晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 黒岳へ  バリエーションルートを楽しみながら

<<   作成日時 : 2013/06/03 23:03   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 11

画像
6/1 黒岳展望台にて
入梅宣言がでましたが、雨の心配がなさそうなので黒岳に登る事にしました。パートナーはそしんろうばいさんです。私の希望を取り入れて戴いて、日尻山東北尾根を登り黒岳へ。下りは黒岳北尾根の予定。日尻山には一昨年の十月に登って紅葉を楽しみました。http://bigchan.at.webry.info/201110/article_5.html
紅葉が奇麗ですから、当然新緑も期待できると見込んで、コースを変えて見ました。

画像
スタート地点
車を止めさせて戴いた所がスタート地点でもあり着地点でもあるという、良い場所に止める事が出来ました。唐沢川左岸から取り付きますが、このように奇麗な庭園の端から入らせて戴きました。

画像画像画像
















                901.9の三角点候補/新緑の中を歩く/ササバギンラン
スタート地点が800m弱ですのでちょっと登ったら901.9の三角点がある筈ですが、見つかりませんでした。その三角点のあるべき辺りに祠がありました。
新緑の美しい中を歩きますが、今日のパートナーはテント山行に備えザックは11`だそうです。私は図鑑を入れてペットボトルを三本入れて10`。訓練にはならない重さ^^; ササバギンランが結構咲いていましたが、パートナーはキンランを見たいと物色しながら歩いています。私は金目の物に縁が薄いので諦めて探しませんでした(笑)。

画像画像画像
















               子仏山(1164)/倒木/森の主
花はあまりみかけませんでしたが緑燃える森を歩き続け1164のピークに到着。木に子仏山と書いてありました。
倒木が時折現れました。そして一層森が美しくなってくると、日尻山北尾根との合流が近くなりました。

画像
ブナの森
ブナが俄然多くなってきました。直に日尻山北尾根と合流しました。

画像
日尻山付近
尾根と合流すると、暫く平坦な尾根道になり、緑とツツジの赤の二色の世界!

画像
森の中を歩くパートナー
日尻山のピークと、1460.7の三角点は離れているのでその地点を目指して歩くパートナーの背中からもオーラが出ていました。

画像画像画像
















                日尻山/山ツツジ/アイズシモツケ
前回歩いた時に山名板が見当たりませんでしたが、今回は見つける事が出来ました。この板を見て勝手な察しをしましたが、あまり歩かれていないかも。だから静かな山歩きが楽しめる♪
ヤマツツジが真っ赤な色で目を引きます。ドンベイ峠近くで林道をへつりながら歩きますが、アイズシモツケが咲いていました。

画像画像画像
















               シロバナヘビイチゴ/ドンベイ峠に向かう美しい森/山ツツジ
林道から一気に急登を登って府駒山の東側の肩に登ったら、今度は逆に下りで少し楽チンが出来ます。足下にシロバナヘビイチゴが散りばめたように咲いていました。
画像
どうしても目がいってしまう真っ赤な山ツツジ。

画像
どんべい峠近くから黒岳を
ちょっとした切り開きの場所からのぞいた黒岳。こんな曇り空ですので富士山は見えませんでした。

画像画像画像
















              オオツクバネウツギ/頭を出したのは誰?/クルマバツクバネソウ
ドンベイ峠を過ぎたら登り一辺倒。森が美しいので気が紛れますが・・・。ヤマトユキザサやルイヨウボタン、シロバナエンレイソウ、ワチガイソウ、ユキザサなど花も咲いて華やかさが加わってきました。

画像
緑色に体が染まりそうになるくらい、こんなに奇麗な森が延々と続きます。

画像画像画像
















                  カモメラン
もしや気の早いのがいたらお慰めと思っていたカモメランが現実に現れて吃驚!今年お初です。有難う!

画像
黒岳展望台から南アルプス方面を
黒岳頂上には一等三角点がありますが、展望が無いので展望台の方に移動をしてランチタイムにしました。富士山が見られないと思っていましたが、なんときっちり拝めました(トップの写真)。
南アルプスも見られました。昨日は守屋山から眺めた聖、赤石、荒川三山などが定位置に見えました(笑)。

画像画像画像
















                ホソバアマナ/クサタチバナ/三角点(1280.0)
ランチを終えたらいよいよ黒岳北尾根に取り付きますが、さっき登った急登の尾根を引き返してひたすら北に向かえばOK。頂上付近にホソバアマナが咲いていました。
北尾根にしっかり乗って歩いているのを確認しましたが、結構踏み跡が薄くて赤破線とは思えない箇所が続出しました。登りは何とかなりそうですが、下りは要注意ですね。
高度を下げてくるとクサタチバナが多くなりました。どんどん下がって今日最後の五個目の三角点ですが、危うく見逃しそうになりました。私達の目印ですからね、ちゃんと探さないと。

無事に予定の林道に下り立ちましたが、其処は朝取り付いた唐沢川の右岸でしかも庭園の傍にきっちり下り立ちました。そしんろうばいさんと握手で締めくくりました。そしんろうばいさん、私の希望のコースにお付き合い下さいまして有難うございました。バリエーションルートらしくて楽しかったですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
カモメラン、見てみたいお花ですが、
なかなか縁がないです。(>_<)
テント泊に備えて、10キロ11キロ?
う〜ん、苦しい。(笑)
nousagi
2013/06/04 09:42
nousaiさん、こんにちは。
今日は一気に夏の陽気になりましたね。

カモメラン、未見でしたか。湿っぽい所に咲いていますよね。何時か遇えると良いですね。

テント泊をしようと思っていますので、二人共気合は充分なのですが。守屋山の時は13`にしたのですよ。(歩く距離が短いですからね。)初のお泊りは何処のお山になるのか、まだまだ解りません^^;
フクシア
2013/06/04 15:20
ほほ〜!守屋山は13キロを担がれていらしたのですか!
そして今回は10キロ!
私きっとみなさんには山でついて行けません・・・・。(置いていかないでねぇ〜!)

ヤマツツジが新緑に映えて美しいですね!
そしてやっぱりブナはいいですね♪
三つ峠から見えた雲海から飛び出た山があり、黒岳あたりかと思っておりましたがちがったのかな・・?
お2人のバリエーションは終始ばっちりですね!(拍手)
お散歩
2013/06/04 15:58
こんばんは〜

可愛いお花も咲いて、美しい富士山も見られて
本当に良いルートですね
新緑もとても美しいです
フクシアさんは、山泊を考えているんですね
今からボッカ訓練ですか〜
いっしい
2013/06/04 21:14
お散歩さん、こんばんは。
13`と言っても短い時間ですからね。お散歩さんはあの重たい荷物を軽々背負う達人ですから大丈夫ですよ。見習わなければ。

黒岳はどっしり大きい山ですから、ましてや三つ峠の傍ですから、ど〜んと大きく見えていたかと思います。

何を基準にして赤破線ルートにするのか解りませんが、黒岳北尾根はテープもあまりないし、踏み跡も不明瞭な箇所があって下るのは結構気を使いました。お散歩さんもバリエーション又やりましょう♪
フクシア
2013/06/04 22:21
いっしいさん、こんばんは。
こちらの山は御坂山塊と呼ばれているエリアで、ホッサマグマ帯もあったり、結構楽しい山々です。私の特にお気に入りのエリアなんですよ。

今までは小屋泊まりをしていましたが、出来たらテント泊をしたいので、今ボッカ訓練をしているのですよ。今週の金曜日から九州に行きますが、さすがそちらでは小屋に泊まります。
天気も何とかもちそうなので、とても楽しみにしています♪
フクシア
2013/06/04 22:27
今回もありがとうございました!黒岳北尾根もいつかやってみたいと思っておりましたので、歩けて嬉しいです(*^^)v
マイナーな日尻山も再訪できましたし、カモメランも❤あんなにちっちゃかったんですね。でなんといっても、北尾根のバリ度の高さ〜!!久々にばりばりで楽しかったですね♪
富士山もくっきりで、充実の一日でした。ありがとうございましたm(__)m
そしんろうばい
2013/06/05 10:17
そしんろうばいさん、お早うございます。
こちらこそ有難うございました。超マイナーな唐沢川左岸の尾根道の方が、黒岳北尾根よりもとても歩き易いとが、想定外でしたね。

カモメランとの期待を心の片隅に置いてありましたが、見つけた時は嬉しかったですね。
フクシア
2013/06/06 06:33
「緑色に体が染まりそうになるくらい…」なんて羨ましい時間
だったのでしょうね。きっと、フィトンチッドもめいっぱい身
体に受けていたことでしょう。
カモメランいいですね。もしや、って思っていたものが現実と
なった瞬間、よ〜く分かりますよ。何とか天気、持ちそうです
ね。週末あたり、歩いてこようかな…。
翼@就業中こっそり
2013/06/06 15:23
翼さん、こんばんは。
仰いますように、フィトンチッドたっぷり浴びて、心身共にリフレッシュしました
週末はもしや黒岳ですか?ニアミスを狙いたいところですが、明日七日から九日まで九州の山に行って来ますので、ニアミスは無いでしょうね?

九州から帰ったらランなどを求めて歩きますので、ニアミスは起こりえるかも知れませんね。
そういえば昨日大源太山に登りましたが、コケイランに遇いましたよ!
フクシア
2013/06/06 21:35
初めてメールさせていただきます。もしや黒岳の途中でお会いし、お話したお二人のパーティの方ではないかと思いコメントさせていただきます。その節は花の情報など有難うございました。三つ峠のカモメランの開花日など教えていただきましたが、平標山のハクサンイチゲ、ハクサンコザクラを見に行ってしまいました。ブログを拝見していると、山を歩かれている日が多く羨ましい限りです。
またどこかの山でお会いできたら嬉しいです。
チャコ
2013/06/24 21:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
黒岳へ  バリエーションルートを楽しみながら 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる