晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 憧れの北海道の山へ (旭岳&富良野岳&夕張岳) 夕張岳 パートT

<<   作成日時 : 2011/08/05 04:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
7/28 夕張岳登山道入口
北海道の山旅の三日目は夕張岳に登ります。写真右側に注目を!熊さんの出没情報が書かれています。どうか熊さんに遭いませんようにと、祈る気持ちでお互いにカウベルを付けます。

画像画像画像















               雪融け水が流れる沢/登山道の白樺林/スミレの閉鎖花
夕張岳ヒュッテへの分岐を左に見送りいよいよ登山道に入りますが、ごらんの様に白樺林の中を歩いて行きます。スミレを一株でも見たいと熱い視線をおくっていましたが、何スミレでしょうか、もうとっくに咲き終えていました。

画像画像画像















               エゾレイジンソウ/エゾスズラン/アリドウシラン
白樺やダケカンバの下草のように沢山生えていたエゾレイジンソウ。エゾスズランは開花には少し早かった。アリドウシランはかなり小さい上に、暗い所だったのでピントがなかなか合わず一苦労。諦めていい加減に切り上げましたが、やはり結果はその通り(・。・;

画像画像画像















               コモチミミコウモリ/クロウスゴ/コバノイチヤクソウ
昨日も富良野岳で見かけたコモチミミコウモリ。お初の花なのでつい目に付いてくる。食べたら美味しそうなクロウスゴ。終盤を迎えたコバノイチヤクソウ。同定が難しいツレサギソウの仲間もどんどん出てきました。

画像
歩き出し早々樹林帯の中を歩いていましたので、青空が見えてきたので嬉しくなってパチリ。馬の背コースと合わさった後こんな景色が望めます。

画像画像画像















               ミヤマチドリ/クルマユリ/ハイオトギリ
前述したようにいろんなツレサギソウ属が現れますが、同定が出来ません(^^ゞ クルマユリが小さいながらハイカーの目を引きつけます。ハイオトギリも背が低いので見落としそうですが、ポツリポツリ咲いていました。

画像
望岳台から前ノ沢岳を望む
もう少し晴れていれば遠くまで見えそうでしたが、以外に遠くが見えず残念。

画像画像画像















               コガネイチゴの実/カラマツソウ/ミソガワソウ
望岳台を過ぎると大きく聳えている東岳の裾を巻きながら南に向いますが、笹の根が張り出しているので要注意ですが、足元もさる事ながら、熊さんの落し物がありました!それも比較的新しい感じ!ギョッ!

画像
憩沢水場近くから夕張岳方面を望む
夕張岳は一番奥の山です。

画像画像画像















               チシマノキンバイソウ
憩沢付近には色鮮やかな黄色の花が見事な群落を作って咲いていました。

画像画像画像















               ミヤマキンポウゲ/チシマノキンバイソウ/ハクサンチドリ
狭い沢筋に花がギュッと詰まっている感じで、名前の通り憩いを提供してくれました。お花が沢山咲いていました。

画像画像画像















               ムシトリスミレ
今回のコースの中でムシトリスミレを沢山見かける事が出来ました。三枚共咲いていた場所が違いますが、真ん中の写真は前岳湿原に咲いていたのをズームにして撮ったのですが、この頃もしかしたら熊さんが近くでウロウロしていたかも知れない。というのは、頂上でお会いした方(私の後ろから来た男性)が、前岳湿原で熊を見たと言っていました。やはりあの落し物は・・・。


画像画像画像















               トカチオウギ/カンチコウゾリナ/男岩
前岳湿原を過ぎると又違った光景とお花が現れてきました。男岩やヒョウタン池などの標柱が建っているので、何処を歩いているのかが直ぐに解り、目安が付いて私には良い印象でした。

画像画像画像















          オオタカネイバラ
ヒョウタン池辺りからバラらしき木を見かけましたが、どれも咲き終えていましたので、せめて一輪だけでもと控え目な希望を繋いでいましたが、終盤ではありますが見せてくれました。すると何と蕾も見つかりました。感激!

画像画像画像















               ミヤマウツボグサ/ヒョウタン沼/シロウマアサツキ
ヒョウタン池を過ぎると又花が変わりました。紙芝居のようにさっと変わります(笑)

画像画像














               アポイツメクサ(?)/カトウハコベ(?)
シロウマアサツキを見つけた所にいろんな花が集まっていました。現地では明らかに違う花と思って撮っていましたが、今同定に悩んでいます。合っていますでしょうか?

画像画像画像















               シオガマギク/シロウマアサツキ&夕張岳/ナガバノシロワレモコウ
一帯を紫に染める程の群生していたシロウマアサツキですが、その中にシオガマギクなど他の花も沢山咲いていました。

画像








夕張岳を前にして木道を歩きながら進みます。雄大な北海道を歩いている実感が湧いてきましたが、空は黒くなって怪しい・・・。

画像画像画像















               シロウマアサツキ
前後左右見渡す限りのシロウマアサツキの群落は圧巻!ミヤマラッキョウも咲くようですが、残念ながら認識していませんでした。帰宅後この事が解りました。

画像画像画像















               ミヤマアズマギク/タカネ二ガナ/トウゲブキ
シロウマアサツキの群落に圧倒されながら1400m湿原と書かれた所で休憩しました。昨年熊の目撃情報があった所ですが、花、花、花に囲まれて、熊の事なんて頭からすっかり抜けていました。
ミヤマアズマ菊も薄い色あり、濃い色あり、かなり変化に富んでいました。トウゲブキはくっきりはっきり鮮やか。

いやはや次から次へと現れる花に目を奪われ脚が動かなくなってきました。この続きをパートUに繋ぎます。






























               

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
憧れの北海道の山へ (旭岳&富良野岳&夕張岳) 夕張岳 パートT 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる