晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS キナバル山へ・・・4095mを目指して  パートX

<<   作成日時 : 2011/12/03 10:37   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
11/25 サウスピーク
キナバル山には数え切れない程のピークがありますが、とりわけこのピークに目も心も奪われていました。

画像画像














                    最高峰のローズピークにて/ローズ・ピークを直下から見上げる
ご来光に合わせてピークを目指しますが、二時半にレストハウスを出発しました。当然ヘッドランプを付けて登りました。最初は階段を登りつめますがその内岩のルートに変わりました。昨夜は雨、そして風が吹いていましたが、スタートする頃には星空に変わっていました。

画像
ご来光
6時05分、岩陰から陽が昇ってきました。暗い中を必死で登って来た甲斐がありました。此処で雨と晴れでは雲泥の差。私の晴れ女の名誉にかけてもホッ(笑)

画像
セント・ジョンズ・ピーク
晴れていますのでモルゲンロートも当然楽しめました。ローズ・ピークの直ぐ目の前のピークですが、下に雲海を従えて格好良い。

画像
雲海
朝一番の陽射しを受けて輝く雲海はとても美しかった。

画像
左のピーク:オヤユビイウ・ピーク 右:ウエスト・ピーク
陽が昇る東側とコースの付いている南側についつい視線が向いていましたが、西側を向くと勿論こちらもモルゲンロートが奇麗に!そして山影も!

画像
左:オヤユビイウ・ピーク 中:ウエスト・ピーク 右:ビクトリア・ピーク
北側に大きなピークがありますが、ビクトリア・ピークでした。ピンク色に焼けていました。天体と自然のコラボのショーに呆然と・・・。

画像画像画像 















                    ローズピーク直下の様子/道標/ドンキー・イヤーズ・ピークを
左:ご来光に与り、モルゲンルートも楽しみ、下山開始です。まだ登って来るハイカーもいますので、ローズピークの直下はちょっと混雑。
中:富士山を越える高さです。富士山に登ったのは四十年以上も前の事でしたが、その時はヒーフーハーフーだった事を思い出しました。
右:ドンキー・イヤーズ・ピークも格好良いですね。

サウスピーク(トップの写真)にかなり魅かれていましたが、ドンキー・イヤーズ・ピークだって負けてはいないよ・・・と主張しているようでした。

画像画像














                    下山途中の一齣/サヤッサヤッ小屋(3668m)
左:燦燦と輝く光を浴びながら麓を見下ろしながらの下山です。緑の景色もとても奇麗でした。芝生の様に見える所は野菜畑だそうです。そしてこの岩盤ですが、氷河の爪痕なのだそうです。
右:頂上に一番近いサヤッサヤッ小屋です。3668mですので富士山より凡そ100m低いですね。此処はチェックポイントですのでIDを見せて通過します。

画像画像画像















 ボルネエンシス・キジムシロ(バラ科)/ボルネエンシス・ハビランディア(ムラサキ科)/エリコイデス・シャクナゲ
左:サヤッサヤッ小屋の上の方でも咲いていた花はキンポウゲの仲間ですが、富士山と同じ高さでも咲いているのですからね。
中:山ルリソウに似ていると咄嗟に思いましたが、ムラサキ科ですので、納得。
右:こちらもシャクナゲのようです。

画像画像画像















                    ロープを使うコース/頂上から流れてくる水/ジャンボなウツボカズラ
左:何時も下りは結構気を使いますがロープを使う様にガイドから指示を受けました。慎重に下ります。
中:4000mを越える頂上から流れ落ちてきた水。正に大河の一滴を感じました。
右:レストハウスで朝食(二回目)を取り来た道を引き返しますが、ガイドのジェームスが取って置きのジャンボカズラを見せてくれました。IDカードのサイズが横5.5a、縦8.5aあります。どんなに大きいかがお解かり戴けると思いますが。

無事に下山を果たし、コタキナバルに早く到着しましたので、この後市内にくりだしました。明日は夕方5時までフリータイムですので、マヌカン島に出かけます。海の様子はパートYに続けます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 お花の無い日本を後に、海外へ脱出されていたのですね?
多くのランを始め、色々なお花に出会われましたね。
聳え立つ山の姿、素晴らしい雲海、堪りませんね〜。
また機会があったらお話聞かせて下さいね。
キレンゲショウマ
2011/12/07 01:46
キレンゲショウマさん、こんばんわ。
海外脱出というほど長い滞在ではなかったですが、確かに日本は今花がないですからね。
花にはめがないキレンゲショウマさんは足が進まないかも知れませんよ。ランも勿論多いですが、木も色々ですからね。
海越しに登った山を眺めるのも良い気分でした。
フクシア
2011/12/07 18:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
キナバル山へ・・・4095mを目指して  パートX 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる