晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 緑の回廊&滝の絶景が癒しをプレゼント・・・around 八ヶ岳

<<   作成日時 : 2011/06/10 11:34   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
  6/8 九輪草

画像画像画像















        エゾノタチツボ菫/オオヤマフスマ/ギンラン
今回は珍しく電車で出かけました。駅から直ぐに歩ける山を求めて、川俣東沢のルートを歩く事にしました。甲斐大泉の駅からスタートしましたが、緑萌える田園風景の奥に南アルプスの山々がとても清々しい。早速癒しモードになりました。
沿道の美しい藤の花は大小の木が立体的に見せてあまりの奇麗さに溜息が出ました。ふと足元に眼を転ずればこんな花々が何気なく咲いているのでした。

画像画像画像














        ササバギンラン/クルマムグラ/ヤマツツジ
沿道の花は途切れず顔を見せてくれました。

画像画像画像















        チチブドウダン/オドリコソウ/川俣東沢
レンゲツツジも奇麗に咲いて八ヶ岳も初夏の陽気になっているのを実感。車道を横切っていよいよ渓谷の道に入るやいなや、静かな川の流れが現れ、時間が止まったようなまったりしたムードが漂ってきました。

画像
 吐龍(どりゅう)の滝

画像画像画像















        吐龍の滝にて
自然の織り成す光景の素晴らしさに時を忘れそうな・・・。緑色の橋は小海線の鉄橋でした。嘗てはSLが走っていた光景がいとも簡単に甦ってきそうな、まったり感が全身に染み渡りそうだった。大好きなヒメウツギも一層の魅力を引き立てて・・・。

画像画像画像















        沿道の緑の回廊/クワガタソウ/美しい川の流れ
川俣東沢渓谷を龍泉峡とも呼ぶそうですが、吐龍の滝、欄庭曲水、黄金の砦、天狗岩など、特徴のある美しいポイントに名前が付けられていましたが、そのような名前がない所でも充分美しい所が一杯!

画像画像画像















        ウスバサイシン(?)/アイズシモツケ&渓谷/欄庭
せせらぎと緑と山の花と爽やかな空気にスッポリ包まれ沢に沿って歩き続けます。ウスバサイシンかどうかはっきり解りませんが、これだけ奇麗に咲いていましたので思わず写真を撮りましたが、葉がかなり大きいのにもビックリ!アイズシモツケも一面の緑にアクセントを添えていました。

画像

清流と緑   このような景色の連続ですからね・・・。

画像画像画像
 















        ユキザサ/マイヅルソウ/サンリンソウ
屏風岩を過ぎるとトレードマークの赤い橋が近いので沢筋でランチを取り、再スタート。赤い橋を渡って今度は美しの森を目指しました。笹が生い茂る草原が続きますが、天然記念物の大ヤマツツジを見に寄りましたが本命の木は枯れていました。周りの大ヤマツツジはまだ蕾でした。深みのあるオレンジ色でしたが花を見られなくて残念。

画像画像画像















        サクラスミレ/ニョイスミレ/フモトスミレ
笹の中に咲いていたスミレ達。サクラスミレはもう終りに近かったけれど沢山咲いていました。昨年別の山で初めて対面をしたサクラスミレですが、その時も笹の中だったけれど、そんな場所が適しているのかしら?

画像画像画像















        ゲンジスミレ/レンゲツツジ/スズラン
コースも木の階段に変わると美しの森が直ぐです。その木の階段の傍のツツジの木の根に守られるように咲いていたスミレ一輪。これはこれはゲンジスミレでしょうか?色褪せていましたがパチリ。そして芳しいスズランが!甘い香ながらスッキリした香り。今度はアロマテラピーにありつけました。何て素晴らしい!

画像

美しの森に着くとやはり観光地だけに団体さんがいました。ソフトクリームを食べながら景色を堪能。南アルプスはスッポリ雲の中。茅ヶ岳、曲岳が正面に見えていました。

画像

美しの森頂上から

画像画像画像















        クリンソウ
今回の山旅はクリンソウを期待していましたが、見当を付けた場所には無かったのでちょっとガッカリしそうでしたが、救いの神が現れました!ツアーの方々のクリンソウの話題が耳に入ってきましたが、何と直ぐ傍に自生地があるそうで・・・。勿論飛ぶように行ってみましたが、沼地のような所に沢山!地元の方が、【今年は咲くのが遅いのかな?花が少ないなぁ。】ですって。群生地から離れた所にも咲いていました。うっとりしっ放し(~o~)

画像

羽衣の池
時間があれば天女山の方まで足を伸ばす心算でしたが、時間が足りなさそうなので羽衣の池で引き返して清里駅に下りる事にしました。羽衣や、天女、美しの森など名前からして惹かれますが、今回は羽衣の池で打ち止めになりましたが、一人も居ない羽衣の池は静寂そのもの。

画像画像画像















        山芍薬/サクラソウ/牛首山
又美しの森の戻って来ると、先刻は賑やかだった団体さんが居なくてパートナーのアカシヤさんと私だけになりました。するとお店のご主人が取って置きの花を見せてくれました。盗掘されて今はこの木一本だけだという山芍薬が蕾一輪とこの開花中の一輪と森の中に咲いていました。アカシヤさんは初めましての挨拶が必要だった花でしたので、それはそれはとても喜んでいました。それからサクラソウ。ご主人と少し話をしましたが、自然を大切にしている様子がとくと伝わってきました。お陰様でクリンソウにも遇えましたし、もしや・・・と微かに期待していた山芍薬にも遇えました。サクラソウも本当に嬉しい出合いでした。

電車の時間まで余裕を持って美しの森を後にしましたが、羽衣の池の背後に位置する牛首山を振り返りながら、レンゲツツジの美しい森の中を歩いて駅を目指しました。電車から又藤の花を見下ろしながら車窓も絵になる光景が続きました。アカシヤさん、今回の企画も合格ですよね(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
日本の美とは正に この景色よね〜!、沢や滝の音に癒された山旅でしたね!
それだけでも、充分なのに ずっと見たいと願っていた「クリンソウと山芍薬」に出会えて、とってもラッキーでハッピーでした。
有難うございます!!
病気が移ったかな?? 今日高尾山のセッコクに会いに出かけました。
セッコクも素晴らしかったけれど、写真を撮っている人を見かけると、いちいち尋ねて、さわるり草・いなもり草・采配蘭・ジャケツイバラ・えごの木等見て写真に収めました。s(^O^)s//~~~

アカシヤ
2011/06/10 21:05
アカシヤさん、こんばんわ。
日本の美ですね!時間が止まったような感覚がしましたよね。本当にうっとり、何とも素晴らしいロケーションでしたわね。
今日、やはり高尾に行かれたのですね。私はじっと静かにしていましたよ。やはり病気の予防のクスリは効かなかったのですよ。あとは重症化するのみですね。
それにしても高尾で随分色々な花に会えましたね。
フクシア
2011/06/10 21:29
八ヶ岳ですか!!い〜な〜
クリンソウの群落、かわいいでしょうね❤ ヤマシャクヤクも見てみたいです
標高を上げて、春の花の追っかけができますね。緑あふれる渓流もすてき。
マイナスイオンをたくさん浴びて、若返りそう(^^)v
そしんろうばい
2011/06/11 11:03
そしんろうばいさん、こんばんわ。
クリンソウを久しぶりに見ましたので、とても感動しました。梅雨の時期に見られるので期待していたのですが。山芍薬ももしかして・・・などと思っていましたが。
渓谷は緑とあの水の流れの音が何とも心地良いですよね。
フクシア
2011/06/11 21:08
すごい、すごい、すごぉ〜〜いい!
川俣川はお花の本でコースやお花が紹介されていて、以前より気になっていましたがこんなにお腹いっぱいになるほどのお花たちに祝福されたなんてステキです!!
そしてヤマシャクヤクぅ〜〜???もう嫉妬してしまいます!!
ご一緒したアカシアさんも鼻息が荒くなったことでしょう!
サクラスミレもまだ咲いているなんて〜!
八ヶ岳山麓もふところが深くいいところが多そうですね^^♪
お散歩
2011/06/13 20:35
お散歩さん、お早うございます。
川俣川は水と緑のロケーションが素晴らしくてっとも素晴らしい所でした。ローピーターになりそうです。
お散歩さんの恋焦がれていた山芍薬ですが、アカシヤさんは鼻息どころか体全体&声で喜びを表現していましたよ。来年ご一緒しましょう
フクシア
2011/06/15 07:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
緑の回廊&滝の絶景が癒しをプレゼント・・・around 八ヶ岳 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる