晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 石割山・・・ススキが秋の風にそよぐ

<<   作成日時 : 2012/09/07 20:56   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

(画像をクリックすると大きな画像に変わります。)
画像
9/5  石割山付近にて
残暑がまだ厳しいですが、山登り初のSさんのご案内を兼ねて石割山に決めました。何時もお世話になっているKさんもこの山は未踏だという事が解り、三人のニューパーティで石割神社入口→石割神社→平尾山→大平山→飯盛山→大平山→平尾山→神社入口と歩いて来ました。

画像画像画像
















               キツリフネ/ツリフネソウ/フシグロセンノウ
鳥居を潜ると早速このような花が沢山咲いていました。カイタカラコウも咲いていたのですが、遠かったのでその内又現れるでしょうと思っていましたが、結局見かけられず。

画像画像画像
















               ヤマジノホトトギス/シデシャジン/テンニンソウ
階段両脇に咲く花が意外に多いので、山が初めてのSさんは花の名前を覚えたり忙しそう。でも長い階段にうんざり。テンニンソウが以前来た時よりも多くなっている感じを受けたが、私は長い階段よりもこの事にうんざり。そういえばこの季節楽しみにしているツルニンジンも見かけなかった(ーー;)

画像画像画像
















               キオン/カツラ/同じくカツラ
長い階段が終わり林道を歩きますが、ブナが多く又道端にキオンやホトトギス、菊系の花が沢山咲いていました。石割神社前のカツラがどっしりとして良い雰囲気です。石割神社の謂れである大きな岩が切り立っており、その岩の隙間を時計周りに三回廻るとご利益があるらしいですが、私達は一回でギブアップ!ご利益なんて期待していないのかな?

画像画像画像
















               アキノタムラソウ/レイジンソウ/ハナイカリ
車で移動中は富士山が見えていましたが、石割山に着いた頃にはすっかり雲の中。

画像
    石割山頂上から鹿留山と杓子山を
富士山が見えませんでしたが直ぐお隣の鹿留山と杓子山が見えていました。黄色の花はハンゴンソウ、そして下草の様に見える花はテンニンソウです。以前はもっと沢山の種類の花が咲いていましたが、今はご覧の通りです。花の景色がガラリと変わりました。

画像画像画像
















                 ツルニンジン
ツルニンジンといえば石割山というくらいに満足のいくツルニンジンが楽しめていましたが、昨年一つの花も見かけずショックを受けていました。ですので、先刻階段の脇にツルニンジンを見かけなかった時かなりショックでした。
石割山に着くやいなやKさんと探し回りました。すると意外にも沢山咲いているではありませんか!蕾も沢山付いていました。ホッ!

画像画像画像
















               アキカラマツ/タチフウロ/ワレモコウ
石割山を後にして西に向かって尾根通しで歩いて行きますがちょっとした花畑が続きますが、道が悪いので要注意です。ワレモコウと青い空と雲が織り成す光景は涼やかな風と一緒になって秋の薫りたっぷりでした。

画像画像画像
















               フタバハギ/シラヤマギク/トモエシオガマ
萩が沢山咲いていましたがこちらはフタバハギ。ナンテンハギとも呼ばれているそうです。Kさんの説明を聞きながら初めて認識しました。

画像画像画像
















               ユウガギク/オオトウヒレン?セイタカトウヒレン/サルナシ
判別の難しい菊の仲間が色々咲いていましたが、こちらはユウガギク。まだ開花には早かったオオトウヒレン、多分。そしてサルナシの実を見つけました。食べるにはちょっと早い感じが、惜しいかな。

画像画像画像
















               ヒメヒゴダイ?/タムラソウ/ミズタマソウ
ヒメヒゴダイもまだ固い蕾なので開花まで時間がかかりそう。タムラソウの傍にクサフジやワレモコウが咲いて如何にも秋の風情たっぷりでした。

画像画像画像
















               ウツボグサ/イヌゴマ/ヒキオコシ
西に向かって歩いていますがススキが多くなり花も変わって単調な道ながら楽しいコースでした。階段が多いのが気になるけれど、Sさんは【何だ坂、こんな坂・・・。】と頑張っていました。

画像画像画像
















                ヒメトラノオ?/コオニユリ/シロバナ二ガナアキノゲシ
瑠璃色をしたこの花はヒメトラノオでしょうか?以前見かけた場所に咲いていなかったのでもう咲いていないのかと諦めていましたが、ちょっと離れた場所に咲いていました。

画像画像画像
















                ホップカラハナソウ/クサボタン/クルマバナイヌゴマ
飯盛山まで順調に歩いて来ました。初心者のSさんはまだ余裕がありますのでもっと先に行こうと決めて歩きましたが、雷の音が大きくなってきたので引き返す事にしました。その道すがらビールの話しになりましたが、そのビールの元のホップが咲いていました。久々に見かけました。

画像画像画像















                
                 ツリガネニンジン/?/ヤブタバコ
ツリガネニンジンやソバナが秋への移ろいを感じているように咲いていました。そして同定不能の菊系の花は何でしょう?何時も頭を悩ませてくれます。
ヤブタバコとガンクビソウの違いが把握出来ていない自分でしたがKさんの説明で把握出来ました。このあと良い教材とばかりにコヤブタバコが咲いていました。

画像画像画像
















                  ナンバンハコベ/ルイヨウボタン/ノササゲ
さて何の花の実でしょうか?とっても可愛いですね。ルイヨウボタンの実もこんなに黒い色なのでした!花は春にみていますが、実を見たのは初めてでした。ノササゲが結構薄暗い所で咲いていました。

車を置いた神社入り口の駐車場に無事に戻りましたが、怪しかった雨もパラリ、音が大きく近場に聞こえた雷も何時しか遠くに行って、合羽の世話にならずに済みました。Sさんの山デビューは11キロ近く歩く結果となりました。南高尾を中心に歩いているKさんの初の山と併せた山登りでしたが、ニューパーティとは思えない和やかさで幕を閉じました。今後又ご一緒しましょう。Kさん、Sさん、有り難うございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
日中は暑くても、お花はすっかり秋の様相ですね。
石割山あたりはこの季節に行ったことがありませんが
お花がたくさん咲いているのですね。
私、キク系の判別ができなくて、今年こそはと毎年思うのですが
毎年挫折しています。^^;
はなねこ
2012/09/08 07:33
はなねこさん、こんにちわ。
元気にawayの山々を登られていますね。
はなねこさんの仰る通り暑い暑いと言いつつも、自然はしっかりとリレーしているんですね。石割山ははなねこさんには物足りないかも知れませんね。私は意外に登る事が多いのですよ。記事にも書きましたが、石割山頂上の花がとても寂しくなったのですよ!
フクシア
2012/09/08 10:24
何年もかけて、何度も登られていると、
お花の変化や、木々の変化にも
いろいろと気になるところがでてくるんですね。

神社の岩のぐるりは
私も1回で十分です。(^_^;)
nousagi
2012/09/08 17:39
nousagiさん、お早うございます。
仰る通り何度も登っていると変化が解りますよね。動物の食害に因るものかはっきり解りませんが、ハンゴンソウとテンニンソウは鹿さんも食べないので残っているのでしょうね。
花がどんどん少なくなっているのは盗掘もさる事ながら動物の食害も大きい感じがしますね。
岩のぐるり三回廻りはお断りですか!お賽銭をあげれば三回廻らなくてもご利益あるかしら?因みにお賽銭はあげてきました。
私が今夢中になっている事がありますが(山ではないですよ。)、上手く出来るようになったので石割神社の神様のお陰だと思っているのですよ(笑)
フクシア
2012/09/09 10:24
石割は山歩きの会で初めて担当した時のお山なので、印象深いです。3回まわりましたよ!!そのおかげで、フクシアさんとご一緒させていただけてるのかも!?ハギもキク科も難しいです・・・テンニンソウも強そう・・・まずそう?ジイソブさんがいっぱいあって、よかったですね(^^♪
そしんろうばい
2012/09/10 11:40
そしんろうばいさん、こんにちわ。
皆さん律儀に三回廻られたのですね。実は今回一回でギブしたのは初めてですが。
テンニンソウはかなり増えていますよね。鹿も何も食べる物がなくなったら食べると聞きましたが、そんな状態になると何も咲かない・・・、かなりショッキングな話ですね。ジイソブはたっぷりありましたので本当に嬉しかったですよ。
フクシア
2012/09/10 15:22
もうお見通しとは思いますが、ナンバンハコベの実にキュンと来ております(^_-)
フクシアさん案内いただくお山はいつも外れがなく楽しいので、ニューパーティーの方々もきっと満足だったことでしょう!(^^)!
おかげ様でシャジン系の判別が少し分かってきたかも(^O^)ありがとうございますm(_ _)m
お散歩
2012/09/10 22:37
石割山のジイソブ懐かしいです♪
フクシアさんと初めてお山にご一緒した時、
ジイソブが見たい〜とつぶやいた私に…マジシャンのように
それではお見せしましょうと帰りに石割山に行きましたね。
鈴なりに咲くその姿に感激したのを鮮やかに思い出しました。
その後沢山みましたが、あれほどの株にはお会い出来ません。

2012/09/10 23:17
お散歩さん、こんばんわ。
胸キュンシリーズですね,はい。実はこの実が何だか解らなかったのですが、T師匠から教わりました。深田公園に一杯実が成っているのを見ているのにそれとは直ぐに解らなかったのですが、キュンと響いてくれて良かったです。
フクシア
2012/09/10 23:50
彩さん、こんばんわ。
あの時の石割山のジイソブは凄かったですよね。もし【それではお見せしましょう。】と言ったのが昨年だったらただの嘘つきオバサンになっていたでしょうね(笑)
今年は結構見つけましたからね、ご安心を。あの時の大きなジイソブさんはやはりありませんでしたけど。
フクシア
2012/09/10 23:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
石割山・・・ススキが秋の風にそよぐ 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる