晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 憧れの北海道の山へ  (旭岳&富良野岳&夕張岳 ) 旭岳編

<<   作成日時 : 2011/07/31 23:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
  7/26 旭岳頂上から
北海道の山に花の時期に訪れるチャンスに恵まれ7月26日から29日の四日間の予定で、初日は旭岳に登りました。

画像画像画像















          コガネイチゴ/コエゾツガザクラ/ベニバナミネズオウ
旭川空港を出発したのは既に10時を過ぎていましたが、予定通り車で旭岳の麓を目指しました。ロープウエィに乗ってのんびり散策も良いですが、折角来たので頂上を目指す事にしました。同行のアカシヤさんは既に登っていますので勝手知ったる何とかのようにどんどん登って行きました。
この地に来たのでエゾ何々という名前の花が多いとは思っていましたが、早速コエゾツガザクラやエゾノツガザクラの登場となりました。この花々を見たら、北海度道に来た実感が!ミネズオウは今までみたものよりも色が濃いのが印象的でした。

画像画像画像















          コケモモ/イソツツジ/エゾノツガザクラ
お馴染みのコケモモも少し咲いていました。

画像画像画像















          雪渓&エゾノツガザクラ&チングルマ/イソツツジと池/コガネギク
まだ雪渓が残っている池は花に囲まれてとても生き生きしていました。秋を思わせるようなコガネギクも咲いて彩を添えていました。

画像画像画像















          シラタマノキ/イソツツジの群落/エゾノツガザクラの群落
広々とした平原はダイナミックな花の絵模様でした。

画像
カガミ池
雪の下にはどんな花が夜明けを待っているのでしょうか?

画像
夫婦池
池が沢山ありますが、こちらは二つ仲良く並んで夫婦池です。

画像
花畑
広い花畑にはチングルマ、ハクサンイチゲなど絨毯のようでした。

画像画像画像















          ジムカデ/イワブクロ/メアカンキンバイ
全部【初めまして・・・。】の挨拶が必要な花のパレードでした。是非見たかった花でしたので、勿論感激!

画像
イワブクロ&マルバシモツケ
マルバシモツケも初めまして・・・でした。イソツツジと競うかのように群落を成して咲いていました。イワブクロは一見地味ですが、花の内側は白くて両面使用可能を連想させるリバーシブル風のトーンでした。

画像画像画像















          ウラジロタデ/噴気上がるコース際/登山道
夫婦池を過ぎると花が無くなってきました。登山道も火山灰とゴロゴロした大きな石が横たわって結構歩き辛くなりました。時折ウラジロタデが色を添えてくれました。

画像画像画像















          ヒメイワタデ/ヒメイワタデの群落/イワヒゲ
一時花を見かけなくなったと思っていましたが、ヒメイワタデが斜面を埋めていました。イワヒゲもびっしり生えていました。

画像
地獄沢を見下ろす
フウフウ言いながら登る私を尻目に下りて来る人達が殆ど。このお二人も下りて来た方々です。噴気立ち上がる地獄沢を覗きこんでいました。

画像画像画像















          チシマクモマグサ
頂上を目前にして何やら変わった姿の白い花が視界に入ってきました。近づいて見ると、私が今回是非見かかった花!何処に咲いているのか全く調べないで登っていましたので、初めましての挨拶を忘れる程夢中に写真を撮っていました。
同じ仲間のクモマグサには北アルプスで二度程見かけていましたが、北の台地の物が見られました!

画像画像画像















          エゾイワツメクサ/旭岳頂上/イワブクロ&ヒメイワタデ
頂上直下にエゾイワツメクサが少し咲いていました。頂上は残念ながら何も見えないほどのガスの中。雨が降らないだけ良しとしましょう。でも少し待っているとガスが消えてトップのような景色が楽しめました。頂上は一等三角点とメアカンキンバイで黄色の芝生のような景色がご馳走でした。頂上で飲むコーヒーも格別。

画像画像画像















          アオノツガザクラ/ハクサンチドリ/チングルマ
無事に下山をして又ロープウエィで下に下りますが、少しルートを変えて散策しながら乗り場に向いましたが、又花畑の中を歩くコースになりました。

画像画像画像














          ミヤマリンドウ/エゾコザクラ/ミツバオウレン
リンドウを歩き始め早々にも見ていましたが、実はリシリリンドウを期待していました。でもこの日は見かける事が出来ませんでした。そしてエゾコザクラとのご挨拶。もう時期的に遅いので晩生の花に少し遇えました。少しでもとっても感激でした。

北海道の初の山となった旭岳ですが、翌日は富良野岳に登りますので、登山道の入口に取る十勝温泉に移動をしました。先ずは北海道初の山旅は感激の嵐に包まれて無事に暮れて行きました。アカシヤさん、有り難う!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
すご〜い!!北海道に行かれたんですね!いろんなお花とはじめましてで、それはもうハッピ〜な山歩きをされたことと思います❤ 旭岳はむかーし行きましたが、お花のことも何も知らず、ただ山頂はガスだったなあ・・・くらいしか記憶にないです・・・またいつか北海道の山々を訪ねたいです(^−^)
そしんろうばい
2011/08/01 00:03
そしんろうばいさん、お早うございます。
北海道の山旅デビューになりました。大雪山を歩いてみたいと思っていましたが、富良野岳、夕張岳がプラスされてとても良い山旅でした。そしんろうばいさんも是非どうぞお出かけ下さい。秋は黄葉も良さそうですし・・・。
フクシア
2011/08/01 09:28
フクシアさん 今度は北海道ですか
ほんとに すごい行動力ですね。
同じように動いてくれるお仲間もまた すごいです。

私は何日もかかって大雪山だけで終わったのに
富良野岳や夕張岳もだなんて、もうびっくりです。
あのお花にも会えたのかしら
続きのレポも楽しみにしています。
はなねこ
2011/08/01 11:15
はなねこさん、こんにちわ。
大雪といっても旭岳だけですから。この日は移動日ですから時間が中途半端でしたのでロープウエィを使って手っ取り早い手段を取ったのですよ。

あの花って何かしら?今年は一週間花が遅れているそうですよ。地元の山の観察の会員の方が仰っていました。
フクシア
2011/08/01 12:56
お帰りなさいませ〜♪
メアカンキンバイにエゾイソツツジにイワブクロ!
私が会いたかったのに会えなかったお花たち〜〜〜♪
やはり大雪山はふところが大きいですね〜!!!
出だし好調!続きも楽しみです^^!
お散歩
2011/08/01 22:26
北海道は固有種がザクザクですよね〜!!!
イワブクロも最近知ったのですがお会いしたいお花です。

北海道デビュー羨まし〜。
私も早くデビューしたいです(*^_^*)

2011/08/01 22:54
お散歩さん、こんにちわ。
同じ北海道でも広いですからね。予習していませんでしたので(敢えてですが。)どの花も感激しましたが、見落としも沢山あったと思います^^;
そうなんです、出だし好調、右肩上がりにボルテージも上っていきましたよ。
フクシア
2011/08/02 10:42
彩さん、こんにちわ。
本当に固有種が多いですね。知らない花は勝手に【エゾ・・・・】なんて言っていましたよ。
北海道に行く時は是非声をかけて下さいね。宜しく。
フクシア
2011/08/02 10:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
憧れの北海道の山へ  (旭岳&富良野岳&夕張岳 ) 旭岳編 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる