晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS トヤド浅間へ・・・桐の実が萌えるような山間

<<   作成日時 : 2012/01/12 13:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
1/10 笹尾根の軍荼利山東尾根を歩く
今回は珍しく五日市の山に登る事になりました。トヤド浅間に登るのですが、例によってひねくったコースを歩きます。笹尾根の軍荼利山東尾根を登って、少し笹尾根を歩いてトヤド浅間を目指す事にしました。
矢沢&熊倉沢出合い→軍荼利山→熊倉山→浅間峠→トヤド浅間→沢出合い こんなコース取りをする事に決まりました。

画像画像画像















                 沢出合い/桐/軍荼利山
沢の出合いがゴーゴー水が流れていたら徒渉、この寒さに!その覚悟でいましたが、何の心配も不要でした。すんなり目的の尾根につけました。

最初は急登でしたが結構歩き良い尾根道となり、彼方此方に真っ赤な紅葉!と思いきや、桐の実がぶら下がってとても奇麗でした。赤いのは桐の実、黄色はツルウメモドキ、場所によってはとても賑やかに、見えました。
気持ちの良い自然林と笹が優しげな尾根道でした。石尾根の山々を背にしながら歩きます。

画像画像画像















               桐の実/浅間峠/トヤド浅間
《軍荼利山》と書いて何と呼ぶのでしょうか?下に《軍刀利神社》があるからその呼び方と同じで良い?などと憶測の範囲で話は終ってしまいましたが。笹尾根に着いてからも桐の実が沢山ありました。こうやってアップしてみると、結構きつそうな色目ですね。花は優しげな色ですけどね。

熊倉山でランチを食べて浅間峠までは赤線のルートをおとなしく歩きます。久々に訪れたこの峠ですが、全く変わらない静けさを感じました。

峠からは赤線ルートを外れてトヤド浅間を目指しました。おくぁしい歩き方に変わりました!トヤド浅間のピークに懐かしい手彫りの道標が掛けられていました。《ズンガリ 》という言葉が別の場所に書かれていましたが、どんな意味かしら?

トヤド浅間からは北東尾根を下りましたが、沢出合いに車を止めてありますので其処を目掛けました。その結果駐車場まで林道歩き約200mという地点に下り立ちました。(金メダルかな?)

Hさん、Mさん、有り難うございました。朝遅く出て、帰りが早く、珍しいパターンになり家族からは《随分帰りが早いねえ。》と驚かれました(笑) 早帰りが出来て、おかしいコースを歩けて、とても楽しかったですよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
丹沢の記事に入れたコメントが何故か入っていなくて不思議で仕方ないお散歩です^^;
私は日曜日、この近くのお山をちょろついておりました!
その前日(土曜日)は彩さんがこの山域のロングコースを歩いていたのですよ〜!!!
日にちは違いますがニアミス(?)でしたね〜^^♪
おかしくない歩き方をしていたのは私だけですが(大笑)!!
お散歩
2012/01/12 23:33
今回もお世話になりましたm(__)m 平日は遅出早帰りで、物足りないことと思います。申し訳ありません(>_<)
桐の実があんなに赤いとは知りませんでした。実は肉眼ではよく見えず、このお写真でやっと感じがわかりました。
最後の下りのジャッジが素晴らしいですね!!金金金です!! 誰だって林道は歩きたくないですもの〜
西7度がイマイチ?(+_+)? またご指導ください・・・
そしんろうばい
2012/01/13 10:51
お散歩さん、こんにちわ。
笹尾根はなかなか良いコースですよね。お散歩さんが登った生藤山は春は桜が奇麗に咲くので春もお薦めですよ。

彩さんが三頭山から高尾を目指していたようですが、さすがですよね。そんな話を聞いたら先ず耳を疑ってしまう私です
フクシア
2012/01/13 15:08
そしんろうばいさん、こんにちわ。
遅出早帰りは品行方正な奥様になれますので、歓迎ですよ(笑)

桐の実のあの色は本当に目立ちますね。生花でも使うようですが、結構貴重なようですね。薄紫の花と、あの色は結びつき難いですよね。

西偏7度の設定ですね、それがクリア出来たらそしんろうばいさんは独り立ちして何処にも行けそうですね。追々身に付けて下さい。
フクシア
2012/01/13 15:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
トヤド浅間へ・・・桐の実が萌えるような山間 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる