晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 憧れの北海道の山へ  (旭岳&富良野岳&夕張岳)  富良野岳 パートU

<<   作成日時 : 2011/08/02 07:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
7/27 富良野岳頂上付近の花畑

画像画像画像















               トカチフウロ/エゾウサギギク/ハクセンナズナ
白に近いようなフウロソウがどんどん現れてきましたが、頂上でお会いした腕章を付けた方からその名前を教えて戴きました。成るほど、やっぱり北海道だね・・・。アカシヤさんと納得。ブラシのような形のハクセンナズナ、これも初めまして。

画像画像画像















               ヤマブキショウマ/オニシモツケ/コモチミミコウモリ
お馴染みの花も見かけながら何とも気になるコウモリソウ系の花をずっと見かけました。葉の横に付いているのがかなりユニークな感じを受けましたが、コモチミミコウモリだと解りました。初めまして・・・。

画像画像画像















               オオバミゾホウズキ/モミジカラマツ/エゾツツジ
オオバミゾホウズキの群生が続きました。そしてチラリと見えたモミジカラマツ。地味な花の中に一際目立つ赤紫の花は一輪でも目につきましたが、これがエゾツツジです。背が低いですがとても引き立ちます。

画像画像画像















               コマクサ/イワギキョウ&チングルマ/ユキバトウヒレン
上ホロカメットク山分岐にザックを置いて頂上に向かいましたが、早速コマクサの登場となりました。チングルマも場所場所で満開のもの、このように毛になっているもの、両方楽しめました。イワギキョウは今年初。ユキバトウヒレンかどうかまったく自信がありませんが、このタイプの花は色々見かけました。
画像画像画像















               ウメバチソウ/エゾツツジ/ハイオトギリ
まだ蕾のウメバチソウでした。エゾツツジが群落を作って濃い霧の中でも目立ちました。午後から雨になりそうだと聞きましたので早く歩こうと思いますが、なかなか前に進めなくなってきました。

画像
エゾツツジ&ハクサンイチゲ 花畑が続きます。

画像画像画像















               コイワカガミ/エゾツツジ/エゾツツジ&ミヤマオグルマ
花畑の中にコイワカガミがアクセントになっていました。ハクサンチドリ、ウズラバハクサンチドリも盛んに咲いていました。

画像画像画像















花畑がずっと続いています。

画像画像画像















               エゾノハクサンイチゲ
ハクサンイチゲのパレードが続きますが、中にはこのようにちょっと違ったエゾノハクサンイチゲが咲いていました。花の直ぐ下に葉が付いているのが特徴のようですが、まぐれながらしっかり撮っていました。

画像画像画像















               トカチフウロ/イワギキョウ/ミヤマオグルマ
トカチフウロもまとまって咲いていると見応えがあります。イワギキョウも上も向いて元気なイメージが。ミヤマオグルマも目立つ存在でした。

画像画像画像















               エゾルリソウ
私をこの山に登らせたのはこの花でした。時期的に遅いのではないかと心配でしたが、晩生の花に期待をかけてこの山に決めたのでした。これがラッキーな事に今年は前述した通り、一週間遅れている為見られたというラッキーぶりでした!はるばる来た甲斐がありました。

画像画像画像















               ミヤマアズマギク/フタマタタンポポ/富良野岳
エゾルリソウが咲いていた傍には、これまた珍しい初めましてのフタマタタンポポやミヤマアズマギク、ミヤマオダマキ、ミヤマオグルマなどの花の競演真っ最中でした。
やっと辿りついた富良野岳ですがご覧の様にガスの中。

画像画像画像















               チシマギキョウ/花畑/コマクサ
腕章を付けた方が一緒に歩いて下さいました。花や山の話をしながら嬉しい出合いでした。チシマギキョウも一輪咲いているのを教えて下さいました。コマクサは特別なお計らいを戴きました。

画像画像画像















               ムカゴトラノオ/リネンソウ/ホソバイワベンケイ
ザックを置いた分岐に戻りました。登った道を引き返すか、上ホロカメットク山も花が見事だという話も気になりますのでそちらに向うか、時間は充分ありますが雨が降りそうなのでちょっと悩みましたが、腕章の方と同様三峰山経由のコースを選びました。ホソバイワベンケイは初めまして。

画像画像画像















               イワブクロ&チングルマ/エゾイワツメクサ/メアカンキンバイ
三峰山まで腕章を付けた方と一緒に歩きましたが、こちらは岩場が多かったですが、花畑がやはり所所にありました。今にも泣きそうな空が恨めしい。鳥の鳴き声かと思っていたらなんとそれはナキウサギの声だとは!先頭を歩いていたその方が見つけて教えて下さいましたが、私の目で確認が出来なくて残念!

画像
 イワヒバリ
雨が降るのは間違いなさそうな雲行きになってきたので上ホロカメットク山に登るのは割愛してかみふらの岳分岐から下りる事にしました。案の定雨に当たってしまいましたが、無事に駐車場に戻りました。

翌日は夕張岳に登りますので、今度は夕張市に向かいました。アカシヤさん、今日も有り難う!私と同様に花畑の連続に感激しっぱなしのアカシヤさんでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
憧れの北海道の山へ  (旭岳&富良野岳&夕張岳)  富良野岳 パートU 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる