晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 丹沢山へ  富士山とブナと海のコラボ

<<   作成日時 : 2012/12/14 21:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
12/13 丹沢山にて
【丹沢山に登りませんか?】とお誘いを受けて二つ返事で参加しました。総勢六人となりました。お天気にも恵まれ富士山は勿論、海、ブナや渓畔木の美しい森の中を楽しく歩いて来ました。

画像画像画像















               堂平のブナの森/カツラ/天王寺尾根と合流後
堂平は二年前に下った事がありますが、登るのは初めての私。今回は六人と多い事とKさん意外は初めてのメンバーですが、初めてとは思えない和やかさが売り物のパーティでした。
ブナは勿論ですが、カツラ、サワグルミ、シナノキ、シオジなど、名前を教えて戴きながら歩きました。天王寺尾根と合わさるとブナが一層美しさを見せてくれました。

画像
大山と海
天王寺尾根と合流すると海がオレンジ色に輝いていましたが、上手く写真に収められず残念ですが、三角のお山は大山で、その右側には海が見えていました。

画像
頂上近く
木の階段が現れれば頂上は直ぐですが、この階段がちょっと辛い。でも、ブナの森と景色が慰めてくれました。

画像
丹沢三峰
高度を上げる毎に丹沢三峰が大きく見えてきました。(今週末歩く予定ですので、宜しく。軽く挨拶。)

画像画像画像
















               頂上近し/ブナ系の実/薄っすら雪
木の階段が結構長いですがこれをクリアすれば頂上は直ぐです。
階段を上りきった所に木の実が落ちていました。ブナの実かと思っていましたが、その仲間だそうです。殻から飛び出した種も落ちていましたが、蕎麦の実と同じような形をしていました。ブナの実もこのような形をしているそうですが、熊さんはこの実が大好物なのだそうです。
雪が踏み固まって滑りそうな箇所が沢山ありましたが、薄っすらと残っている所もありました。我が家から丹沢を見ると白っぽく見えていましたが、正体は雪でした。

画像
丹沢山山頂
山名板がこんなに大きくピカピカした物に付け替えられていました。今年の五月と十一月にも来ていますが、十一月の時はこの新しいのに気が付きましたが、五月はどうだったかな?(記憶にございません。)
山名板の下に富士山を入れるように建てたのかしらと、勝手な想像でこんな撮りかたをしてみました。

画像
大島
丹沢山に随分早く着きましたのでザックを置いて散策を楽しみました。少し歩いただけで海がくっきりと見え、大島が目の前に大きく浮かんでいるように見えました。

画像
再び富士山
トップの写真とアングルが変わっていませんので同じようですが、あまりにも奇麗な姿ですので再び登場させまし
た。

画像
富士山と南アルプス
富士山も奇麗ですが、南アルプスも奇麗に見えました。

画像
塔の岳、その奥に初島
時間とともに海が霞んできましたが、初島を確認知る事が出来ました。真鶴半島、伊豆半島も見えました。山と海と一緒に見られるのは又格別な味わい。

画像画像画像
















                      シモバシラ
のんびり散策の後は早めのランチ。Nさん御夫妻が運んできた御馳走やら、wさんが釣った魚の佃煮、甘酒など、色々出てきました。豪勢なランチに楽しい会話が加わってとても楽しい一時となりました。
ランチの後は又寄り道をしながらスタート地点に戻ってきました。
車の後ろに朝は全く気が付かなかったシモバシラ、まだ溶けきらずに残っていました。有り難う、今年初めてのシモバシラでした。

Nさんご夫妻を初めとして皆さん大変有り難うございました。とても楽しかったです。又ご一緒させて下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
丹沢山は良い所の様ですね
賑やかな6人のパーティー、良いですね
ランチタイムは、沢山の御馳走やおやつで、もう楽しい時間ですよね
歩いた分の消費カロリーよりも、食べた分のカロリーの方が多かったりして(笑)
私達も何時もそうなんですよ
シモバシラ、綺麗な芸術作品ですね
私も先日雲仙普賢岳に登りましたが、シモバシラは雪の下でした
いっしい
2012/12/15 08:53
いっしいさん、こんにちは。
丹沢は沢登りの方も多くとても人気の山なんですよ。表丹沢はバスが行きますので相当賑わっています。私がアプローチするのは裏側ですので、同じ丹沢でも結構静かな山歩きが楽しめます。
いっしいさんもご馳走を背負って歩く派ですか。皆と顔をあわせて食べる時間も本当に楽しいですね♪
フクシア
2012/12/15 16:31
山の向こうに海が見える。
良い光景です。
そういえば5月に大滝から丹沢山にご一緒した時は視界が悪く富士山も海も見えなかったでしたね。
明日は見えれば良いですが・・
明日はよろしくお願いします。
hakkutu
2012/12/15 17:25
hakkutuさん、こんばんは。
丹沢は晴れていればこのように海が見えるのですが、花を求めて歩く時期はこれ程に晴れる事が滅多にないので【海が見えて良い景色なのよ。】って言っても信じて貰えないですよね。
明日は晴れる事を祈っています。私の晴れ女パワーを受け継いだ方がいますから晴れるかも(笑)
フクシア
2012/12/15 19:54
珍しく大人数で楽しい山行だったようですね。
富士山と南アルプスのツーショット凄くいいですね。
何度も撮りたくなる景色、何枚も載せたくなりますね。
丹沢山から海が見えたんですね。
記憶にありません・・・。
今度見に行かなくては。(^^)
nousagi
2012/12/17 11:49
nousagiさん、こんにちは。
六人隊は初めてでした。皆さんとても素晴しい方々で、山登りの経験も人生経験も豊富で、じわっと心に沁みる山旅でした。
【丹沢から海が見える。】これは信じてもらえない時もありますよね、実際に。何度登っても曇りだとそれは信じられないですよね。でも海が見えると絶景が絶景を呼び、同じよう写真をついつい撮ってしまうんですよねえ。
フクシア
2012/12/17 14:44
丹沢山2連発だったのですね!きれいな富士と海❤丹沢から海、見たことあったかしら?と思います・・・むかーしシダンゴ山から見えたけど、あそこは近いし。
それにしても、ウチの方から見える丹沢もうっすら白いのですが、雪だったのですね!!早いですよね?シモバシラも?真冬のお山は空気が張って、またきれいですよね(*^_^*)
そしんろうばい
2012/12/19 23:40
そしんろうばいさん、お早うございます。
丹沢2連発とは、面白い表現ですね 確かに三日後に又同じ山・・・と思いますよね!こちらは飛び入りでした。お陰様でこんなに素晴しいロケーションを満喫出来ました♪
2発目も早くアップしないと^^; 実はこの丹沢の前のがあるのです。早くアップしないと。昨日は菰釣山だったのです。ああ、ああ、早くしないと
フクシア
2012/12/20 08:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
丹沢山へ  富士山とブナと海のコラボ 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる