晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 大源太山へ 花と新緑に囲まれて パートT

<<   作成日時 : 2012/06/19 01:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
6/15 ムラサキヤシオ
週末の予報が雨に変わったので急遽繰り上げて平日に登る事になりました。時間の制限などもあり、三国トンネル→三国峠→三国山→三角山→大源太というコース設定に決まりました。下りは現地で打ち合わせの結果、大源太山→三角山→毛無山→浅貝に決まりました。

画像画像画像















               コケイラン/三国権現御神水/ニョイスミレ
三国トンネルから三国峠までは旧三国街道を歩きますが、緑に囲まれた道を歩きますが、天気も良く気分も盛り上がっていました。何時もどんな花が咲いているかしら・・・と楽しみですが、コケイランが早速現れて喜ばせてくれました。街道筋には沢が流れ風情を添えていますが、御神水でした。地元の方と暫し一緒に歩きましたが、昔からこんこんと流れている清いお水ですよと説明を受けました。傍にスミレやニリン草などが咲いていました。

画像画像画像















               サワハコベ/三国峠/ノギラン?
沢のほとりに咲いていたサワハコベ。峠にはこのような【中部北陸自然歩道】の道標がありました。
峠を後にして進むコースは木の階段ですが、階段横にノギランでしょうか、蕾を付けていました。

画像画像画像















               ウラジロヨウラク/タニウツギ/フモトスミレ
まだ見頃には早かったウラジロヨウラク。タニウツギもまだこれから。フモトスミレが木の下から顔を出していました。

画像画像画像















               ナエバキスミレ/タチツボスミレ/エチゴキジムシロ?
階段の横に色んな花が咲いていますが、ナエバスミレやタチツボスミレの最後の花が見られました。
黄色の花が鮮やかに咲いていましたが、正体は如何に?地域からしてエチゴキジムシロかしらと、全く同定基準が解かりません(ーー;)

画像画像画像















               レンゲツツジ/シラネアオイ/三国山山頂
登るほどにツツジの木が多くなってきましたがレンゲツツジも咲き始めでした。
そしてシラネアオイの登場!実は今回この花を見たくて登って来たのでした。我が家の庭に嘗ては豪華に咲いていたのですが、絶えて数年が経ち、その所為でしょうか、今年は是非見たいと思っていたのでした。久々に大好きな花とじっくり対面しました。

画像画像画像















                    紫ヤシオ
三国山頂上近くになると俄然紫ヤシオの花が多くなりました。遠くからでも視界に入り目を惹きつけます。この花をじっくりと近場でしかも沢山見たのは今回初めてでした。尾瀬や北アルプスなどでも見てはいましたが。丁度見頃を迎えていました。これはラッキーでした。地元の方が、全体的に今年は花が遅れていると話されていましたが、そのお陰でこんなに奇麗姿に出会えました。

画像画像














               苗場山方面を/白砂山方面を
階段を登り詰めていくと段々景色が変わってきますが、まだ雪の残る苗場山がくっきり見えていました。そしてその奥には白砂山方面も見えて、繰り上げて出て来た甲斐が此処にもありました。

画像画像画像















               コヨウラクツツジ/サラサドウダン/オオカメノキ
三国山頂上を過ぎるとコヨウラクツツジやドウダンが多くなりました。オオカメノキも見ごろで、紫ヤシオとのコラボは引き立ちました。

画像
三国山頂上付近から見る北側の景色
まだ雪が残る谷川岳や仙ノ倉山の稜線の山並みが奇麗に見えていました。

画像画像画像















               オオイワカガミ/シラネアオイ/ツマトリソウ
三国山までは登り一辺倒でしたが、大源太山に向かっては、アップダウンを何度も繰り返しながら近づいて行きます。その沿道にオオイワカガミが現れました。この花は大源太山に着くまで案内をするかのようにずっとついてきますが、シラネアオイも然り。道の直ぐ傍に咲いていますので道案内をしてくれます。ペーパーフラワーのような雰囲気がありました。ツマトリソウもそんな中に咲いていました。

次から次へと現れる花をたのしみながら大源太山にもう直ぐ到着の予定です。パートUで紹介します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
おお〜、お花が多そうで
行ってみたいと思っていたところでした。
さすがにフクシアさん、はずしませんね。
花の引き出しをいくつお持ちなんでしょう。
パートUを待ちます。(^^)
nousagi
2012/06/19 13:34
花だらけです。
よくこんなに花ばかりのところを見つけて行かれますね。
感心します。
三国峠から大源太と行き浅貝に下りる?
良さそうなコースですね。
ついでに法師温泉にも入って帰りたい(笑)。
hakkutu
2012/06/19 19:08
nousagiさん、こんばんわ。
行ってみたい候補の山でしたか!このコースは九年前の七月末に一度歩いていますが、その時はニッコウキスゲで山が黄色に染まっていましたよ。
一ヶ月少々のタイムラグは又一層素晴しい花や景色を見せてくれました。又何時か行ってみたいと思います。nousagiさんも是非どうぞお出かけ下さいませ、お薦めの山です。
フクシア
2012/06/19 19:10
hakkutuさん、こんばんわ。
花好きの私を山が呼んでくれました(笑) 仰る通り花好きの人には外せないコースでした。短いのも魅力です
法師温泉良いですねえ。時間があれば入りたいですよね。稲包山に登った帰りに入ろうと思ったのですが、日帰りタイムが打ち切られた過去の思い出があります何時しか入りたいと思います♨
フクシア
2012/06/19 19:15
新潟県の大源太山へは登ったことがありますが、こちらはまだ未踏です。
お花の多さはさすがですね〜
お隣の山のハクサンコザクラが気になるところですが、こちらでも咲くのでしょうか?
パートUが楽しみです^^
fu-co
2012/06/19 20:18
fu-coさん、こんばんわ。
新潟県の大源太山からこちらの大源太山に化けたのですが、以外に花が多くて嬉しい山旅でした。
ハクサンコザクラですね、やはりfu-coさんの気懸かりの花ですよねえ。私も少しは期待いていましたが、平標まで行かないと見られないのではないかと思います。
フクシア
2012/06/19 21:19
わ〜私も先週末は大源太山でした←名前は同じでも新潟の
実は自分の運転では苦手なあの長いトンネルは抜けられないので
こちらの大源太山を考えていたのですよ〜。
でもお誘い頂いてトンネルのむこうの大源太山に登りました。

近いのでやっぱり同じお花達を見ることができました。
シラネアオイ!!!同じお花を見たかったのですね(^_-)-☆

2012/06/19 21:57
彩さん、お早うございます。
多分登っているのではないかと思っていましたが、ズバリでしたねシラネアオイをじっくりと見られたのは本当に久しぶりでしたのでとても嬉しかったですよ〜。
地元の方が、あのシラネアオイの色に山が染まる程に咲く場所があると仰っていましたが、今年は咲かなかったようです。来年は咲いて欲しいと願うばかりです。
フクシア
2012/06/20 07:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
大源太山へ 花と新緑に囲まれて パートT 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる