晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 西丹沢の西丸&東丸・・・ブナと富士山を見ながら

<<   作成日時 : 2012/01/07 14:20   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

(写真をクリックすると画像が大きくなります。)
画像
1/6 水ノ木分岐にて
正月気分がまだ抜けない昨日、西丹沢の西丸と東丸のピークを踏みたいと熱望していたMさんと出かけました。朝からからっとしていた天気にウキウキしながら山伏トンネルをスタート。スタート時間が10時近くになってしまいましたがこのようにすっきりとした富士山がお伴をしてくれました。
山伏トンネル→水ノ木分岐→西丸→東丸→大棚→切通橋→高指山→山伏トンネルと周遊コースになりました。

画像画像画像















                大棚の頭/甲相国境尾根の一齣/西丸に向かう道
山伏トンネルの道志側から取り付き大棚の頭に向かいました。新しい道標が架けられていました。
大棚ノ頭から水ノ木分岐まではとても歩き良い道を歩きます。ブナが多いですので晴天とブナと富士山と・・・、すべてが良い気分にさせてくれます。但し水ノ木分岐からガラリと雰囲気が変わります。
分岐点から笹を掻き分けながら西丸→東丸を目指します。

画像画像














                    西丸/東丸
西丸に向かう道は笹に覆われた道が多いですが、ブナが多いのでブナの静かな微笑みを感じながら歩いていました。以前登った時には山名表示板があったと思いますが、今回はありませんでした。
西丸のピークを踏んだ跡は東丸に向かいますが、笹に覆われている所はあまりありませんが、西側が植林が多くなりますが、歩き易い道が続いて東丸のピークを迎えます。

画像画像











               
 
              東丸南側の茅戸にて/★マークのピークから東丸を
東丸を後にして南側の茅戸でランチタイム。此処はとても見晴らしが良くお気に入りの場所です。箱根の山々も見えました。●は椿丸です。丸が付く山名が多いですねえ。椿も何度か登りましたがとても懐かしい。
帰りのコースをどうするか打ち合わせをした結果、★のピークに下りて大棚を目指し、大棚沢沿いの林道を歩いて、切通橋から高指山東尾根を登り返して山伏トンネルに戻る事に決まりました。★のピークに無事に辿り着かないと大変な事になります。

地形図をしっかり見ながら無事に★のピークに着きました。茅戸から棘棘の気が多くてちょっと苦戦。東丸(▲)を見上げてニンマリの私達。
このピークから大棚を目指して下りましたが、急降下の尾根。植林の木に摑まりながら無事林道に到着。普段植林帯は毛嫌いしているのに、その植林の木に助けられました(笑)

画像画像













        
                       高指山山東尾根上の鉄塔から西丸(★)を/大棚分岐付近から西丸を
大棚から切通橋まで二`少々林道を歩きましたが、一昨年(かな?)の台風で流された箇所がありますが、手付かず状態で痛々しい様でした。
切通橋から直ぐに取り付く予定でしたが、くずれているので少し廻り込んで取り付き。1000m付近に鉄塔が建っていますが、其処からの展望も抜群でした!さっき登った西丸が大きく見えます。

高指山に到着。夕日が沈むまでには少し時間がかかりそうなのでそのまま帰る事にしました。山伏トンネルに向かって東海自然歩道を歩きましたが、又もや新しい道標が建っていました。《ブナ三昧の尾根》と書かれていますが、正しくその通りです。道標の後の山は西丸です。

画像画像













               山伏トンネル付近の鉄塔から夕方の富士山/同じ場所で朝の富士山
暮れなずむ空と富士山を眺めながら駐車場を目指し夕日を背にしたシルエットの富士山がとても奇麗でした。朝は朝でエネルギッシュな顔を見せてくれた富士山でした。西丹沢の良さを再認識した山歩きでした。

Mさん、お誘い有り難うございました。春も秋も歩いてみたいコースでしたね。《おかしな登山隊》の雰囲気が出ていましたよ(笑)



















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
最近は富士山も綺麗に見える日が多くて、
富士山好きのフクシアさんにはたまりませんね(^_-)-☆

西丸・東丸はかなり前にご一緒させて頂いた懐かしいお山です。
でも覚えているのはブナの美しさにも増して
フクシアさんお手製の美味しいケーキの味です♪
ほんと美味しかったなぁ〜♡

2012/01/09 19:51
フクシアさん、こんばんわ
今年も宜しくお願いします

私はあらかじめ歩きたい山やコースを幾つか箇条書きにし
それを当面の目標にして山へ行くようにしています
そうしないと山へ行くたびにいつも行き先に悩むからです

その箇条書きの中にフクシアさんの歩かれた今回のコース
があったのです。ただ悩んでいたのは車の置き場でした。
この辺はまったく様子が分からなく、このレポートで何となく察しました

ところで、ダニが気になるのですが、今時分はそのような心配は無用??
yygg
2012/01/10 19:36
この日もアプローチから地図読みまで、すべて、ありがとうございました
m(__)m
西丸兄に東丸弟、という感じで、2つ並ぶ尾根がとてもかわいいと思っていたので、歩けてハッピーでした❤ カヤトからの広〜い眺望は素晴らしいですね!
東丸からの下りは、難しいです・・・あまりわかっておりません(・・;) 地図から尾根の張り出し具合などイメージするのは難しいです。
朝と夕暮れ、富士山のツーショット、素敵です〜!
そしんろうばい
2012/01/10 20:28
彩さん、お早うございます。
西丸、東丸、懐かしいですね。あの時はダイヤモンド富士がプラスで良かったですよね。今回は山伏トンネルに戻って来る周遊コースにしましたが、何時行ってもやはりブナが良いですね。
 
彩さんは笹尾根を縦走したようですね。昨日トヤド浅間に登るのに、勿論おかしい歩き方ですが(笑)、軍荼利山〜浅間峠(赤線ルート上ではこの部分のみ)を歩きながら、《あそこが三頭山、向こうが高尾山、どんな足?》って、噂をしていたのですよ!
富士山はメタリック風ではっきり見えませんでした!
フクシア
2012/01/11 09:22
yyggさん、お早うございます。
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

昨日五日市のトヤド浅間をやりましたが、大菩薩で一緒だったHさんとyyggさんの話をしておりましたが、yyggさんの山歩き参考にさせて戴きます<m(__)m>

今回のコースが候補に上っているのですか、是非お薦めです。車はトンネルを抜けて山中湖村側に置けます(道路の左側)。もし其処が一杯の場合はもう少し下の右側にも止められますよ。歩いて10分位です。登るのは道志側からになりますが。

ダニは今回一匹も付いていませんでした。薮歩きの時はしょっちゅう点検してしまいますよね(笑) 
フクシア
2012/01/11 09:32
そしんろうばいさん、お早うございます。
そしんろうばいさんのお蔭で初心に戻って地図読みをしている私です。私は西偏7度のコンパスの設定が出来るまで相当の時間を要しましたが、そしんろうばいさんは呑み込みが速いですから、自由自在に歩けるのも近いと思いますよ。
今回は天気も素晴らしく、富士山も見られて良かったですよね。
フクシア
2012/01/11 09:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
西丹沢の西丸&東丸・・・ブナと富士山を見ながら 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる