晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 大岱山へ   新緑と富士山が美しい

<<   作成日時 : 2013/04/30 19:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
4/27 金山鉱泉西側の尾根から
前半のゴールデンウイークのトップは新緑を求めて、中村川左岸尾根を登りました。富士山と新緑のコラボが実に素晴しかったです。hakkutuさんhttp://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-25758-prof.htmlとお散歩さんhttp://blogs.yahoo.co.jp/osanponikki1969と登りました。お散歩さんと私との二人が花を見ると立ち止まってしまい計画通り歩けず現地で予定を変更の結果、遅能戸→中村川左岸尾根→野脇ノ峰東尾根に乗る→金山峠→大岱山→セーメーバン→サクラ沢峠→金山鉱泉 このように歩きました。

画像画像画像















               尾根取り付き/アオダモ/新緑に見入る
取り付きの第一候補はバス停から一番近い所に決まりました。数分歩いて橋を渉った所が何とか取り付けそうなので対岸に渉りましたが、大きな石が滑りそうでおっかな吃驚の滑り出し。
尾根に乗ると緑の世界!アオダモがスモークツリーのようにフワフワと咲いていました。何処も彼処も緑です♪

画像
緑が眩しい程です。

画像
山ツツジが緑一色の中に彩りを添えています。

画像
青空が顔を出して緑を輝かせてくれます。

画像
行くて左側に滝子山が見えてきました。

画像
大岱山南尾根を見る
行く手右側には大岱山南尾根がくっきり見えていました。この時点では宮地山に抜ける予定でしたので【宮地山が見えないねぇ。】と言っていました。結局帰りはこの尾根を下りましたが、新緑の海でした。

画像
富士山がとても奇麗に見えて感激!

画像
↑の写真と同じ場所から中村集落を入れて。
民家が真下に見えて、緑と富士山となんとも長閑な風景にうっとり。

画像
崩壊しているかのようなこんな場所を通過して行きます。

画像
隣に見える尾根は、野脇ノ峰南尾根です。あちらの尾根も緑の海です。

画像画像画像















               マキノスミレ/?スミレ/同じく?スミレ
なかなか花がなく好調に歩いていましたが、スミレが現れ始めました。マキノスミレが今回トップに現れました。そして次に見たスミレは不明^^; 顔はマキノスミレ風ですが葉が大きくてマキノらしくない。何でしょう?
この辺りから今回の計画人生が狂ってきたのでした!

画像画像画像















               フモトスミレ/誰のお住まい?/ミツバツツジ
マキノスミレの後に現れたフモトスミレ。1000m付近まで花が無かったのでこのフモトスミレにすっかり心奪われてしまいました。でもこのあと群生地に出合います。
奇麗にくりぬかれたようなこの穴の主は誰でしょう? ミツバツツジがアクセントとなって周りを引き立てていました。

画像
野脇ノ峰東尾根付近
陽が高くなり、新緑が輝いて見えます。うっとり・・・。

画像画像画像















                フモトスミレ
私達女性陣を足止めさせた張本人のフモトスミレです。横並び、縦並び、切り株に寄り添う、色んなスチュエーションがあって、どれもこれも自然の贈り物は素晴しく、溜息が出る程。hakkutuさんは優しく見守っていますが、呆然としています。すみません<m(__)m>

画像
野脇ノ峰東尾根に乗り金山峠に向かいましたが、緑、緑。この辺で計画を変更。

画像
金山峠を通過後展望台がありますが、今し方まで歩いていた中村川左岸尾根が見えています。鉄塔の下でランチを取りました。新緑が奇麗だったのがよく解ります。

画像
同じく展望台から富士山がくっきり!

画像画像画像















               フイリフモトスミレ
展望を楽しんで間もなく今度はフイリフモトの登場となりました。又足止めをされました。再びhakkutuさん、申し訳ありません^^;

画像画像画像















               マルバスミレ/フデリンドウ/シロバナナガバノスミレサイシン
圧倒的にフイリフモトが多い中にマルバスミレがポツリ。フデリンドウもポツリ。とても奇麗。
大岱山付近になるとナガバノスミレサイシンが現れましたが、殆ど白。

画像画像画像















                シロブナ
樹齢300年を誇るシロブナ。凄いですね。見上げれば上の方に新芽が見えました。大きい木を見ると寄り添いたくなりますが、木にはそんな力がありますね。

画像
セーメーバンに向かいながら

大岱山を三時半過ぎに通過しました。如何に私達が道草を喰ったかが解ります(反省)。金山鉱泉に向かいましたが、西に傾く太陽が素晴しく照らしてくれました。

画像
同じような写真になってしまいましたが、あまりの奇麗な景色についついシャッターを切ってしまいました。

画像
今までの私達とは思えぬハイスピードで歩きました。5時少し前に金山鉱泉に無事到着しました。

hakkutuさん、宮田さん、大変有難うございました。緑と富士山と、予期せぬスミレとの出合い。瞼の裏に光景が焼き付いてしまいました。又ご一緒しましょう。宮地山の計画を何時しか実行したいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
スミレちゃんたちに足を止められて
結果、コース変更までしてしまうとは
フクシアファミリーらしいですね。(^^)
新緑も綺麗ですね〜。
nousagi
2013/05/01 19:14
新緑がとても綺麗ですね
そして新緑と雪を冠した富士山とのコラボが良いですね
この時期、沢山のスミレの花を見ますね
でも何時も迷ったり、悩んだりばかりしています
それでも可愛いから足を止めたくなりますね
いっしい
2013/05/01 21:08
nousgiさん、今晩は。
フクシアファミリーですか!確かにそんな感じですね。
新緑奇麗ですよ。nousagiさんと歩いたあの丹沢の道も、萌える緑が素晴しいですよ。
フクシア
2013/05/01 21:37
いっしいさん、今晩は。
仰いますように、新緑と富士山の雪のコラボが心に沁みるようですよね。
富士山といえば、世界遺産登録が決まったようですね。

これから富士山に雪形が現れるのですが、出来たらその姿も捉えたいと思っていますが。乞うご期待と言いたいところですが、なかなか難しいんですよね^^;

フクシア
2013/05/01 21:42
みなさんおっしゃっていますが、新緑がすばらしくきれいですね。
この季節だけの色ですもの、見にいかなくてはなりませんね。
フモトスミレの数々、それぞれに顔が違うと、やっぱり素通りはできませんね。
そうそうと思いながら拝見しました。
あのシロブナも存在感のある立派な木ですね。見てみたいです。
はなねこ
2013/05/01 22:03
はなねこさん、今晩は。
紅葉と間違えそうな新緑の頃が大好きな私ですが、この日は私の好みにピッタリのタイミングでした♪

シロブナはとても貫禄があって、誰もが寄り添いたくなりますね。木に寄り添うのが【休】の語源だとか聞きましたが、納得出来ますね。是非お出かけ下さい。素晴しい自然林の中にこの白いブナですから、素晴しいですよ。富士山も見られますし。満点の山ですよ。
フクシア
2013/05/01 22:15
昨年のGW初日のあのお山からもう一年ですね!
GWなのに人が少なくたくさんのお花に出会い、最後は温泉&ビールという楽しさに味をしめて、今年もリクエストしたフクシアルートでしたが、なんと今年は結局誰にも会わずでした(笑)!
眩しいほど輝く新緑に、可愛いフモトスミレたちにも出会えて、最高のルートセッティングをありがとうございました♪
お散歩
2013/05/03 22:41
お散歩さん、お早うございます。
先日は有難うございました。お山は人が少ないどころか、誰もいませんでしたね。あれだけの良い山なのに、私達だけとは勿体ないですが、それだけに一層印象が強くなりましたね。
新緑と富士山のコラボのロケーションだけでもかなり満足していましたが、あの可愛いスミレ達には興奮してしまいました!又宜しくお願いします。
フクシア
2013/05/05 04:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
大岱山へ   新緑と富士山が美しい 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる