晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 焼石岳へ・・・花の百名山   パートT

<<   作成日時 : 2012/07/23 11:22   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
      7/20 中沼にて ヒオウギアヤメ
以前から気になっていた焼石岳に登るチャンスが転げ込んできました。パートナーのMさんと新幹線に乗って避難小屋一泊で出かける事になりました。この山は花の百名山である事を知っていましたが、どの花が対象なのか忘れていました。山を歩きながら、そして帰りの電車の中で歩いたコースを振り返りながらもしやヒオウギアヤメかなと思っていましたが、やはりそうである事が解りました。

中沼登山口→銀明水避難小屋(宿泊)→姥石平→焼石岳→焼石神社→東焼石岳→金明水→経塚山→夏油温泉
二日目が長いですが、両日花に囲まれた道を歩きました。

画像画像














                 東京駅にて
東北新幹線に乗って江差水沢駅で下車します。Mさんは大宮から乗ります。数年ぶりに乗った新幹線ですが可愛い絵が書かれてついその電車に乗ってみたい心境に(笑) 写真左側の新幹線に乗ります。

画像画像画像















               沼登山道入口/オニシモツケ/エゾアジサイ
水沢駅から登山道まで予約をしていたタクシーに乗って一時間位でした。地震で崩れた跡が所所残っており痛々しい光景もありました。
午後一時に出発と相成りました。入口に熊出没につき注意の看板がありました。どうか熊さん静かに・・・とお願いをしてスタート。オニシモツケが至る所に咲いて白く染めていました。エゾアジサイも奇麗に咲いていました。

画像画像














                     中沼にて
中沼の際を歩きますが緑が濃く花が咲いてとても静かでとても良い所ですが、惜しいのは天気、雲が垂れ込めています。

画像画像画像















               ミヤマカラマツ/ツボスミレ/トウゲブキ
足元を白く染めているのはミヤマカラマツでした。それに加えて懐かしいスミレ、ツボスミレでした。トウゲブキも奇麗に開いて目立つ存在になりました。

画像画像画像















               ヒオウギアヤメ/オオバミゾホウズキ/ホソバのキソチドリ
少し高度を稼いだだけでしたが見頃のヒオウギアヤメになってきました。オオバミゾホウズキも現れました。実はオオバが付くミゾホウズキは初めまして・・・かも。緑の中に同化するようにチドリも咲いていました。

画像画像画像















               ズダヤクシュ/ガクウラジロヨウラク/シロバナ二ガナ
又懐かしさを覚えるズダヤクシュが実を付けていました。ガクウラジロヨウラクは背がとても低く草の上に顔を出していました。私の好きなシロバナ二ガナもたっぷり咲いていました。トウゲブキ、リュウキンカ、アヤメなどなど右も左も花、花でした。

画像画像画像














               ハクサンチドリ/オトギリソウ/ミヤマキンポウゲ
避難小屋に近づくにつれハクサンチドリが多くなってきましたが、この後もずっと至る所で見かけました。数少なかったオトギリソウ。ミヤマキンポウゲも多く見かけました。

画像画像画像















                イワイチョウ/マイヅルソウ/ヤグルマソウ
イワイチョウも至る所に咲いていました。そんな中に花穂が長いマイヅルソウも散りばめたように咲いて可愛い。ヤグルマソウもこれだけの色だと清楚さを感じさせてくれる。

画像画像画像















               銀明水/ノウゴウイチゴ/リュウキンカ
コースタイム二時間の所を三時間かけて花を楽しみながら銀明水に着きました。此処で最後の二人のハイカーと擦れ違いました。どのハイカーも日帰りのようでした。皆さん口々に、秋田県側の天気が良かったので素晴らしい風景だったと!私達も明日に期待したいところ。先ず小屋に入る前に水を戴きましたがとても冷たくて乾いた喉を心地良く潤してくれました。手が切れそうなくらいの冷たさ!

まだ時間がたっぷりありますので小屋に荷物を置いて近くを散策する事にしました。ノウゴウイチゴが少し咲いていました。そして近くを流れる沢筋には、リュウキンカ、水芭蕉などが咲いて雪融け早々の姿を見せてくれました。

画像画像画像















  シラネアオイ/シャクナゲ/避難小屋内部
小屋近くの雪渓の下に咲いていたシラネアオイ、シャクナゲもまだ奇麗に咲いていました。
小屋は30人を想定しているそうですが、今回は私達二人だけの貸切となりました。

画像画像画像















               ミヤマアキノキリンソウ/リュウキンカ/ヒナザクラ
小屋から少しだけ登ってみました。ミヤマアキノキリンソウがぼちぼち咲いて、木道の下から元気な顔を出しているリュウキンカが目に付きました。そしてヒナザクラの登場となりました。昨年栗駒山で初対面でしたが、今回も初めましての挨拶をしたくなるような新鮮な味わいがありました。

画像画像














                雪渓&ヒナザクラ/避難小屋
雪が溶けたばかりの黒い土を白に染めているのはヒナザクラです。写真に写らないまだ芽を出したばかりのヒナザクラがびっしり!恐らく雪渓の下にもあると思いますのでそれが咲いたら・・・、妄想に火が点きました(笑)
散策を楽しんでいましたがかなり体が冷え込んできましたので小屋に入る事に。

画像
           銀明水近くにて
もう少し晴れていたらもっと素敵な景色だったでしょう、惜しいかな最後の最後までどんより。夜は星を見たいと思っていましたが。

登りたい気持ちがやっと実った感慨を胸に、そして手入れの届いた奇麗な避難小屋を独占する状態に恵まれ、想像を超えた花の多いルートなどなど、静かな時を過ごせMさんと感動を共有しました。
明日は頂上を目指しますがパートUに続きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
綺麗そうな避難小屋ですね。
ストーブ付き?
山の中に二人だけということで
どんな気分なんでしょう。
ちょっと怖いような・・・。
でも山を独占しているような気分もしそうです。
花いっぱいは、当然ですね。
フクシアさんの行かれるところですものね。
でも、韓国から帰られて、日本海に行かれて
またまた遠征。
フクシアさんの体のつくりはどうなってるんだろう??(^^)
nousagi
2012/07/23 11:48
まだ見ぬヒナザクラちゃん〜やっぱり清楚で可愛い!!!
この時期の東北方面はお花が多いのでしょうね。

それにしてもこの良い季節に小屋二人なんて驚き!
混みこみの夏山のイメージが覆されちゃいます。



2012/07/23 21:12
nousagiさん、こんばんわ。
間違いなく奇麗な避難小屋でしたよ。ストーブは寒い所ですから当然の如くだと思いますよ。窓は二重サッシでした。雪が相当な深さになりそうな所でした。

一人だったら怖いですが二人でしたので全く怖くなかったです。晴れていたら星も見たかったのですが。
フクシア
2012/07/23 21:47
彩さん、こんばんわ。
やはりヒナザクラに惹かれていますね。この日は小屋の近くで見ましたが、翌日も結構見ました。雪渓の下では相当な数のヒナちゃんが雪融けを心待ちにしているのだと思いますよ。
今年は雪融けが遅いと話している方がいましたので、小屋はこれから混むのではないかと。
フクシア
2012/07/23 21:53
まあ!てっきりご主人とお二人かと思っていましたがMさんとご一緒でしたか!昨年行きたかったけれど震で登山道が閉鎖となっていたこのお山へ、今年こそのリベンジでしたね。
避難小屋は綺麗な上に貸切?!かえって心細くは無かったですか???でもウラヤマシイ!
実は私は今日主人と月山に登りましたが、なんとウズラバハクサンチドリ(初見)、ヒナザクラ(激咲き!&初見)などなどたくさんのお花に出会えてもう興奮&鼻息ジェット状態でした(大笑)!!!東北の山はやっぱりいいですね〜〜〜!チングルマなんてもう絨毯のように笑っちゃうほどでしたし、その果穂もキュンキュンでした♪
山頂でお払いをしてお神酒をいただいて、なんだか三山参拝しないと帰れないような気がして、その後羽黒山へ。そして明日は湯殿山へ寄って帰ります!
お散歩
2012/07/23 23:00
お散歩さん、こんにちわ。
月山で鼻息ジェット、直ぐにイメージが出来ました(笑)私もそんな状況に陥りたいです。海の日が雨でなかったら月山に登れたのですが、最近雨女になったのでしょうか、 出羽三山を極めるのですね、良いなあ〜。散々楽しんで、では帰ろうぞ・・・、などと○○○ギャグを飛ばしてみたいですよ。

焼石岳は又行ってみたい山の一つになりました。ゆっくり花を愛でながら歩くには少なくてもあと一泊欲しい、そんな所でした。夏油温泉を起点に楽しめるコースもあって、目が離せないエリアですね。
お神酒飲みすぎにご注意を!


フクシア
2012/07/24 10:29
いや〜〜素晴らしいぜいたく山行でしたね(*^^)v お花にはどっさり恵まれ❤
数え出したらも〜タイヘン。
ヒオウギアヤメのお山、あの気品のある紫色がすてき。写真を拝見して改めて思いました。普通のアヤメとの違い調べましたよ。ヒナザクラちゃん、ピンクのサクラソウさんたちより可憐ではかなげで愛しい♡
反省点・・・ビールよりもアイゼンでした・・・今後気をつけますm(__)m
そしんろうばい
2012/07/25 00:28
そしんろうばいさん、お早うございます。
どうもお世話になりました。予備知識なしで行ったので特に花の多さに驚いた私だったかもしれませんが、最初から最後まで花に囲まれたルートでしたね。欲を言うならせめて小屋から焼石岳までの間が晴れて欲しかったですね。

ビールもアイゼンも両方持てば大丈夫ですよ
フクシア
2012/07/25 06:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
焼石岳へ・・・花の百名山   パートT 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる