいる人達の話が聞こえるどころか顔も見える所まで来ているというのに一向に頂上に着かない私達。あと数歩という所で私達の欲張りに応えてくれたピンクのキクザキイチゲが現れたので写真を撮るのに余念がありませんでした。【何の写真を撮っているの?】と聞かれました。彼達は道志の湯から登って来たそうですが、【あっ、あの花かい、自分たちも見てきたよ。】と言って、どうやら彼方此方に咲いている風だった。
ついでに、コイワザクラも咲いていたかどうか訊ねたが、それは見かけなかったという返事でした。

画像画像画像















私達の望んだピンクの可愛いらしい花が微笑みのパレードをしているようでした。

画像画像画像















今度はブルーの花でまとめてみました。

画像画像画像















写真を撮り終えたと思いきや今度は鹿柵の中で沢山色とりどりに咲いているのを見つけました。いやはや、本当に驚きました。まさかこんなに沢山見られるとは思っていませんでした。

画像画像画像















頂上を後にして犬越路でランチにする事にしてやっと脚が動き出しました。犬越路に向う分岐の辺りで団体さんとすれ違いましたが、又キクザキイチゲのオンパレードが見られました!

画像画像














画像画像














分岐を過ぎるとあんなに華やかに咲いていた花も急に少なくなってきましたが、時折私の好きなロケーションをご披露してくれました。

画像画像画像















              シコクスミレ/マメ桜/ブナ&マメ桜
シコクスミレはブナの林床に多いそうですが正にそれを証明するかのように、シコクスミレが沢山現れました。

画像

天気予報に反して曇りがちな天気が続きましたので、折角の新緑が霞んでしまいましたが、萌黄色がとても魅力的でした。

画像画像画像















                     エイザンスミレ/何の木(?)/ヒメウツギ
犬越路でランチタイムを取りその後コイワザクラがないものか少し探してみましたが、今回は諦めて帰路につきました。高度を下げていきますので新緑が眩しい程に美しく輝いていました。
前述した様に独断で決めた山行ですが、見たかったキクザキイチゲの集団に遇えて本当にラッキーな山旅になりました。又皆で登りましょう。





































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
キクザキイチゲかわいいですね  こんなに色のついたものがあるんですね。
大室山、重量感はあるけど素朴な感じでお花のイメージなかったけれど、意外とかわいいとこもある、ってやつだったんですね
また登ってみたくなりました。
そしんろうばい
2011/05/07 15:21
急遽飛び入り参加を快諾いただき感謝です!
そしてなんといってもあのキクザキイチゲのお花の多さにノックアウトでした〜!(幸)
Iさんとも初めてとは思えない楽しい楽しい山歩きをさせていただきました^^☆
これもそれも、どれもこれも、すべてフクシアさんのお人柄と勘のよさと「もっている」何かのおかげです^^!
ありがとうございました!!!
またよろしくお願いいたします
お散歩
2011/05/08 00:47
そしんろうばいさん、お早うございます。
キクザキイチゲがこれほど咲いているとは私も知らなかったのですが、ラッキーでした。大室山は以前登った時に鳥兜があの頂上の北斜面を紫色に染めるくらい凄い時期にたまたま登った事がありましたが、その鳥兜自体が近年無いという話を聞きましたので、花はあまり見られない山のイメージでしたので一層の感激を味わいました。
ミツバツツジが結構期待できそうでしたよ。ブナも多いし是非どうぞ。
フクシア
2011/05/08 06:32
お散歩さん、お早うございます。
初めてのパーティとは思えないフレンドリーな山登りを有り難うございました。Iさんも巻き込んで花探し・・・なんて良いですね。(妄想中)
あのキクザキイチゲは私達の妄想を遙かに越えていましたね。ブナの新緑葉とても素晴らしいし、又行ってみたいですね。
フクシア
2011/05/08 06:37
大室山のキクザキイチゲがちょうど見ごろでしたね。
どのお花もみんなきれいです。
はなねこ
2011/05/10 22:55
はなねこさん、お早うございます。
大室山に何度も登っているのにこんなに奇麗な花が咲いているなんて初めて知りました
昨年は丹沢山を探したのですが、時既に遅しでしたが、今年は丁度良い時に遇えました。
フクシア
2011/05/11 10:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
キクザキイチゲに囲まれた大室山山頂 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる