晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 新緑のグラデーション・・・大室山

<<   作成日時 : 2012/05/06 07:40   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

画像
  5/4 道志道にて
新緑が眩い時期になりましたが、今回は丹沢エリアを案内方々Kさん、Nさん、キレンゲショウマさんhttp://zeolite3.blog4.fc2.com/page-1.htmlの四人で出かけました。
二台車が使えますので、久保をスタートして大室山を目指し、横浜野外活動センターに下りるコースを設定しました。

画像画像画像















               ホウバ/ユウシュンラン/ケタチツボスミレ
五月晴れの言葉に相応しい輝く太陽の光、新緑がその光を受けて輝き、素晴しいスタートを切りました。
ゴールデンウィークですのでファミリーでハイキングを楽しむ方々も嬉々として楽しんでいる様子が窺えました。
スタート地点が500mを切っていますので緑のエネルギーが溢れんばかり。今回の四人隊全員自然派ですので新緑に目を奪われながらも足元の花にもしっかり目配せが届き、ユウシュンランを見つけました。そしてケタチツボスミレも見つけました。

画像画像画像















               エンレイソウ/ユキザサ/ブナの赤ちゃん
エンレイソウの花が終わっていましたが、ちょっと色が違う感じがしますが。ユキザサも蕾をたっぷり付けていました。植林帯を抜けると自然林に変わりますが、ブナの赤ちゃんが沢山生えていました。まだ硬い蕾のフデリンドウも沢山。ブナの林床にとても心地良い空間を感じました。

画像

フウフウハーハー、急登続きに息が切れそうでしたが、登り口からするとまだ浅い緑が優しく森を包んでいました。皆シャッターを。癒されます、この雰囲気には。

画像画像画像















               ヤマウツボ/ヨゴレネコノメ/苔
スタートの時には五月晴れだった天気がなにやら怪しい空色になってきましたが、そうなると元来の魅力を発揮する苔が生き生きと。滴り落ちる水滴が一層風情を添えていました。

画像画像














                霧に覆われたブナ林
頂上まで300m位になった頃、このようにガスに覆われブナ林が一層魅力的になりました。まだ芽吹いていません。

画像画像画像















                   コキクザキイチゲ
今回の目的の一つでもあったコキクザキイチゲの登場となりましたが、ちょっと早かったかな?朝のような陽射しが戻ってくれば・・・と期待しましたが、回復どころか雨がポツリポツリ。カラフルなキクザキイチゲとの出会いは皆さんお初だそうで、御案内した甲斐がありました。

画像画像画像















                 コキクザキイチゲ
少しでも開いている花がないか探しながら歩きました。頂上を過ぎてから雷の音がしてきました。朝の陽射しのカムバックの期待なんてとんでもない!でも音が遠く、雨もポツポツなのでホッ。

画像画像画像















               苔模様
倒木などに映えた苔もとても素敵なロケーションでした。トリカブトの葉が多かったですが、このように苔の中にも生えていました。

画像画像














               霧に包まれたブナ林
ブナが美しい丹沢ですが、その根元には元気なバイケイソウが沢山。

画像画像画像















               シコクスミレ/エイザンスミレ/ツルシロガネソウ
シコクスミレも期待していましたが、いよいよ現れました。まだ咲き始めでしたのでこれからもっと沢山咲きそう。
エイザンスミレはショッキングピンクと紫が入ったようなとても濃い色のが咲き乱れていました。
今年初めて目にしたツルシロガネソウも彼方此方に咲いていました。

画像画像画像















               マツバマンネングサ/大理石/ミツバツツジ
加入道避難小屋でランチタイムを取りました。吐く息が白くなる程に気温が下がっていました。雨も雷の音も去っていきましたが、黒い空は相変わらず。
植物にも詳しいキレンゲショウマさんが着生植物のマツバマンネングサを見つけてくれました。ワチガイソウも着生していましたが、まだ蕾でした。
大きな石が道にゴロゴロしていましたが、大理石。何て豪華なハイキングコースなんでしょう!
1100m付近からミツバツツジが咲いていましたが、上手く撮れませんでした^^; この高さになるとブナの新緑がとても奇麗でした。

画像

1000mを切るとご覧のような新緑が楽しめました。夕陽を浴びた新緑も大好きな私ですが、今回はそんな景色は贅沢過ぎだった事が帰宅後解かりました。お里はかなりの雨だったそうですので、ポツポツの雨だった事に感謝でした。

初のパーティでしたが、とても楽しく新緑のグラデーションを楽しませて戴きました。又ご一緒しましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
カナダの山の新緑は特別な色に見えます。
こちらのキクザキイチゲも長年恋焦がれて(笑)いますが
お泊まり山行でないと無理なのでなかなか実現しません。
水も滴って、みんないいお顔してますね〜。(^^)
nousagi
2012/05/06 11:19
フクシアさん、こんにちは♪
奥武蔵の山でバッタリしたfu-coです^^
丹沢の花たちもいっせいに咲き揃いましたね!
色とりどりのキクザキイチゲ、素敵ですね〜
私も白以外のキクザキイチゲに出合ったのは大室山だったことを思い出しました。八重咲きの超豪華版で感動ものでした!
その後も同じ時期に何度か訪れていますが、微妙に時期がずれてうまくいきません!!
ツルシロカネソウもシコクスミレもいいですね〜〜
行きたくなりました。
fu-co
2012/05/06 15:19
nousagiさん、こんにちわ。
こちらになるとカナダエリアですか、惜しいですね。西丹沢はなんと言ってもブナが素晴しいですから、お泊りでも是非お出かけ下さい。
キクザキイチゲは広範囲に渡って咲いていますよ。
フクシア
2012/05/06 16:37
昨年の大室山を思い出しながら拝見しました!
やはりあのタイミングは抜群だったのですね!(感謝)
シコクスミレはやはりいですね〜大好き!!
新緑も楽しみ、お花も楽しみ、コケもブナも楽しめる!
やっぱり丹沢っていいですね(輝)

フクシアさんのトップ写真のヤマシャクヤクを見るたびにため息をついております^^♪
お散歩
2012/05/06 16:42
fu-coさん、こんにちわ。
先日はバッタリ!拝見しているブロガーさんにバッタリというのは感動しますね。

信州の方でも珍しいお花に遇われたのですね。花探し名人ですね。素晴しいです
fu-coさんの仰る通り微妙に時期がずれますのでね。自然のものですからね。見頃の花に出合えたら本当にラッキーなんですね。
又何処かでお会い出来たら良いですね♪
フクシア
2012/05/06 16:48
お散歩さん、こんにちわ。
昨年のあの足止めを喰った所はまだまだこれからでしたよ。昨年とコースを変えましたが、変えた甲斐がありました!

お散歩さんもシコクスミレ大好きとは、同じですね。ブナの木の下にシコクスミレというスチュエーションが特にお気に入りです
ブナと苔の組み合わせも良いですよねえ。
山芍薬、今年こそ愛でさせてあげたいと思っている私ですよ〜。
フクシア
2012/05/06 16:55
大室山のキクザキイチゲ、気になっていたんです。やはり、ちゃんと時期をみて、行かれましたね!!そう、お散歩さんのご指摘どおり、山芍薬も、もう行かれたのかしら?!と思っておりました。そろそろでしょうか?
ツルシロカネソウ、この名を聞くと、ああ、こいわざくらも咲いている、きっと、と思います。
次々ですね! 楽しみですね(^^♪
そしんろうばい
2012/05/06 18:46
そしんろうばいさん、こんばんわ。
あの花、この花と、そしんろうばいさんの頭の中も色々駆け巡っているようですね。山芍薬はまだ探していませんが、気にはしております。今年は春が遅かったので何でも遅いかと思えばそうでもなさそうで、タイミングを読むのが難しいですね。
コイワザクラは某所でしっかり咲いているようですが。
フクシア
2012/05/06 21:58
超速さんとご一緒だったので、山頂を9時半には出て次の山に向かったので、残念ながらバッタリ出来ませんでしたね。

犬越路にはこの日3回も立ち寄りましたが、ここだけはいつも日差しがあったのですよ。ここから見る山肌はブナの新緑が際立ってました。このあたりは本当にブナが素敵で、その新緑は本当に美しいですね。

ユウシュンランは昨年の今頃に初見しました、不思議な蘭ですね。

2012/05/06 22:45
彩さん、こんばんわ。
何時ごろ到着するのかと思いメールを試みましたが圏外で駄目だったのですが、九時半とは!私達はスタートが八時を回っていましたから。

西丹沢のブナは葉が落ちても魅力的ですから、新緑の季節は何とも言えないムードですよね。シロヤシオも気になりますが、私が何時もチェックに行く所では蕾の確認が出来ませんでした。気になる花が多すぎっ!
フクシア
2012/05/06 23:18
 こんばんは!
お陰さまで念願のコキクザキイチゲのブルー・ピンクとの
初対面を果たせました。ありがとうございました。 
あの天候ですから誰も顔を見せてくれないかも?
と思っていましたが、頑張ってくれましたね〜。
可愛い子たちに出会え嬉しかったです。

 やわらかな新緑・ガスの掛かったブナ林も素敵でしたし、
久しぶりに山歩きをした、という満足感に浸っていました。
またよろしくお願い致します。
キレンゲショウマ
2012/05/08 05:06
キレンゲショウマさん、お早うございます。
朝の天気は申し分のない良い天気だったのに、花と対面できるようになった頃にポツリポツリで惜しかったですね。でもまだまだ楽しめそうでしたね。

登る途中で葉を見つけて何の花かしら・・・と思っていたのが、一つはコキザキイチゲ、もう一つが何か、とても気になっています。
又宜しくお願いします。
フクシア
2012/05/08 07:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
新緑のグラデーション・・・大室山 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる