晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 奥多摩へ再びイワウチワに会いに

<<   作成日時 : 2012/04/19 17:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
   4/17 マキノスミレ
五日前にイワウチワを求めて奥多摩に行きましたが、今回はキレンゲショウマさんhttp://zeolite3.blog4.fc2.com/page-1.htmlを案内しながら前回とコースを少し変えて登りました。

画像画像画像















              ツタバウンラン/ヒナスミレ/シロバナナガバノスミレサイシン
駅からスタートして間もなくツタバウンランが咲いているのを教えて戴きました。お初でした。
工事の為迂回路が付いていますが、今回は迂回路を通る事にしましたが、早速ヒナスミレの集団に吃驚!土手に沢山咲いていました。
ナガバノスミレサイシンは南高尾で沢山見ましたが白バージョンを見ていなかったので探したらやっと見つかりました。

画像画像画像















               マキノスミレ/センボンヤリ/ミヤマシキミ
ヒナスミレとナガバノスミレサイシン、タチツボスミレ、アカフタチツボスミレなどが沢山咲いていてなかなか足が進まない私達。そんなスミレと少し離れた所にポツンと小さなスミレが!マキノスミレでした。今年初なので喜んでいましたが、キレンゲショウマさんは【初めまして。】だそうですので、とても喜んでいました。
ミヤマシキミが咲き始めていました。木自体は沢山ありました。花が咲いたら香りが良いのかな?

画像画像画像















               ミツバツツジ/ヒカゲツツジ/ミヤマキケマン
前回は蕾が硬かったミツバツツジ、ヒカゲツツジが花開いて気持ち良さそうに風に揺れていました。
崖の下に咲いていたミヤマキケマンですが、咲いている数が半端ではないので斜面を黄色に染めていました。

画像画像画像















                  マルバスミレ
ミヤマキケマンに目を奪われていましたが、負けじと主張している花の集団が視界に入ってきました!真っ白な花でそれは今年初のマルバスミレでした。大集団で見事、見事を連発の私達でした。

画像画像画像















                エイザンスミレ/イワウチワ/エイザンスミレ
牛歩の足ですので、越沢バットレスキャンプ場で休憩をしている内にポツポツ→ゴロゴロ!予報が当ったのか外れたのか、《えっ、もう雨?》と、ちょっとガッカリ。まだイワウチワの名所に到達していないのに!雷の音が遠かったのでイワウチワの名所まで頑張る事にしてけもの道を登りました。すると雨も止み雷の音ももっと遠くになったので大塚山まで登る事になりました。
例の名所はもう写真に収めるのも難しい状態でしたので、もっと上部に期待をして足を進め何とかカメラに収める事が出来ました。キレンゲショウマさんは自生のイワウチワはお初ですので、とても喜んで下さいました。

画像画像














               大塚山から北側の景色
大塚山に着く頃になると雷の音が近くなり、雨も合羽を着ないといけない状態になりました。雨は好きではないですが、その天気のお蔭で雲海を見る事が出来ました。まだ駆け出しながら新芽が吹き出し、足元にはカタクリが咲いて、遥遥遠くから来たキレンゲショウマさんを歓迎しているようでした。
ビジターセンターでランチを取りましたが雨が重症になってきましたので、ロープウエィで下山を。ロープウエィを下りると目の前に虹がかかっていました。

キレンゲショウマさんを初めて奥多摩にご案内しましたが、沢山のスミレやイワウチワ、最後は虹まで見る事が出来て、ご案内にた甲斐がありました。キレンゲショウマさん、今度は奥ノ院まで行きたいですね。












              

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
昨年ご案内していただいたとき、地元の方がイワウチワのことを「すみれ」とおっしゃっていたことを思い出しました。
こうしてスミレに挟まれた写真を見ると一瞬スミレ?と!
オネダリリストにマキノスミレを追加してください〜♪
お散歩
2012/04/19 22:17
そういえばそうでしたね!!
師匠とはお会いできませんでしたね・・・う回路は通りましたが、時間がずれていたのですね。
去年の尾根にのれて、イワウチワも見れて、マキノスミレ?にも会えてうれしかったです。シハイスミレかも??
ヒナちゃんは終わりかけのしか会えなくて・・・どこにあったのでしょう?
お陰さまで、直登が好きになり(?)またもや友人に強いてしまって・・・引かれているのでは・・・とびびっております^_^;
遠くからのお友達に喜んでもらえてよかったですね(^_^)♪
そしんろうばい
2012/04/20 00:54
ツタバウンラン、またまたお初の花です。
マキノスミレは名前だけ。
あったことがあるのかないのかさえ分かりません。(^_^;)
きっとあったとしても、ちょっと珍しそうなスミレで
終わっているかもしれませんが・・・。
いつも思うことですが、
お花好きさんには、花もたくさん寄ってくるんですね。
nousagi
2012/04/20 12:16
お散歩さん、こんにちわ、
マキノスミレのおねだりOKですよ。マキノスミレって皆美人に見えちゃうのですが・・・。やっぱりそういうスミレなんですよね、きっと。
お散歩さんと時間が取れれば今の時期にお会い出来ると思うのですが。
フクシア
2012/04/20 14:46
そしんろうばいさん、こんにちわ。
マキノさん、奇麗ですよね。私はこのマキノスミレを初めて見た時に写真を撮る前に目が釘付けになりましたよ!
ヒナさんは足元と言うよりも、目の高さの所に集団で咲いていましたよ。二ヵ所ありましたが。
フクシア
2012/04/20 14:51
nousagiさん、こんにちわ。
ツタバウンランは実は私も見ていたのに気に止めずにいた、そんな気がします。というのは、この花が咲いていた所を五日前にも通っていますし、毎年この時期は必ず通っていたのですよ^^;キレンゲショウマさんがとても花を見つけるのが上手いのですよ
フクシア
2012/04/20 14:55
 先日は大変お世話になりありがとうございました。
楽しい楽しい〜思いをさせて頂いたのに、お礼のコメントが遅く
なってしまいごめんなさい。
 お陰さまで、念願のイワウチワ、それからずっと思いを
強くしていたマキノスミレにまで出会え、感謝感謝です!
写真と同じ、品のあるお姿で、しかも小顔でしたね。
新しいお花との出会いはたまらなく楽しいものです。
久しぶりの虹もあの雨があってこそ・・・とまだ想いに浸っています。
本当にありがとうございました。 またよろしくです!
キレンゲショウマ
2012/04/20 16:31
キレンゲショウマさん、こんにちわ。
こちらこそ有り難うございました。キレンゲショウマさんの花の発見が早いのでお陰様で沢山の花が見られました。木は全く知らないので勉強になりました。
雨にも負けず・・・、花探しを怠らない精神を私も学びました。今度は高尾に是非いらして下さいね。
フクシア
2012/04/20 17:08
いいですね〜行って見たいですね(*^_^*)
himekyon
2012/04/21 09:13
himekyonさん、こんばんわ。
来週奥多摩ですよね?奥の院なら咲くのが遅そうですから咲いていると良いですね。又写真を何枚も撮りそうですね(^_-)-☆
フクシア
2012/04/21 21:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
奥多摩へ再びイワウチワに会いに 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる