晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 梅園をスタートする山登り 湯河原の幕山から箱根湯本へ

<<   作成日時 : 2012/03/23 23:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
3/22 新松田ハーブガーデンにて
最近薮山が続いていますが、今回は更に薮が密なコースを歩きます。
湯河原→幕山→南郷山→星ヶ山→白銀山→三所山→箱根湯本 こんなコース設定をしました。

画像
幕山公園入口にて
最近富にバリエーションルートに熱い気持ちを寄せているMさんですが、今回はMさんの企画で先ずは湯河原駅から山旅が始まりました。
幕山は梅園で有名ですが、今年は大分遅れているのでまだ見られるという情報に小躍りしながら先ずは花見から始まりました。

画像画像画像















                     幕山に登りながら
標高差440mの行程をこんな花見をしながら登りますので、ピクニック気分でした。

画像画像














               幕山頂上から伊豆半島を/同じく幕山から真鶴半島を
汗を掻きながら幕山頂上に到着。曇り空なのでクリアに見えないのが惜しいですが、お初の山に登れました\(~o~)/

画像画像画像















               自鑑水/南郷山山頂/星ヶ山入口
幕山の近くに南郷山がありますが、来た序でにピークを踏みたいと思い立ち寄ってる事にしました。南郷山手前に【自鑑水】などと耳慣れぬ言葉でした。《治承四年(1180)、石橋山の合戦に敗れた頼朝がこの地まで落ち延びたが、平家を破り天下を治める自らの姿が映り、自害を思い留まった》と石碑に書かれていました。頼朝再興の礎として伝えられているそうです。南郷山まで近い距離なのに道標が沢山建って【鎌倉幕府開運街道】と書かれていました。私達にも運が開けるように肖りたいと・・・。

南郷山山頂は幕山同様展望の良いピークでした。
南郷山から星ヶ山に向かいますが、Mさんはこの星の文字に気が引かれたそうですが、こんな獣道みたいな所を歩いて行くのでした。メタボの人は無理かな・・・(笑) スクラムをガッチリ組んだ箱根笹には勝ちようもなく、例えこんな細い道でも本当に有り難い道。和名倉山の道もこのような感じでしたが。

画像画像画像















               星ヶ山に向かう一齣/星ヶ山/頼朝道の一齣
箱根笹のトンネルが続きます。そして迎えた星ヶ山の頂上はご覧の通り何も見えず箱根笹が密集しているのみ。
星ヶ山から白銀(しろがね)山は昭文社の地図にはグレーの破線が引かれていますが、笹に囲まれた細い道が続き、ずっとその道が案内してくれるものと思っていましたが、突然箱根笹の道から放り出され道を失いました。地形図とコンパスを駆使して現在地を教えてくれた道標を見つけましたが、こちらには【頼朝道】と書かれていますね。さっきの鎌倉幕府開運街道とは意味あいが違うの?ある本に因ると、以前は【太閤道】と書かれていたとか。

画像画像画像















               白銀山山頂/三所山/クロモジ
頼朝道になると歩き易い道に変わって天国と地獄の差がありました(笑) 白銀山山頂を目前にして何と吃驚、箱根ターンパイクを横切って更に登りつめます。笹が少ない所を選んで頂上を目指しました。そして迎えた山頂はまたしても景色に恵まれない山でした。でも此処まできっちり辿り着いた満足感がランチの味を引き立ててくれました。

白銀山から箱根湯元を目指しますが結構長い距離をアップダウンを繰り返しながら高度を下げていきます。Mさんが慎重に地図読みをしながら先頭を下ります。そして迎えた次の名のあるピークは三所山。このお山に展望はないが、西側に見えていた山は駒ヶ岳か?もう少し晴れていたら箱根の山々が見られたのだが。

なかなかの自然林の中を歩き続けて砂防ダムが見えたら今日のコースはお終い。その砂防ダムの傍にクロモジの蕾が一杯付いていました。駆け出しの春を感じました。ダムから箱根湯元駅まで徒歩。

画像画像














               新松田ハーブガーデンにて
箱根湯元駅から連絡が良くあっという間に新松田に着きましたが、夕方ながら陽が射していたので河津桜の花見に向かいました。タクシードライバーさんが【丁度満開に時期ですし、これからライトアップをするので最高ですよ。】と、グッドタイミングでした。富士山と桜と相模湾が売り物だそうですが、桜と菜の花、相模湾、富士山のロケーションも素晴しく、花見と山登りと共に楽しめた一日でした。Mさん、有り難うございました。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
梅、満開ですね。
歩きもたっぷりの上、
桜と菜の花まで楽しまれて
随分実りの多い1日でしたね。
それにしても中1日ですか?
フットワーク軽いですね。
それに体力も・・・すごい!
nousagi
2012/03/23 23:36
nousagiさん、お早うございます。
花と山登りが楽しめるのはやはり格別な味わいがありますね。ハッピーさがぐんとアップします。
フットワークの軽いところが今の私を支えています。明日又何処かに登ります。行き先はまだ決まっていません。何処になるのかなあ?(決めるのは私です。)
フクシア
2012/03/24 07:02
もうMさんは誰にも止められない「おかしな登山隊」の企画係ですね!
先日から気になっていたのですが・・・幕山ってあの幕岩がある山だったのですね〜!!!(早くここで岩登りしたいんですよ〜^^!)
梅林あり、眺望有り、背丈の高い笹薮ありで、最後はどうなるのだろうと思ったら菜の花〜♪♪♪
素晴らしい企画でしたね!!!
お散歩
2012/03/24 14:49
お散歩さん、こんにちわ。
【誰にも止められない・・・。】は私が誰かさんに使ったピッタリの言葉ですが、Mさんにも感染しましたね(笑)
Mさんはおかしな登山隊の隊員である以上は企画もして貰わないとね。オブザーバーとして臨みましたが、小田原でラーメン、新松田の河津桜だのって、オブザバーらしくないリクエストをした私でした。
フクシア
2012/03/24 15:11
なるほどこういうコース設定でしたか。
まさかフクシアさんが幕山→南郷山なんぞに来られるとは思ってもいませんでした。
私は今日は編笠などを見ながら運転手をしていました(涙)。
横浜のT
2012/03/25 22:26
またまたまた、ありがとうございました!!
カヤトの広がるあそこのお山に行ってみたい!と思ってから何年たったでしょう・・・しかも星ケ山なんて、かわいい名前して・・・
なーんて思っていたら、カヤトじゃなくてササ・・・刈り込みはあるものの、あたるとイタイし、尖ってたりするし。
こんな薮山にお付き合いいただき、本当にうれしかったです。途中ルートが??になったりで、やはり気は抜けませんね。
最初と最後の梅と桜が満開で、華やかな一日になってよかったです(*^^)v
そしんろうばい
2012/03/26 00:51
横浜のTさん、お早うございます。
幕山は登る山ではないと思っていましたが、山と名前がつく以上はやはり登るのですねえ(笑)難しい山ではないのになかなか登るチャンスがありませんでしたが、この度登る事になり、海と花と楽しみが多い山である事が解かりました。
偶然にも二日前のTさんの梅の開花報告はとても楽しみが膨らみましたよ(^_^)
フクシア
2012/03/26 08:00
そしんろうばいさん、お早うございます。
お誘いやら企画やら有り難うございました。あれだけの背の高い密な笹竹はやはり周りが見えないどころか行く先も見えないので結構難しいですね。それだけ楽しさも増しますが。これってやっぱりおかしい?
和名倉山もこういったスズタケが視界を遮っていましたが、今回のコースは和名倉のコースから比べるとかなり距離が短いですが、良い勝負ですね。
又何処か企画をして下さい。ついて行きますよ。
フクシア
2012/03/26 08:07
会員ではありませんが、投稿させて頂きます。
小生も2012.3.22に湯河原側から白銀山に登りました。こちら側からだと、丁度幕山公園の「湯河原梅林」の梅が楽しめます。ただ、白銀林道からターンパイクまでのヤブが猛烈なので難渋しました。この模様をYouTube にUPしましたので、よろしければ見て下さい。
前半のURLは、コチラです。
 http://www.youtube.com/watch?v=ACbbVJcVxIk&feature=plcp&context=C479b230VDvjVQa1PpcFNh1h_2sqs7wpdCgdtqoS18-cbhnwMEX6Q%3D
後半のURLはコチラです。
 http://www.youtube.com/watch?v=Tpr42le6RrM&feature=plcp&context=C479b230VDvjVQa1PpcFNh1h_2sqs7wpdCgdtqoS18-cbhnwMEX6Q%3D
kan_mikami
2012/04/07 04:47
kan_mikamiさん、こんばんわ。
ご訪問有り難うございます。私達と同じ日に登っていらしたのですね。確かにあの薮は半端ではないですね。
秩父の和名倉山も猛烈な薮に覆われている中を歩きますが、白銀山の方が歩き難かったですね。思ったよりも埃が少なくて良かったです。あれでもグレーの破線コースですよね。



フクシア
2012/04/09 22:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
梅園をスタートする山登り 湯河原の幕山から箱根湯本へ 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる