晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 栗駒山(須川岳)へ・・・ヒナザクラ&色々

<<   作成日時 : 2011/07/01 20:16   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
       6/26 ヒナザクラ

画像画像画像















        スタート地点は湯けむりの中/シロバナ二ガナ/ニョイスミレ
栗駒山といえば宮城県、秋田県、岩手県の三県に跨る山ですが、今回岩手県側から登りました。何度か温泉には来ていましたが今回は登山後温泉という事になりました。
須川温泉から取り付くコースを選びましたが、ご覧の通りこんこんと湧き出る温泉の湯けむりの中を歩きながら登ります。スタート地点はガクウラジロヨウラクやドウダン、タニウツギに囲まれていました。

画像画像画像















        ウラジロヨウラク
十人十色と申しますが、ウラジロヨウラクもこの様に個性的でした。

画像画像画像















        イワイチョウ/アカモノ/モウセンゴケ
20分程で名残ヶ原に着きましたが、湿原の花が沢山咲いて雨の中ながら結構楽しんでいました。やはりクレージー?

画像
      名残ヶ原
ワタスゲが曇り空に映えていました。この中にはイワカガミ、オノエラン、アカモノなどなどいろんな花が咲いていました。
前夜の天気予報では曇りだったのでほっとしていたのに朝から雨 晴れ男&晴れ女が自慢の筈ですが、又もや合羽を着る事態になってしまいました 私は最近クレージーになっていますので雨でも平気ですが、可哀想にお伴の夫は雨が大嫌い。済みませんね、雨の中を・・・。

画像画像画像















        タテヤマリンドウ/ガクウラジロヨウラク/ハクサンチドリ
名残ヶ原は花の玉手箱のようにいろんな花が一杯でした。タテヤマリンドウの開いたところを一輪でも見たかったのですが、【こんな雨では無理、陽がないんだから!】と冷静沈着なコメントを戴きました。仰る通りです。又個性的なガクウラジロヨウラクが現れました。そして今年初のハクサンチドリとの対面になりました。

画像画像画像















        オノエラン/ナナカマド/ミネカエデ
名残ヶ原を通過すると地獄沢の左岸の沢筋の道になりますが、ナナカマドが真っ白に咲いていました。それととても気になったミネカエデ。この時点ではナンゴクミネカエデと思い込んでいましたが、帰宅後ミネカエデだと解りました。このミネカエデは1300m付近までありました。

画像画像画像















        オオカメの木/ツマトリソウ/マイヅルソウ
既に見た花ですが、北の山だけに今が見頃の時でした。

画像画像画像















雪渓&水芭蕉/ショウジョウバカマ/ゴゼンタチバナ(緑)
須川沿いに南に向って歩きますが時折雪渓がありました。その横には今目覚めたばかりのような水芭蕉やショウジョウバカマ、ゴゼンタチバナが咲いて春の季節にタイムスリップした感じがしました。

画像
少し明るくなって雨も止んで喜ばせてくれました。北風と太陽ではありませんが、この晴れ間が夫の合羽を脱がせました。歩いて来た北側の景色になります。

画像画像画像















        地獄沢&ミネカエデ/イワカガミ/地獄沢
地獄沢を渡る頃になるとイワカガミも益々多くなってきました。

画像画像














昭和湖近くになると又雨が降り始めました。周りは圧倒的にガクウラジロヨウラクが占めていました。

画像画像














        昭和湖
昭和湖に来るとベンチとトイレがありのんびり休憩出来るスペースがたっぷり。彼方此方にイワカガミやオノエラン、アカモノなどなどが顔を出して花の合唱をしているようでした。

画像画像画像















        サクラ/笹の花/ミツバオウレン
昭和湖から更にゆるりと登り詰めますが、桜が咲いていました。この桜の木の傍にヒナザクラを見つけましたが、何せ雨の中ですからね、開いていませんでした。
笹竹がルート上にもありましたが、もしやヒメ筍かしら?そしてミツバオウレンも沢山咲いていました、とても清純な感じで。

画像画像画像















        ヒナザクラ
雪渓の傍にいよいよ私の期待のヒナザクラが登場しました。少しでも開いている株を夫が見つけてくれました。僅かでも良いからお日様の登場を願いましたが・・・。少し開いた花に接近して必死で撮りました。なにせずっと恋焦がれていた花ですから。咲いている花は僅かですが、それ自体は沢山ありましたので(^^♪

画像画像画像















        ミヤマクロウスゴ/ナンゴクミネカエデ/ツルシキミ
ヒナザクラの群落を過ぎると景色が変わってきました。ちょうちんのような可愛い花を付けたミヤマクロウズコ。ナンゴクミネカエデは1400m付近から頂上にかけて今が盛りとばかりに咲いていました。1300m付近で見た物と違うカエデだとこれも帰宅後解りました。東北にナンゴクミネカエデが咲くとは!そんな不思議の世界に又ちょっと雰囲気の違った花が。ツルシキミではないかと教えて戴きました。ミヤマシキミの変種で、積雪地域の林下に茎の下部が這うのが特徴のようです。【初めまして。】でした。

画像画像画像















        コヨウラクツツジ/コメバツガザクラ/栗駒山山頂
頂上まで残すところ800mの案内がある辺りで殆どの人が引き返して来ました。理由は後で解りましたが。
頂上に着きましたがご覧の通りガスの中。ランチもそこそこに下山開始。私の下山コースの案内が出ていないので案内板を見たがやはりコースとして書かれていない。何か問題ありなのか?雨も降っているし、地震も毎日起きているエリアでもあるので、ここは慎重に同じ道を引き返す事に決定。

画像画像画像















        ワタスゲ/ゴゼンタチバナ(白)/タニウツギ
同じ道を引き返しましたが少しでも違うコースを選んで帰りましたが、湿原ではいたる所でワタスゲが咲いていました。

画像画像画像















        水芭蕉/ショウジョウバカマ/サラサドウダン
いよいよスタート地点近し、そんな場所で見つけた花でした。最近雨でも山登りをして、自他共に認めるクレージーな私ですが、今回はそんな仲間が沢山いました。
何年もの間恋焦がれていたヒナザクラに遇えてとても良い山旅になりました。今回もお付き合いをしてくれた夫に有り難うでした。
ゆっくり温泉に浸かリ私の気になるコースをお訊ねしたところ、地震の影響で崩れている箇所があるため今は通行止めにしているそうです。納得致しました。安全第一ですからね。


















        













        

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰してます。
須川に行かれたんですか。わたしは25日に秋田駒でした。ヒナザクラもありましたがそんなに数が多くなかったです。たくさん逢えてよかったですね。
須川 湿原までしか行ったことないので いつかは行ってみたいなあと思っているのですが・・・
シロスミレはないんでしたっけ。あってももう終わってますよね
vol
2011/07/01 22:10
Volさん、お早うございます。
お久しぶりですね。25日なら雨は大丈夫でしたよね?スミレが目的ですよね、勿論。須川の湿原は魅力たっぷりですね。
スミレはニョイスミレしか見かけませんでしたが、他にも咲いていたのかしら?雨の中を歩いていましたので視界に入った花を写しただけでした。

話は変わりますが、平泉の世界遺産登録がきまりましたよね\(^o^)/ 大好きな毛越寺も選ばれて良かったです(^^♪
フクシア
2011/07/02 06:12
きゃ〜、ヒナザクラ!!!
ピンクが多いサクラソウのお仲間で
清楚さを際立たせていますよね〜。
今年こそお会いしたかったですがまた無理そうです(>_<)

身軽になったので東北にも遠征出来そうなので、
来年こそは見逃さないようにしたいです(^_-)-☆

2011/07/02 11:53
彩さん、こんにちわ。
ピンクの桜草と比べると派手さは無いですが、本当に清楚ですね。あの何時しか見た例のお嬢様の様ですね。やっと遇えました。私が歩いていないコースにもっと沢山咲いているらしいですよ。黄葉も素晴らしいんですよねえ。
一関からバスも出ていますので意外に行きやすいですから是非どうぞ。
フクシア
2011/07/02 13:26
お帰りなさいませ〜!!
まあ!結局ご主人も出動されたのですね^^☆
またもやカッパの出番でしたか・・・
でも!!!!!こんなに可愛いヒナザクラさんに出会えたなら雨なんてへっちゃらでしたね〜(輝)
ガクウラジロヨウラクってかわいいお花♪♪♪
しかも色が様々なのですね!!!
お山のあとの温泉がさぞかし気持ちよかったことでしょう〜(羨)
お散歩
2011/07/02 15:07
お散歩さん、こんばんわ。
そうなんですよ、一緒に出かける事になりました。結局私は鳴子温泉駅の上のホテル、夫は逆に駅の下の旅館に宿泊という結果になりまして、当日の朝私が夫を拾って、山越えをして須川温泉から登ったという、良い塩梅の出来具合だったのですよ
予報に反して雨だったのが惜しかった!合羽姿が粋な私になってまいりましたよ私の合羽はご存知の通り最新のものですので蒸れないですが、夫の合羽は十年位前のものですから可哀想!
ヒナザクラのパリッと開いたのが見たかったのですが、仕方ないですね。
フクシア
2011/07/02 21:13
栗駒山、前に地震がありましたよね。でももう登れるんですね!お花の多い山と聞いております。温泉もですね❤ 夏山の候補になりそうです。
念願のヒナザクラさんに会えてよかったですね
そしんろうばい
2011/07/05 13:33
そしんろうばいさん、こんにちわ。
栗駒山の地震って平成二十年の事かと思いますが、暫く通行止めだったのですが、昨年からかな(あやふやな記憶ですが。)解除になったのですよ。
そしんろうばいさんも是非お出かけ下さい。山も良いし温泉も抜群ですよ。とても素朴で静かで。
フクシア
2011/07/05 15:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
栗駒山(須川岳)へ・・・ヒナザクラ&色々 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる