晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 憧れの北海道の山へ (旭岳&富良野岳&夕張岳) 夕張岳 パートU

<<   作成日時 : 2011/08/05 17:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
7/28 シロウマアサツキの群生地から夕張岳方面を
限りなく続くシロウマアサツキの紫の色は一瞬ラベンダーかと思ってしまいました(笑) 右側に東岳が尖って見えています。

画像画像画像















エゾウサギギク/ミヤマリンドウ/シモツケソウ
1400m湿原で少し休憩をして再び歩き始めましたが、花の道はずっと続きました。

画像画像画像















               チシマフウロ/トウゲブキ&チシマキンバイソウ/ヒメイワショウブ
フウロソウが多くなってきました。前日に見たフウロよりは色が濃いのですが、チシマフウロかと。ヒメイワショウブがやっと姿を認識出来るようになりました。芽が出たばかりのを湿原辺りでも見ていましたが、正体が判らず気になっていましたが、やっと全容を見る事が出来ました。

画像
今まで歩いて来た道を振り返ってみました。黒い雲が又出てきました。どうか降りませんようにと祈りながら。

画像画像画像















               イブキトラノオ/花のコラボ/タカネナデシコ
吹き通しと呼ばれている所に来ると目が点になりました!私の大好きなタカネナデシコが咲いて、その他この地ならではの花の園が現れました。

画像画像画像















               エゾタカネツメクサ/ユキバヒゴダイ/ユウバリソウ
同定が難しいツメクサの仲間が!そしてヒゴダイダイも。少しは期待をしていたユウバリソウでしたが、見事に咲き終えていました。

画像画像画像















               クモマユキノシタ&ウスユキトウヒレン/チシマキンレイカとのコラボ/花の競演
吹き通しはロープが張られ花を保護していました。ユウバリソウは思ったよりも沢山あってほっとしました。それにしてもクモマユキノシタやチシマキンレイカなど一挙に見たかった花が見られるのですから、来た甲斐があります!もう一つ是非見たかったユウバリコザクラを探しましたが見当たらず、まあ咲き終えたのか・・・と、諦めモードに。

画像
ホソバツメクサ?
こんもりとした自然の芸術の姿に呆然!写真を撮るのが精一杯で、葉の大きさなど計るなどすっかり頭から抜けていました。手持ちの図鑑と首っ引きの結果この名前になりましたが、如何なものでしょう?

画像画像画像















               吹き通しの花のコラボ/エゾユキノシタ&エゾタカネツメクサ/金山分岐
いやはや花の多さに舌を巻く事態に。アカシヤさんが先に行っていますので頂上で待っていると思いますので急がねば、ピッチを上げて頂上へ。
金山分岐の案内が出てきました。当初の計画では前日に富良野岳から下山しますので移動が少なくて済むように金山コースと決めていましたが、あまり利用する人がいないようなので夕張側から登る事に変更したのでした。そんな背景を思い出しながら、分岐を眺めた私でした。どんなコースか時間があれば少し歩いて見たいと・・・。

画像画像画像















               サマニヨモギ/ホソバイワベンケイ/シラオイハコベ
分岐から頂上は近いのですが、又々足止めを喰いました。サマニヨモギ、シラオイハコベは初めましての挨拶を。ホソバベンケイも前日みているものの初めまして同様ですので、又もやパチリ。

画像画像画像















               リネンソウ/ミヤマオグルマ/ウメバチソウ
まだ花が続いて咲いていますので忙しく頂上を目指しますが、もう一息。奇麗なリネンソウ。そして鮮やかな色のミヤマオグルマ。ウメバチソウはヒョウタン沼付近から見かけましたが、頂上付近はもう終盤を迎えていました。

画像画像画像















               ヤマハハコ/夕張岳山頂/キタヨツバシオガマ
お待たせしました、アカシヤさん。散々お待たせ致しました。証拠写真を撮って直ぐ下山。ご覧の通りガスの中。晴れていたら360度の展望が得られるようですが。一等三角点でした。
同じ道を引き返しますのでもう写真は撮らないですよ・・・と思っていましたが、頂上直下の神社の横に咲いていた花を写していませんでしたのでパチリ。キタヨツバシオガマのようでした。

画像画像画像















               チシマキンレイカ/シロウマアサツキの蜜を吸うクジャクチョウ/エゾヒメクワガタ
登った道を引き返しながら是非とも見たかったユウパリコザクラを探しながら下りて来ましたが、金山分岐付近でお会いした方にお訊ねしましたが、時期的に遅いかも・・・と言われましたが、大体の場所は解りました。行きの時に気になっていた花でした。遙か下の方で咲いていましたが、ロープが張られているので諦めて写真も撮らなかった所かも。

画像
ユウパリコザクラ
ズームにして撮りましたが上手く撮れていませんでしたが、でも満足!私達を先導するように歩いていた四人のパーティの方が、望遠鏡を貸して下さいましたので覗いてみましたが、感動!やったー!思わず声を上げてしまいました。
下山後夕張ヒュッテの管理をしている方にお訊ねしたところ、【今年は遅くまで雪が残っていたので一番下にまだ咲いていますよ。】と。

画像画像画像















               ミヤマキヌタソウ/ヒオウギアヤメ/ミヤマアカバナ
私の後から来た男性が熊を見たという東岳湿原に来ましたが、登りでは見落としていたヒオウギアヤメを見つけました。どうやら熊さんは良い子になったらしく無事に通過しました。でもこの先も出てきませんように。

画像
夕張岳を望んでお別れです。この先からは前岳を背にして歩きますので、この景色とはさようなら。

画像画像画像















                夕張岳ヒュッテ/キツリフネソウ/エゾアジサイ
登りは冷水コースにしましたので、帰りは馬の背コースにしました。馬の背コースの終点はこの夕張岳ヒュッテです。ボランティアで詰めている方がおりましたので、前述の通りユウパリコザクラの情報を確認する事が出来ました。熊さんの話もしましたが、刺激をしなければ大丈夫ですよと仰っていました。又来年も来てみたい情念に駈られました。
ヒュッテから駐車場まで僅かな歩きです。その間に見かけたキツリフネソウとエゾアジサイでした。
三日間の山登りはこれで終わりました。無事に今日も終わりました。アカシヤさん、有り難う!
明日は旭川空港から飛行機で帰りますので、下山後富良野を目指して200キロ少々を運転しました。明日はラベンダーを見てから帰ります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
すご〜い!!充実した山歩きですね!ちゃんとお花をしぼって、山を決めて歩かれるんですね!やっぱり北海道は違いますよね♪♪ビッグサイズな感じで、お花の量も種類も豊富って感じがします〜 
いつもよりさらにいろんなお花を見せていただきました(^^♪ありがとうございます。また行きたくなっちゃいました❤
そしんろうばい
2011/08/05 22:27
北島康介状態その心は「何も言えない」初めましての大安売り
家に帰ってパソコンに落として見たら何も写っていないじゃや
無いかと不安を覚える事がこれまで有ったけれど負けました。

takigoyama
2011/08/06 12:10
そしんろうばいさん、こんばんわ。
あれっ、書き込みをした時間はまだ在宅でしたか?予定通り出かけられましたよね?北は良かったでしょうね。

北海道に行く時はお声をかけて下さいね、また行きたいと思っていますので。そしんろうばいさんの仰る様に、今回は花を絞って山を選びました。こういう登り方もかなり楽しいですね。狙いの花の他の花にも勿論サプライズもあるし。

フクシア
2011/08/06 21:43
takigoyamaさん、こんばんわ。
初めましては沢山ありすぎて、実際は名前がまだ解らずアップしていない花もまだまだあるのですよ、実は。
登る前に調べると感動が薄れそうなので下調べしないでいましたが、一長一短で、調べていないと確かに感動はしっかり味わえますが、逆に写真を撮らないでしまう、そんな事もありますね。そんな訳で撮り落としているのも沢山ありそうです。


フクシア
2011/08/06 21:50
ユウバリソウは終わっていましたか・・・残念(涙)
でもそのかわりにユウバリコザクラ!!
双眼鏡まで持ち出さないといけない場所に咲いていたのにちゃんと撮れているではありませんか!!
クマちゃんとの遭遇を避けながら無事に下山できてホッとしました。
でもこのお花たちを見たら私も夕張岳!行ってみたくなりました〜!!
やっぱろフクシアさんのセレクトは間違いなしですね^^☆
お散歩
2011/08/07 10:49
お散歩さん、こんにちわ。
まあ、これだけのお花が見られたので、夕張草は見られなくても・・・。正直に葉を見ただけでもとっても嬉しかったですよ(^^♪

夕張岳行きたくなったでしょ?やはり・・・、ですよね。何度でも行きたい山の一つになりました。前日の内に翌日登る山の麓に移動するという行動もセレクトの際に吟味しましたが、これが功を奏して良い塩梅に出来上がったのでした。
フクシア
2011/08/07 16:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
憧れの北海道の山へ (旭岳&富良野岳&夕張岳) 夕張岳 パートU 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる