晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 箱根路へ   街道を歩く

<<   作成日時 : 2013/01/28 19:33   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

画像
1/26 塔ノ峰付近からの丹沢山連峰の峰々を
丹沢の山々には一週間前に降った雪がたっぷり残っていますので、今回の山を何処にしようか、ちょっと思案していましたが、お散歩さんhttp://blogs.yahoo.co.jp/osanponikki1969から箱根の提案がありました。深い雪を覚悟で出かけました。
最乗寺→明神ヶ岳→明星ヶ岳→塔ノ峰→阿弥陀寺→箱根湯元 こんなコースが設定され、予定通り歩いてきました。

画像画像画像
















                 大雄山線の電車/最乗寺の下駄/同左
箱根の山歩きは箱根登山鉄道利用が多いですが、今回は雄山線に乗って終点の大雄山駅まで乗ります。其処から更にバスに乗って最乗寺で下車しました。
立派な参道についフラリと立ち寄ってしまいました。お散歩さんも初めて訪れるエリアですので、興味深々の私達でした。天狗が棲むと言われているそうですので、天狗とくれば下駄とあのウチワですよね。(ウチワが良く撮れていませんでしたので^^;。)

画像画像














                       最乗寺

画像画像画像
















                  境内傍の道標/登山道/石仏12体
最乗寺から直接登山道に出る道がしっかり用意されていました、さすが!(地図には記載がないので。)
登山道はしっかりとした踏み跡で整えられたように、如何にも街道を歩くという感じにすっかり御機嫌な私達。
石仏の12体がしっかり見守っている感じでした。

画像画像画像
















                明神ヶ岳見晴小屋/697.9の三角点/雪道
かなりの雪を覚悟して出かけましたが、全く雪が降った気配が無いと思っていましたが、明神ヶ岳見晴小屋近くになると、少し雪が残っていました。
この小屋付近に697.9の三角点があるので、探しながら歩いていると、土にすっかり埋まっていましたので見つけるのにちょっと時間がかかりました。トレードマークの国土地理院の標柱もありませんでした。
大好きな花探しが出来ないので、三角点探しに興じていた私達でした。
やがて雪がやや多くなってきました。アイゼン不要の量でした。

画像
丹沢の山並を
神明水を通過すると、防火帯を歩く様になりますが、丹沢がこのように見えてきました。雪が積もって立体的に見えて、まるでアルプスみたいなどと言って、丹沢アルプスと呼び合っていました(笑)

画像画像画像
















明神ヶ岳近くになると、日蔭の道はこのように真っ白!

画像
明神ヶ岳から金時山を
真っ白な雪に歓喜しながら主稜に着きましたが、富士山は雲の中でした!それに体を揺すられそうな強い風!

画像
明神ヶ岳から相模湾を
山から見下ろす大海原は最高!

画像
明神ヶ岳から神山方面を
あいにく雲がかかって、近くなのに!
このお山にも三角点があるのですが、見当たらず!でもあまりの風の強さにスゴスゴと引き上げました。

画像
明神ヶ岳から明星ヶ岳方面を
ハイペースで歩いて来られたので予定の明星ヶ岳に向かう事にしました。延々と尾根道が続いています。

画像画像画像
















               倒れている箱根笹/明星ヶ岳/明星ヶ岳の三角点
明星ヶ岳に向かう道は尾根道ですので風を覚悟していましたが、両脇に高々と繁る箱根笹のお陰ですっかり風から守ってもらいました。しかし倒れた笹が足下を狂わせてくれました(ーー;)
明星ヶ岳にはこのような神様が祀られていました。此処にも三角点がありますのでランチを食べながら地図と睨めっこをして、ランチの後に本腰を入れて三角点探しをしました。ハイキングコースから外れた尾根のトップに、しかも笹の下に埋められていました。(執念で探しました。)

画像画像














                    塔ノ峰付近から丹沢連峰を
三角点探しを終えて塔ノ峰に向かいましたが、段々雪が無くなってきた道を歩きました。時折海が見下ろせるのですが、青さをましてとても奇麗でした。
その美しさに見惚れている内にこのロケーションの登場!二人でしっかり腰を下ろして山座同定を楽しみました。ハイペース歩きで貯金していた時間を、此処ですっかり使い果たしてしまいました!

画像
大山を真ん中に入れて
丹沢アルプスの東端に位置する大山を真ん中にして撮ってみました。

画像画像画像
















                  塔ノ峰/阿弥陀寺/百万遍転法輪
素晴しいロケーションを見せてくれた場所から数分で塔ノ峰頂上。展望には恵まれませんが、これぞ三角点のシンボルと三角点が一目瞭然、探す必要無し!
頂上から阿弥陀寺に道が通じていました。皇女和宮の香花院だそうです。初めて知った次第でした。三葉葵の紋が彫られていました。
一回回すと、般若心経を千回唱えたのと同じ功徳があるそうです。勿論回しました。
阿弥陀寺を後にして、次は温泉です。メニュー盛り盛り山行ですからね(^^♪

お散歩さん、歴史ある箱根路へのご提案ありがとうございました。臨時的な最乗寺参り、歴史の重みを感じる街道歩き、丹沢アルプスと相模湾のコラボ、箱根の山々の稜線歩き、阿弥陀時参り、温泉。山歩きとは思えない楽しさを堪能させて戴きました。有難うございました。又歩きたいエリアですね♪

































                    













                
                     

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
丹沢アルプス〜なかなか素敵な名前ですね♪
お二人が眺めている頃、私はその稜線を歩いていました。
真っ白い丹沢の山々を眺めながら、この景色はあの時に似ている〜と、
フクシアさんと大山北尾根を歩いた時のことを思い出してました。

明神ヶ岳はお山を始めたばかりの時に歩きましたが、
山頂はすごい風で寒かった記憶が懐かしくよみがえりました。

2013/01/28 21:01
ご一緒出来ずに大変残念でした。
明神‐明星は何度となく歩いていますので私はいささか詳しいのです。
下りて入る温泉も色々と入っており結構詳しかったのですが、最近はだいたいが太閤湯に入って帰ります。
お二人の報告以上に結構な雪だっだのですね。
また箱根も一緒に行きましょう。
hakkutu
2013/01/28 22:24
彩さん、今晩は。
彩さんの山レコ拝見しましたので、【珍しい、表丹沢。】と、思っていました。
大山北尾根を彩さんと歩いた日の事は一生忘れないと思います。あの時も雪が深かったですね。
箱根は雪が少なくて拍子抜けしましたよ!
フクシア
2013/01/28 22:34
hakkutuさん、今晩は。
太閤湯も候補に上っていたようですが(全部お散歩さんにお任せでした。)、今回は箱根湯元に下り立ちましたので弥次喜多の湯に入りました。太閤湯にも入りたいので、次回箱根に行ったら是非立ち寄りたいと思います。
hakkutuさんはロングコースでしたね。
フクシア
2013/01/28 22:41
さすがですね〜。
お花がなくても三角点をしっかりゲットですか。
明神ヶ岳の避難小屋のところにもあったんですね。
まったく気が付きませんでした。(^_^;)
nousagi
2013/01/29 18:12
お礼が遅くなりました!
土曜日は連れまわしまして(笑)ありがとうございました!
雪が少なかったおかげで、夏山のコースタイムよりショートで歩けましたので締めくくりは予定通り温泉&ビールが叶いました(ルン♪)
三角点探しのコツを今回お勉強させていただきました!
ニコイチ持参して良かった!!!!!
534の三角点はドラム缶の後だったようですよ(涙)
また探しに行かねば!ですね^^♪
海の見える箱根のお山が好きになりました!
お散歩
2013/01/29 22:03
nousagiさん、今晩は。
お花がないと三角点探し、なかなか楽しいのですよ、これが(^_^)
明神ヶ岳の見晴小屋小屋にもありますが、そのもっと下(最乗寺寄り)に534の三角点が二コイチの地図に記載されているのですが、見つからなかったのですよ!
フクシア
2013/01/29 22:40
お散歩さん、今晩は。
この度は色々、楽しかったです。確かに二コイチの地図があったお陰で三角点探しが出来ましたね。そうそう、二コイチの地図を持ち歩くなんて、気合が違いますねえ・・・。
534の三角点があるのですか!悔しいです^^;やはり国土地理院の標柱が無いのでしょうね。
フクシア
2013/01/29 22:47
箱根の山々いいですね!海と富士が近くて♪
たしかに、ニコイチを見ていると、三角点を探したくなりますよね。登山ルートの途中にも結構あるんですね。
明神の長い尾根、好きな尾根です。
温泉もよりどりみどりでしょうね♨❤
そしんろうばい
2013/01/30 19:57
そしんろうばいさん、今晩は。
今回は三角点が多かったのですよ!二つ見落としているので悔しい!(笑)
箱根湯本駅に下り立ちましたが、昨年登った星ヶ山や白銀山の事を思い出しました。あの時も箱根笹が勢い良かったですが、今回はあの時に比べると、可愛いものでした!
箱根に行ったら温泉は入るべし・・・ですね♨
フクシア
2013/01/30 21:35
フクシアさん はじめまして
はなねこさんのところから時々そ〜っとお邪魔して、お花の知識もバリルートもすごいなあと思いながら拝見させていただいております。
で、明神ヶ岳ですが私は前日(1/25)に歩きました。ちょっと?ニアミスでとっても残念です。
明神〜明星〜塔ノ峰〜箱根湯本へのコースも歩いたことがありますが、あそこから丹沢の山々を初めて見た時はあまりに堂々としているので「北?南?どこのアルプス???」と思った(^^ゞことを思い出しました。
ここの三角点探し、探しがいがありそうですね。こんど私も挑戦してみようかな♪
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。http//sorairo02.exblog.jp/
pallet
2013/02/05 16:12
palletさん、こんにちは。
初めまして。私の拙いブログへようこそおいで下さいました。有難うございます。
同じ箱根に行かれたのですか!palletさんの踏み後をお借りして、楽チンをさせて戴き有難うございました。
「北?南?どこのアルプス???」この表現ピッタリですよねえ。この日パートナーに【丹沢アルプスが見えますよ〜。】って、先に言っておいたのですが、《あっ、本当にアルプス!》って言っていましたが、絶景ですよね。
そして三角点の話ですが、拘ると結構面白いですね。この日だけで二つも見落とししていますからね。
フクシア
2013/02/07 16:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
箱根路へ   街道を歩く 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる