晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 焼石岳へ・・・花の百名山    パートU

<<   作成日時 : 2012/07/25 07:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
    7/21 焼石神社ほとり
手前の白く点々と見えるのはヒナザクラです。そして中央は水芭蕉です。

静かな一夜を過ごし、今日は夏油温泉に下ります。バスに乗る前に温泉で汗を流したいので結構忙しい行程を辿ります。今日こそ晴れて欲しいと切なる願いでしたが、朝から黒く厚い雲に覆われていました。焼石岳頂上を過ぎて焼石神社を通過したあたりにガスが瞬間的に消えて青空が見えました。

画像画像画像















               温度計(17度)/オガラバナ/ミネカエデ
寝袋から出て温度計を見ると17度でした。やはり二重サッシで寒さが和らいでいたのでしょうか、外は寒かったですが。5時20分に小屋をスタートしました。雪渓が残っているので木々も花を咲かせている状態でした。

画像画像














                    小屋近くの雪渓
昨日散策をした雪渓の場所です。雪渓の白と地肌の黒とヒナザクラの白と新緑の緑の織り成す光景はとても素晴しくマイナスイオンが充満している感じでした。去りがたい気持ちを抑えて雪渓を渡ります。木道の両側の黄色の花はリュウキンカです。生き生きとしていました。

画像画像画像















               ショウジョウバカマ/ウラジロヨウラク/ワタスゲ
雪が溶けたばかりの所にはお決まりのショウジョウバカマが。ふっくら美人のウラジロヨウラク。露を帯びて瑞々しいのが良いですが、ワタスゲはちょっと可哀想。

画像画像画像















               ハクサンイチゲ/マルバシモツケ/ムカゴトラノオ
雪渓をクリアして小さな沢を横切り気持ち高度を稼ぐとハクサンイチゲを目にしました。今年初めましてでした。(雪嶽山でそっくりさんを見ていますが。)マルバシモツケも沢山咲いていました。露をたっぷり浴びた格別のムカゴトラノオ。

画像画像画像















ホソバイワベンケイ/シャクナゲ/同じくシャクナゲ
ホソバイワベンケイかしら?花が終わって残念。シャクナゲも又奇麗な姿で顔を見せてくれました。お隣同士でこれだけの色の違うシャクナゲでした。

画像画像画像















               クロヅル/アカモノ/ベニバナイチゴ
地味な花ながら至る所に咲いていたクロヅル。アカモノも現れ奥地に来た実感がしました。ベニバナイチゴも現れました。花じゃ食べられないと、ベニバナイチゴさんご免なさい。

画像画像画像















               ゴゼンタチバナ/エゾウサギギク/ミネウスユキソウ
ゴロゴロした大きな石の上を歩きながら次々現れる花に目をやりながら写真を撮りながら忙しい(笑)
お馴染みのゴゼンタチバナが現れ、エゾウサギギクが咲いていまいした。場所柄エゾ何々という花が多いのかと想像していましたが実はこの花が初めて、意外。姥石平に近づくとウスユキソウがとても多く見られました。

画像画像画像















               タニウツギ/ネバリノギラン/コバギボウシ
下の方では咲き終えていたタニウツギでしたがまだ現役中の姿を見つけました。ネバリノギランは至る所に咲いていましたが、石の下から花を咲かせる根性に惹かれアップ。コバギボウシは濃い紫色でちょっと目につきました。

画像画像画像















               ミネザクラ/コイワカガミ/イワテトウキ
姥石平に来ると花畑が広がっていましたが如何せんガスが益々濃くなって全体の景色が見られなくて本当に惜しい。風が吹くと手が冷たくなって、ズボンも濡れがち。泉水沼のほとりには又ヒナザクラを見ました。頂上を目指して休憩せずに足を運ぶ事にしましたが、桜が咲いていました。最後の最後の姿をキープしていたコイワカガミに遇えました。この辺りから頭を悩ます白い花が俄然多くなりました。イワテトウキのようです。

画像画像画像















                     チングルマ
before、after、解り易く同じ場所でこのような光景が見られました。ハクサンイチゲあり、ハクサンフウロあり、延々と花畑が続きました。ヒオウギアヤメも広い花畑に散りばめたように点々と咲いて、奇麗ねと連発。オウムみたいでした。

画像画像画像















               コメツツジ/ミヤマホツツジ/キバナノコマノツメ
泉水沼を通過後北西に向きを変えて登りになりますが、又植生が変わりコメツツジやミヤマホツツジなどが現れました。キバナノコマノツメも花畑の一員となっていました。この辺りになるとシャジン系の花も群生して蕾を沢山付けて、その時期にはかなりの姿を見せてくれそうでした。

画像画像














               姥石平付近の花畑/横岳分岐付近
ご覧の様にせっかくの花畑が濃い霧に覆われ写真には今一どころか今三ですが、目にする光景は実に素晴しかったです。

画像画像画像















               ハクサンフウロ/クルマユリ/ミヤマダイコンソウ
泉水沼通過後登りらしい登りが続きますが、又光景が違ってきました。本当に表情の変化に富んだ山で花好きには堪らない。ハクサンフウロとクルマユリはこの後彼方此方で見かけました。

画像画像画像















               ハクサンイチゲ/ウスユキソウ/焼石岳
チングルマと一緒に咲いていたハクサンイチゲでしたが、なかなかカメラに収められなかったので足元で見つけた咲きたてのをアップしましょう。ウスユキソウも畑の如く一杯咲いていました。
やっと着いた焼石岳は一等三角点でした。此処でもう他のハイカーが登って来ました。地元の方でしたが、今なら焼石沼のほとりが花が満開で見事なのでお薦めを受けました。

頂上で記念写真を撮り次へと足を薦めます。パートVに続きます。













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
パート2、復習しながら想いでにひたれて、幸せです。ありがとうございます。お花の名前も確認です。お山の清涼な空気がいいですよね。ほんと、もう少しガスが上がってくれたらさらに素晴らしかったでしょうね。
そしんろうばい
2012/07/25 10:02
そしんろうばいさん、お早うございます。
名前が解らない花のアップは省略していますが、かといってアップしている花の名前が正しいとは限りませんので宜しく。

カラリと晴れ上がらなくてももう少しガスが上っていたら写真を撮れましたよね。そうなるともっと忙しくなっていましたね(ーー;)。東焼石岳から六沢山の間の尾根の下は壮大な花畑の様でしたね。ガスが瞬間的に上った時に垣間見ましたが。又行ってみたいです。
フクシア
2012/07/25 10:21
せっかくなら青空で、と私もよく思うのですが
花を見てみると、こんな日は
とても風情があっていいですね。
お肌にも優しそう・・・。(^^)
避難小屋、意外に温度高いんですね。
寒くて凍えるほどかと思いましたが・・・。
nousagi
2012/07/25 10:38
nousagiさん、こんにちわ。
ガスに包まれた光景も確かに風情がありますよね。お肌に優しい・・・、これもそうですね。乾燥肌の私には良かったかも知れませんねえ。

この日は風が吹くと手が凍りそうに寒かったのですが、小屋は意外に暖かかったので良かったです。小屋が満員になる時があるそうですが、そうなると逆に小屋でも熱くなるのでしょうね。良いお山ですので是非どうぞ。
フクシア
2012/07/25 11:24
やはり近いだけありますね、月山と植生が似ています。
でもヒオウギアヤメはいませんでした(T_T)
ウサギギクにはエゾがつくのですか!!
まだ月山の写真が整理できずにいます(300枚!)^^;
そちらもヒナザクラが群生でしたか〜〜〜!
東北のお山は本当にお花が素晴らしい!!
お散歩
2012/07/26 16:49
お散歩さん、こんばんわ。
植生が似ていますか!良かった月山に登れなかったので、隣の芝生の状況に陥りそうになっていたのですよ(笑)

300枚とは随分控え目ですね。アップ楽しみにしておりますよ♪
フクシア
2012/07/26 21:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
焼石岳へ・・・花の百名山    パートU 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる