晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 檜洞丸へ   シロヤシオを求めて

<<   作成日時 : 2013/05/28 00:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
5/25 檜洞丸北尾根
この時季になると気になる丹沢のシロヤシオ。昨年は全く不作でしたが、今年はどんな状況なのかりサーチ無しで決めたコースでした。でも素晴しい咲き具合でした。

画像画像画像
















               マルバウツギ/急な登り/北尾根に合流
今から12年も前の話になりますが、北尾根を登った時に顔にかかるほどの咲き方だったのですが、それが未だに忘れられず、良くぞ咲いていると褒め湛えられる時に又登ってみたいと思っていました。Iさんとこの日限定で山登りの約束をしていましたが、二、三日前にhakkutuさんhttp://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-25758-prof.htmlから、檜洞丸に行きますと連絡を受け、私達も便乗する事にしました。コースは私に一任して下さいましたので、迷わず北尾根に決めました。
神ノ川ヒュッテに車を置いて広河原まで小一時間林道を歩きますが、その途中に咲いていたマルバウツギです。
広河原から北尾根に直に取り付くのは一度やった事がありますが、かなりきついので、北尾根の支尾根から取り付く事にして登りはじめましたが、急登の連続。
北尾根に合流すると、以前作業時に使われたものでしょうか、懐かしい鉄器のやかんがありました。此処で小休止していると、先刻広河原に下り立った二人の男性が追いついてきました。源三尾根を登るのかと思いきや、私達と同じ尾根を登る方々でした。

画像画像画像
















               ホウノキ/ブナ/倒木
若い緑色の木々が周りをその色に染めるほどの勢い。倒木も絵になるロケーション!

画像
緑の中を歩いて行きます。追い越して行ったお二人をモデルに。

画像
何処を見回しても緑の中。

画像
時折青空が顔を出します。新緑と青空のコラボです。

画像画像画像


















               ミツバツツジとシロヤシオ/アオダモ/シロヤシオ
新緑に癒されながら歩いていましたが、1200m付近からシロヤシオが現れました!でも意外に花付がパッとしないのでちょっと心配になりました。

画像
1300m付近
ところが其処から100の高度を稼ぐと、出ましたこの光景!目一杯花が付いています!感激。

画像画像画像
















                ブナ&ヒコサンヒメシャラ/ユニークなブナ/頭上にシロヤシオ
圧倒されそうなシロヤシオと緑の世界。Iさんは私より少し背が低いですが、この通り直ぐ頭の上がシロヤシオ、こんな状態ですから、私はややかがんで通る事態です。これがこの尾根の良い所なんですねぇ。

画像
足が止まってしまいます。

画像
又しても新緑と青空のコラボです。

画像
たっぷりご覧あれとばかりに、凄い!足が動かなくなりました。

画像
あまりの花付きの良さに感激!仰向けになって写真を撮りました!天井全部がシロヤシオの世界になりました♪

画像画像画像
















                谷川の景色/マイヅルソウ/シロヤシオとブナ
谷川にもシロヤシオがご覧のようにたっぷり咲いていました。マイヅルソウが時々現れました。珍しく地面に咲く花が現れました。シロヤシオとブナが重なり合って、何とも素晴しい光景です。

画像
これがシロヤシオの木なの?そんな思いもするほど太い幹です。

画像画像画像
















               着生のギボウシ/トウゴクミツバツツジ?/シコクスミレ
着生している植物を見つけましたが、ギボウシでした。蕾が大きく膨らんだこのツツジはトウゴクミツバツツジでしょうか?シコクスミレが現れてきました、ブナの木の下に。

画像
倒木とシロヤシオ
倒木が絵になるこのロケーション!

画像
大きな木が倒れていますが、これも絵になるロケーションでうっとり。

画像
幾重にも連なるシロヤシオ
下草のようにバイケイソウが多くなってくると頂上近し。賑やかな声が聞こえてきましたが、相当なハイカーなんでしょうね。

画像
檜洞丸頂上
丁度昼に頂上に着きました。尾根上では追い越された男性二人と、下って行った三人のパーティとしか遇っていませんが、凄い賑わい。入れ替わり立ち代りどんどんハイカーで賑わっていました。

画像画像画像
















               トウゴクミツバツツジ?/クワガタソウ/ミヤマハコベ
頂上でランチを終えたら帰路に付きます。熊笹の峰からヤタ尾根を下ります。数少ない花でした。

画像
下りの道もこのように花付きの良い木もありましたが、まだ蕾の木も多かったので、まだこの先も楽しめそうでした。

画像画像画像
















                古木/同じく古木/笹の花
ヤタ尾根に入るとシロヤシオを見かけなくなりますが、変わって古木が多くなってきました。どっしりとして森の主の雰囲気です。
笹の花も咲いていました。地味ですが笹の花もしっかり見ると可愛いですね。この後林道を横切って無事に神ノ川ヒュッテ駐車場に戻りました。実に素晴しいシロヤシオに遇えて感激し通しでした。

hakkutuさん、押しかけて良かったです。Iさんとも顔馴染みですので、とても楽しく歩く事が出来ました。有難うございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
同じこのコースを計画していました。26日です。
結局用事ができて行かれませんでしたが
シロヤシオはちょうどよかったみたいですね。
ここで見せてもらえてよかったです。
ヤタ尾根の大木もいいですよね。秋もステキでしょうね。
ところでヒルは? この辺は大丈夫でしょうか。
はなねこ
2013/05/28 07:05
え〜っ、また? というペースですね。
行くところ行くところ花いっぱいで。
シロヤシオ、今年はまだ見られていません。
どこでもいいので少しぐらいと思っていますが
ここは別天地ですね〜。
nousagi
2013/05/28 09:11
すばらしいシロヤシオでしたね〜!
で、この状態はいわゆる「当たり年」と比べていかがなのでしょうか?
3人の楽しそうな、そして嬉しそうにはしゃぐ会話が今にも聞こえてきそうです^^♪

ヤタ尾根の古木というのはブナですよね?
この尾根を新緑の季節に歩きたいなぁ〜、と思っていたのですがやはり想像以上に素晴らしい森ですね!

檜洞丸=シロヤシオの代名詞のように言われていますが、山頂にもシロヤシオがあるのでしょうか?
お散歩
2013/05/28 13:36
いやぁ〜凄いシロヤシオでした。
毎年のように見に行ってははずしていましたが、今年は見事なシロヤシオが見れました。
コースをお聞きした時に地図に載っていないのでビビッていましたが、素晴らしい尾根でした。
シロヤシオとブナがこれでもかというほど堪能出来るのですが、ほとんど人が歩いていません。
フクシア隊長ならではの選択でした。
今回も大変お世話になりました。
hakkutu
2013/05/28 19:33
はなねこさん、こんばんは。
26日なら丁度見頃だったでしょうが、惜しかったですね。
秋も良いと思いますよ。紅葉の季節には登った事がないので登って見たいものですね。
蛭は西丹沢はいないと思いますよ。
フクシア
2013/05/28 20:45
nousagiさん、こんばんは。
自分でも呆れるくらいのペースで登っています(笑)。
今回はシロヤシオが見頃で登った甲斐がありました。急斜面を登る私達、急斜面に立つシロヤシオは殆ど幹が曲って、低い方に曲っているのが多いので、顔にかかる感じで咲いているから良いですよ。
フクシア
2013/05/28 20:51
こんばんは〜

スゴイ賑わいのお山ですね
シロヤシオは沢山咲いてる様に見えますが、これでも花付きが悪いのですか

来月はくじゅうへお出でですね
ミヤマキリシマもきっと沢山のお花がお出迎えすることと思いますよ〜
いっしい
2013/05/28 20:52
お散歩さん、今晩は。
当たり年の半分くらいかな。当たり年にはどの木にも花が付いてしかもびっしり花を付けるので豪勢ですよ。
ヤタ尾根の古木はブナですね。どっしりとして風格がありますよね。

檜洞丸の頂上にはシロヤシオは無いような気がします。ミツバツツジ(トウゴクミツバツツジかな?)が多いと思いますが、今回咲いている木は数えるくらいでした。

私はツツジ新道をシロヤシオの時季に歩いていないので、当たり年に一度歩いてみたいと思っています。
フクシア
2013/05/29 02:06
hakkutuさん、お早うございます。
地図に載っていないコースは記載漏れかと思っていましたが、本当に記載がなかったのですね(大爆笑→呆れ返り)!

結構見応えがありましたね。hakkutuさんの予定に便乗して良かったです。Iさんもラッキーな方ですね。前回は大山東尾根で紅葉にバッタリでしたし。黄門様とIさんの相性抜群なんでしょうねぇ。

一週間に十日のペースで登って、残る時間(どんな計算?)でスイミング、この二つだけでも充分疲れきっているのでしょうか、昨夜コメントのレスをしながら睡魔に襲われ朝を迎えました。遅くなって済みませんでした<m(__)m>
フクシア
2013/05/29 07:23
いっしいさん、お早うございます。
シロヤシオは確かに沢山咲いていますが、この記事には花付きの良いのをアップしていますが、実際は花が一個も付いていない木、パラパラしか付いていない木など、色々でした。これが当たり年にはどの木にも目一杯の花を咲かせますので、もっともっと凄いのですよ!圧倒されっ放しになります♪

来月はイッシさんのフィールドにお邪魔します。沢山咲いていると期待しています いっしいさんに遇えると良いですね。関東女性三人組みです(何処で関東って判断するのかよ〜って思いますよね。)。
フクシア
2013/05/29 07:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
檜洞丸へ   シロヤシオを求めて 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる