晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 冠雪の富士山を見ながら高デッキ東南尾根を登る

<<   作成日時 : 2011/12/08 15:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
11/30 雨ヶ岳付近から
富士山ガ真っ白になっているのを期待して、高デッキに登りました。昼過ぎまでは晴れるという天気予報を信じて出かけました。朝霧高原からスタートしました。朝霧高原→高デッキ→雨ヶ岳→端足峠→朝霧高原 周遊コースにしました。

画像
富士急ハイランド付近から
車で移動中にキャッチした富士山ですが、予想していたよりもかなり雪が少ない。

画像
朝霧高原から高デッキの尾根を
朝霧高原道の駅に着いた時には富士山はすっぽり雲の中でした。でも西側はすっきり晴れて、これから登る尾根が尻尾から頭までくっきり見えていました。

画像
1621ピークから、歩いた尾根を振り返る。
笹が多くて結構歩き辛い尾根だった。あと300m登れば高デッキ。雨ヶ岳東尾根も上部は笹っ原だったけれど、この尾根もそうらしい。

画像画像画像















何処を見回しても笹がびっしり。踏み跡がある所を探すのが大変。1800m位までは何とか笹を踏み分けながら進めたが、残る100mが大変。猛烈な密なる笹の軍団に泣かされました。ピークが目の前に見えているのに!


画像
高デッキから
やっと稜線に出られてホッ(^^♪ 雲が厚く富士山をスッポリ隠していたのに、この姿!ちょっと雪があまりにも少ないけど。
高デッキから南アルプス全山見えると書いてありますが、確かに南アルプスが一列に並んでいますが、木が邪魔して惜しい。南アルプスも雪景色でした。

画像
雨ヶ岳にて
タカデッキでランチを食べて端足峠に向かいましたが、雨ヶ岳通過の時はすっきり晴れていました。端足峠を通過する頃には再び雲の中の富士山でした。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
地図読みの山は笹をかき分けて進むのが本来のすがたなのでしょうね・・・踏み跡をたどるようではまだまだですね(+_+) 修行をつまなくては・・・
富士山の雪はきょうは厚くなっているでしょうか?
そしんろうばい
2011/12/09 10:18
そしんろうばいさん、こんばんわ。
笹を掻き分けながら登るのは体力が要りますね。まだ笹が真っ直ぐ立っているのは楽ですが、倒れているととんでもないエネルギーと時間を要しますので、あまり病気が進行しない事を願っています(笑)
フクシア
2011/12/09 20:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
冠雪の富士山を見ながら高デッキ東南尾根を登る 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる