晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 翁草を求めて

<<   作成日時 : 2011/05/11 14:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
     5/7 翁草

画像画像
























新緑/日蔭ツツジ
今回は翁草を求めて西東・・・かなりオーバーな表現ですね(笑) お散歩さんhttp://blogs.yahoo.co.jp/osanponikki1969と大分前から翁草の見られる山にご一緒する約束をしていましたので昨年登った山を計画していました。ところが雨の予報がお散歩さんて雨女?晴れ女を誇る私は雨の勢力に負けそう。
諸般の事情でこの7日限定ですので少しでも降水確率の低い場所を選んでみましたが、午前中ならなんとか雨も大丈夫且つ翁草が見られる所・・・かなり厳しい!その結果昨年登った山は除外になりました。打ち合わせをして別の山に決まりましたが、当日その予定の山を更に覆して変更。はてさてどんな塩梅になるかしら?晴れ女だけに晴らしてやらねば、且つ目的の翁草も探さなければ・・・。課題は多い(ーー;)
そんな課題を抱えながら走行中に出合った光景ですが、素晴らしい緑とパリパリに咲いていた日蔭ツツジです。

画像画像画像














           ヒナスミレ
車から降りると結構風が冷たくて花なんて咲いていない雰囲気が伝わってきました。まあ花がそんなに無くても先ずは雨が降らなければ・・・雨が苦手な私は祈るような気持ちでいました。
少し歩き出すとヒナスミレが登場。それもこんなにビッグファミリーも!御機嫌よろしく写真を撮っていると【何を撮っているのですか?】と問われ素直に返事をすると、【花なんて何も無いですよ。ガスがかかって景色もないので戻って来ました。】と仰っていました。その方々は頂上まで行かずに戻って来たようでした。何も咲いていない・・・厭な洗礼!まあ、行くだけ行きましょう。

画像画像画像















    エゾアオイスミレ
ヒナスミレの登場に浮かれていましたが、又々喜ばしいスミレがあっさりと登場!土からちょこんと顔を出した一輪はとても可愛い仕草のように感じられた。二輪三輪と大家族になっていきましたが、帰りに四輪の株を見つけました。薄紫が何とも魅力的ですね。

画像画像画像















            ヒナスミレ/ヒメイチゲ/アケボノスミレ&フデリンドウ
ヒナスミレの白バージョンと思ったのですが色が落ちてしまっただけらしいそしてヒメイチゲの登場と相成りました。写真を撮っていると今度は別のパーティが登って来て【何を撮っているの?】と、同じ質問を受けました。彼達はこれで学習をしたのか、上の方で行き会った時に【ヒメイチゲですよ。】って声をかけてくれました。アケボノスミレはお散歩さんは今年初めてだそうでとても喜んでいました。アケボノスミレは枯れた草の間から本の少し顔を出していました。私としては気になる草むら。何故かというと、私が子供の頃近くに翁草が沢山咲いていましたが、そこは草むらなので。

画像画像画像















          翁草
アケボノスミレの咲いている場所をお散歩さんに訊ねると、【あらっ、何処だったかしら?】と2、3歩んで【あっ!】と指差した先には翁さんが!感激しながら握手をしていた私達!良かった、良かった、これが見つかれば今日の目的達成ですから。写真を撮りまくり。お散歩さんはあまりの感激で【初めまして。】のご挨拶がなかったかな?そういう私もすっかり感激に浸っていました。私が提案した山だけに・・・。前述した課題の一つは解決。残すは天気。でもこうなったら天気はどうでもOK。雨が降ってきたら引き返しましょう、そんなお気楽モード全開。

画像画像画像















         ヒゴスミレ/クリンユキフデ/アラゲヒョウタンボク/
翁草の傍にはヒゴスミレもありました。葉がかなり小さかったけれど意外にありましたのでこの後咲くのでしょうね。すっかり浮かれ気分で又カタツムリ走行再開。そうこうしているとクリンユキフデも多くなってきました。次に視界に入ったのはアラゲヒョウタンボク。淡い色が優しげで、朝見た日蔭ツツジの色と近い感じが。

画像画像画像















       ヒメスミレサイシン
頂上に着いた時には地図記載のコースタイムの倍の時間が経っていました。ランチタイムもゆっくり撮って下山開始の掛け声をかけたものの、又カタツムリ走行。私達にはこんな歩きが似合っているかも知れない(笑)
登りの時に見たスミレなどをじっくりと見ながら歩いていると白いスミレが!ヒメスミレサイシンでした。今年初の対面になりました\(^o^)/

画像画像画像















        フイリヒナスミレ/ヒナスミレ/ヒゲネワチガイソウ
朝は風が冷たくどんよりしていたのに晴れの女神が微笑みを見せてくれました。昼を食べてからすっかり青空が見えてきました。これで残りの課題もクリア。ヒメスミレサイシンにも遇えて満足度200%位のところに今度はフイリヒナスミレとシロバナヒナスミレと思しきスミレが!ああ、何て刺激的!【山に来る度に刺激的!】ってお互いに言ってましたね(~o~)でもこちらもシロバナ品に非ず 下になるにつれヒゲネワチガイソウ彼方此方で花ほころんでいました。
駐車場に来るとお散歩さんの車がポツンと一台、遇いたかった花に遇えて喜び一杯の私達を待っててくれました。
お散歩さん、有り難う。又花の追っかけを楽しみましょうね。

















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
イョ〜ガ−ルズ山行絶好調 渋いアラゲヒョウタンボクに
群れないで一人がいいのよ系のヒメイチゲ お嬢様系学校
出のような清楚なスミレサイシン、金もいらなきゃ女もいらぬ

髪の乱れは心の乱れ系(意味不明)オキナグサとお主いつの間にか
師匠を越えたな、見た目春が遅く見えます。パチパチ
takigoyama
2011/05/11 18:16
takigoyamaさん、こんばんわ。
ガールズ!良いですねえフクシアワールドは今のところ連勝中!これからも舌好調でありますように応援をお願いします<m(__)m>
私は子供の頃翁さんの髭をわざわざ乱して丸めてボールにして遊んでいましたよ!
フクシア
2011/05/11 19:24
楽しいお花探しの山歩き、本当に幸せで楽しかったです^^♪
ありがとうございました!
フクシアさんやtakigoyamaさんのような上級者のかけあいにはついていけませんが、そちらも頑張って精進いたします(笑)
そして晴れましたね〜!!
やっぱり女神様、そしてフクシアワールドは健在ですね^^!
オキナグサにご挨拶、忘れていました・・・^^;
翁になった頃もう一度会いたいですね。無理かな。
逢いたいお花が多くてああ、忙しい〜!!(笑)
お散歩
2011/05/11 21:45
わぁ〜、ヒメスミレサイシンではないですか\(^o^)/
ご一緒させて頂いた十二ヶ岳以来お会いすることのないスミレちゃん!
今年はお嬢様の清楚な姿を拝見したいものです。

標高が高いのでエゾアオイもまだ綺麗な花盛りのお年頃ですね(^_^)v

2011/05/11 21:55
お散歩さん、お早うございます。
こちらこそ楽しい山旅を有り難うございました。翁さんのヘアスタイルを見たいのですね。ドライヤーを使ったようにビシッとしないで花火のように可愛い姿だと思いますよ。逢いたい花がエンドレスですね。でも追っかけは楽しいわね
フクシア
2011/05/12 08:39
彩さん、お早うございます。
期せずして出合ったお嬢様系スミレでした!彩さんはこのスミレを今年は是非再会したいと仰っていましたね。是非逢いに行きましょうね。
エゾアオイスミレも沢山咲いていましたね。こんなに沢山見たのは初めてでした!時期をずらせば又別の花が見られると思いますので再訪したいと思っています。
フクシア
2011/05/12 08:44
ここにお邪魔するたび、びっくりすることばかりです。
こんどはオキナグサでしたか。
ヒカゲツツジにヒメスミレサイシン、ヒメイチゲ
フクシアさんの引き出しは、無限ですね。
はなねこ
2011/05/12 09:15
はなねこさん、お早うございます。
私のブログってビックリ箱みたいですか?嬉しいコメントを有り難うございます。季節を追う毎に出会える花も変わって、花の追っかけは本当に楽しいですね。いつも花に助けられています。
フクシア
2011/05/12 09:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
翁草を求めて 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる