晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 地味〜な山も人並みの紅葉&黄葉・・・日尻山

<<   作成日時 : 2011/10/25 06:30   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
10/23 釈迦ヶ岳付近
週末悪天候型に見舞われ急遽行き先が変わり、結局待ち合わせをした相模湖駅で行き先が決まり、私の未踏である日尻山に決まりました。ノーチェックだった山でしたが、なんのなんの、紅葉&黄葉が歓迎してくれました。

画像画像画像















               ホツツジの紅葉/ユニークな境界/霧に包まれたブナ
やきもきさせてくれた天気でしたが、前夜ギリギリに山に行く事は決まりましたが、行き先が決定しないまま落ち合う事になり、Mさんから日尻山北尾根の提案があったものの初耳の山名。他にも候補がありましたが、私の未踏の山という理由で、日尻山が選ばれたのでした。

十郎橋から取り付きましたが、地味なルートを登りました。934mのピークを過ぎて間もなく露岩のコースに変わりましたが、その岩の上から顔を出していたホツツジが赤くなっていました。
境界の杭が打たれていましたが、露岩帯にはさすが杭が打てないので、このようなスタイルになったのでしょう。
ガスで覆われた森は高度を上げる毎に黄葉が奇麗になっていきました。

画像画像画像















               日尻山付近
露岩が高度を上げる毎に厄介な場面を迎えましたが、無事にクリア。雨の後ですから、滑るので危険が伴ない慎重に通過。通過した後気分もスッキリ、コーヒーを飲んで更にすっきりしたところに、予想を超える美林続きの稜線が続き、名も知らぬお山でしたが、それだからこそ美林の登場はとても感激でした。おまけに黄葉も奇麗ですからね。

画像
日尻山
日尻山山頂と思われる所に山名表示板が無かったので、高みの所を記念ショットしました。

画像
日尻山付近の黄葉
日尻山山頂から広々とした尾根を200m位南下した所に三角点がありますのでそちらに向かいますが、何処を見回してもこのような黄葉景色でした。

画像画像画像















               三角点(1460)/三角点付近の黄葉/同じく三角点付近
片手に地図、首にコンパス、Mさんがルートを先行します。格好良い!きっちり三角点を見つけました。区切りが良いのでコーヒーブレーク。
此処で今日のこれからのコースを打ち合わせた結果、府駒山→釈迦ヶ岳→檜峯神社という事になりました。三角点から東南に向きを変えて、激しいのぼりも無く、急降下もなく、静かな穏やかな歩きが続きました。

画像
日尻山に着いた頃から陽が射してきましたが、太陽の力は黄葉をピカピカにしてくれました。グラデーションのこの黄葉にはうっとり・・・。

画像画像画像















               林道近くの景色

画像
稜線から日尻山を振り返る
林道の際をへずりながら再度尾根に付いて急登をクリアすると、どんべい峠から府駒山へと進む稜線へ出ました。府駒山まで100mの距離。今年はこれで三度目のこの道でしたが、こんな所に支尾根があったとは!振り返れば日尻山が大きく見えました。

画像画像画像















               府駒山から釈迦ヶ岳に向かいながら
稜線の紅葉は丁度見頃で、しかも天気が良くなってきましたので、紅葉の観賞には絶好のタイミングとなりました。前回の五月三十一日に登った時は萌えるような緑だったので、紅葉の時期も気になっていましたが、その時の思いが図らずも実現した事により、こんな奇麗な紅葉に遇えて本当にラッキーでした。

画像画像













               稜線の北側の紅葉/黒岳方面

画像
紅葉のトンネルが続きましたが、露岩の道を越えると富士山が見えました。まだ雪が貼り付いていませんでした。

画像画像画像















               釈迦ヶ岳付近の紅葉/マツムシソウ
釈迦ヶ岳で少し休憩をして檜峯神社分岐を目指しますが、又紅葉のトンネルの中を潜りぬけます。三角点(1521.9)の傍にマツムシソウがまだ咲き残っていました。感激が更にプラスされました。芦川分岐から先は私には初めてのコースとなりました。

画像画像画像















               芦川分岐から檜峯神社分岐までの稜線での模様
陽が射して天気が回復したように思っていましたが、又ガスがかかってきましたが、それはそれで素晴しいミステリアスな景色を披露してくれました。

画像画像画像















               ヒトツバカエデの落ち葉/ヒトツバカエデ/檜峯神社
稜線から神社に向かう道はまだ紅葉が浅く、浅黄色がとても優しい感じだった。優しい紅葉も1200m辺りから植林帯に変わってきましたが、丁度その境の所に黄金色に染める落ち葉の道が!見上げれば優しげな黄葉真っ盛りのヒトツバカエデ。
歴史を感じさせる神社に着きお参りをしましたが、ユニークな賽銭箱に目が留まりました。手作り感たっぷり!

神社から直にスタート地点の十郎橋に着きましたが、登った尾根が目前に見え、踏んだピークの日尻山、釈迦ヶ岳も見られるロケーションで、一日の工程を全部見られるロケーションに又感激しました。
Mさんのお蔭で未踏のコースが歩けて、しかも絶好の黄葉&紅葉に与りました。Mさん、有り難うございました。本命だったお山は天気が良い時に登りたいですね。











               

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
渋いですね難所を抜けてホットすればあの広々とした
日尻山ではビ−ルよりこの時期は抹茶で和菓子を食べたく
なるな〜紅葉、プチ岩場 ブナそして誰もいない大人の山


6年前は北西尾根を下りました。


takigoyama
2011/10/25 12:50
takigoyamaさん、こんにちわ。
本当に渋〜い山ですねえ。それだけに抹茶を戴きたくなるのかなあ?こんな紅葉時に渋い山は静かな秋を楽しむというか、味わうと言った方が良いかしら、何ともいえませんね。

takigoyamaさんは北西尾根を下りたのですか、あの尾根もとても良さそうでしたね。神社を過ぎてから北西尾根を下から見ましたが、結構急な箇所がありますね。
フクシア
2011/10/25 14:13
あのあたりは山梨百の達沢山や大栃山などが気になってますが、
日尻山初めて聞くお山ですが、渋くて素敵なお山もあるのですね。

前日に日曜日は山梨方面が晴れそうな予報に変わったのですよね。
私も急遽山梨のお山にしたのに、予報より良くなかったですね(-_-)
でも紅葉が綺麗だと楽しめますよね♪

2011/10/25 21:06
彩さん、こんばんわ。
日尻山は私も知らない山だったのですよ。例の彩さんは来年行かれる予定の山が流れて急遽決まったのですが、とても良い山でした!花も春は期待出来そうでしたよ。又登ってみたい山になりました。

大栃山は私も未踏ですので一緒に登りませんか?実はMさんと、そんな話をしていたのですよ。
フクシア
2011/10/25 21:56
こんばんは^^今回はご一緒できずにスミマセンデシタ・・・
でもMさんとmap&compassで大人な秋の山歩きをされたようですね!!
黄葉や紅葉が素晴らしいです!
フクシアさんもノーマークだったお山をセレクトするなんてMさんすごい・・・!
私も頑張って着いていけるようにお勉強しないと〜ぉぉぉ!!
お散歩
2011/10/26 00:56
お世話になりました! 最近のバイブルМ本で岩稜帯の写真を見てから、気になっていたお山❤ でも1人ではちょっと不安・・・予想ほど晴れず、岩が湿っていて、実は緊張したところもあったのですが、ご一緒でしたので、勇気100倍でした!! アプローチの便もよくないエリアで、最初から最後まで、本当にありがとうございましたm(__)m

日尻山の平らな山頂、色づいた雑木林に陽が差してとっても気持ちのよい空間でしたね。地図に名前もないお山で、なんだか秘密の場所としてしまっておきたいような(^^♪・・・なーんて思ったけれど、М本に載ってるんですから、知ってる人はたくさんいるワケですね、トーゼン^_^;

地図読みの不可思議、まだまだ謎です。またよろしくお願いいたします。 
そしんろうばい
2011/10/26 11:29
お散歩さん、こんばんわ。
ご一緒出来ず残念でしたが、お互いに楽しい山旅が出来ましたよね。
Mさんも渋い山にも嵌っていますね。お陰様で紅葉狩りも楽しめました。
コンパスを使う山旅はこれからが本番ですから、楽しみましょうね。
フクシア
2011/10/26 21:26
そしんろうばいさん、こんばんわ。
こちらこそお世話になりました。本当に秘密のお山に相応しい山ですよね。今日大菩薩に行きましたが、私の地図読みのお師匠のHさんと一緒でしたが、《先日釈迦ヶ岳に登ったのよ。》って言ったら、《黒岳に登った時に時間がなくなって日尻山を下りたの、私は・・・。》と。それも《地図読みがあまり出来ない頃だったけれど。》ですって!さすがお師匠と思いましたが、日尻山は隠れたる名山なんですね。又何処かおねだりをして下さい。
フクシア
2011/10/26 21:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
地味〜な山も人並みの紅葉&黄葉・・・日尻山 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる