晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 焼石岳へ・・・花の百名山   パートV(終わり)

<<   作成日時 : 2012/07/27 11:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
   7/21 夏油温泉
折角訪れたお山でしたがもう麓の夏油温泉に下りました。勿論温泉に入りました。露天風呂だけでも五つの温泉があって全部源泉が違うというのですから吃驚!でも時間の都合上内風呂の温泉に入りましたが、とても肌に優しい温泉でした。山も温泉も再度訪れてみたい所になりました。

画像画像画像















                ハクサンシャジン/石がゴロゴロのルート/イワオウギ
焼石岳から神社に向かうルートが急降下しますが、ハクサンシャジンがほころんでいるのが見られました。大きな石がゴロゴロしてなかなか歩き難くやや手間取り気味。

画像画像














                焼石神社から北側の景色/神社西側
神社近くに来ると雲が瞬間的に取れてこんな景色が見られました。頂上でお会いした方が秋田県側の天気が良いと仰っていましたが、ズバリその様でした。青空と雪渓、爽やかな空気が何とも心地良く・・・。

画像画像













                 遠くに鳥海山を/雪渓を従えた北側の景色
神社から東焼石岳に向かいますが、さっきお薦めを受けた焼石沼方面の分岐に来た所で天気が良くなりました。鳥海山が遠くに見えてきました。北側の山並みも見えていましたが、何処の山かしら?お薦めを受けた焼石沼はなくなく割愛となりました。

画像画像画像















               ミツバオウレン/シモツケ/地塘
素晴しいロケーションに出会えたのに私達の進む方向はどんより。仕方がない。白の絨毯のように雪田に咲いていたヒナザクラや水芭蕉などを愛でながら、又来ましょう・・・と慰めながら足を進めていました。地塘が点在する広大な草原の中を歩きます。地塘だけどちとどころじゃなく楽しいわ・・・などとギャグを飛ばして悪天候をはねつけました(笑)

画像画像画像















               エゾシオガマ/???/ミヤマリンドウ
あれだけスッキリした青空が見えていたのにすっかりまた暑い雲の下に入りました。エゾシオガマが咲き始め、ミヤマリンドウが開いていました。焼石岳付近ではまだ蕾でしたが。そして?の花は現地ではキンコウカと思っていましたが違いますね。何と言う花でしょう?

画像画像画像















               東焼石岳/シロバナトウウチソウ/シオガマギク
ご覧の様にあの焼石神社からそんなに離れていないのに東焼石岳はこんなにも悪天候でした(ーー;)
吾亦紅の葉かと思われるものが道を遮るのではないかと思う程沢山ありましたが、シロバナトウウチソウが咲いていまいたのでこの花だったのかしら?シオガマギクが申し訳程度にポツンと咲いていました。

画像画像画像















               ウメバチソウ/ハクサンシャジン/キンコウカ&ワタスゲ
草がルートを隠している箇所もありその草陰にひっそり開花準備中のウメバチソウを見つけました。ハクサンシャジンがこの場所だけ塊って咲いていました。キンコウカとワタスゲが木道を飾っていました。

画像
  金明水避難小屋
やっと金明水に到着。コースタイム通りに歩くのはかなりきつい感じ。とてもガッチリした建物です。かなりの雪が積もるでしょうから。今日は此処でもう一泊したいがそうもいかず此処でランチを取り、美味しい水をペットボトルに戴いて再スタート。

画像画像画像















               金明水/キヌガサソウ/シラネアオイ
金明水を後にして次の目標を経塚山に目指しましたが、様子が又変わりました。草原とはお別れをします。避難小屋の直ぐ近くの沢を詰めますが、その沢筋の谷間にキヌガサソウやシラネアオイが咲いていました。最近まで雪が残っていた様子。キヌガサソウが見られるとは感激!

画像画像画像















               サンカヨウ/ミヤマスミレ/ギョウジャニンニク
特別なスポットの谷間にはサンカよヨウ、集団のミヤマスミレが咲いて、ショウジョウバカマも点々と咲いていました。それから異色のギョウジャニンニクを見つけました。

画像画像画像















                 ハクサンサイコ?
金明水を通過後様子が変わった事は前述しましたが、サイの河原に近づくと又風景が変わってきました。中でもこのお花たちはハクサンサイコかしら?一番右の花はレブンサイコに似ているようですが、このエリアに咲いていても良いの?・・・などと、現地では独り言の疑問を投げかけていましたが、帰宅後も同じ呪文を唱えています。

画像画像画像















               アキノタムラソウ/センジュガンピ/クガイソウ
お馴染みの花のパレードが続いていました。特にクガイソウは畑のようでした。

画像画像画像















               オオレイジンソウ/キリンソウ/カンチコウゾリナ
オオレイジンソウがもう終盤を迎えていました。やや季節のタイムラグを感じました。ざれた斜面を黄色に染めていたのはキリンソウでした。

画像画像画像















               ホソバイワベンケイ/コカラマツ/コカラマツの蕾(?)
サイの河原に咲いていたホソバイワベンケイ。紅くて目に付きました。サイの河原を通過したら急登を強いられて経塚山に到着。コカラマツが穂を垂れている風で涼しげなムードが。開花した直ぐ傍に付いていた紫の蕾はコカラマツの蕾と思われます。

画像画像画像















               ナガボノシロワレモコウ/オオバギボウシ/ヨツバシオガマ
気になる存在の一つの葉に今度はこんな花を見つけました。ナガボノシロワレモコウ。
ヨツバシオガマが沢山咲いていましたが全部終盤戦。

画像画像画像















               傾いた木道/水楢(?)/ツルアリドオシ
あれだけがガスっていた天気が手のひらを反したようにピーカンになりました。隣の駒ケ岳への尾根も間近に見られる天気になったのにもう夏油温泉近し。
折角取り付けた木道がこのように傾いていました。雪に押されたのでしょうか。大きなミズナラやブナの森に変わりました。その下でツルアリドウシが沢山連なって咲いていました。

画像画像画像















               イチヤクソウ/立ち入り禁止の看板/タマガワホトトギス
ブナの森の中の九十九折の道を下って岩場を下り川を渡るとリンドウに出ました。林道を30分程歩くと待望の夏油温泉に着きますが、イチヤクソウやタマガワホトトギス、エゾアジサイなどが道の両脇を埋めていました。

立ち入り禁止の看板には【この直下には露天風呂があり、落石の危険がありますので、この斜面には絶対入らないでください。】と書かれていました。この看板の下が噛み切られていますが、犯人は熊さんかしら?

急ぎ足の山旅になりましたが、懸念の山に登れて大満足でした。静かなそして花の山をとくと味わいさせて戴きました。Mさん、有り難うございました。






















               





















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
最後まで、予定通り(?)のお花いっぱいの山行でしたね。
キヌガサソウが束になって咲いているというのも迫力ありますね。
5つの源泉の一つ一つをじっくり回ってみたい気もします。
お肌にいいお湯はあるかしら?(^^)
nousagi
2012/07/27 13:42
nousagiさん、こんばんわ。
最後の最後まで花に埋もれたルートでした(^^♪ 嬉しい想定外でした。

そうなんですよ、五つの源泉の露天にゆっくり浸かってみたいですね。秋も紅葉が素晴しいようですので、そんな季節も良いですよね。温泉は基本的にお肌に良いと思い込んでいる私ですが如何でしょう?
フクシア
2012/07/27 21:35
東北の山良いですよね。
花も沢山です。
8月8日から夏休みなのですが、しばらく行っていない東北をのんびりとも考えたり・・・
八甲田?八幡平から秋田駒?テントと避難小屋泊まり。
hakkutu
2012/07/29 19:20
hakkutuさん、こんばんわ。
東北の山は静かですね。夏休み楽しみですね。八甲田も八幡平も良さそうですね。八幡平はまだ行っていませので是非行きたいと思っていり所ですが、今の時期なら花も多くて凄く惹かれますねえ。
どのお山を採っても温泉も楽しめますね♨
フクシア
2012/07/29 21:12
またまたお花の復習(^^♪ あれ、何だかわからなくなってきた???というもの多し。きちんと見直さねば。そして知らない間にたくさん撮られたのですね。さすが〜私はたくさん素通りしました^_^;

鳥海、月山にいった友達が、やはりアヤメはなかったそうです。 焼石岳がヒオウギアヤメで花百、というの、納得ですね。
素晴らしい山行でした❤ ありがとうございました!!m(__)m
そしんろうばい
2012/07/30 12:05
そしんろうばいさん、こんばんわ。
田中すみえさんて、よくも彼方此方歩かれたものだとつくづく関心してしまいますね。中沼のほとりで一番最初に見たヒオウギアヤメの光景はやはり印象が強いですね。
又ゆっくり登りましょう♪
フクシア
2012/07/30 18:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
焼石岳へ・・・花の百名山   パートV(終わり) 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる