晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 大源太山へ   花景色プラス雪景色  パートT

<<   作成日時 : 2013/06/06 23:18   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
6/5 シラネアオイと大源太山
昨年も登った事のある大源太山に登りました。三国峠から登る方の大源太山です。今年の開花状況がよく解らなかったのですが、何かしら咲いているでしょうと、ラフな面持ちで出かけました。Kさん、Iさん、Sさん、ともども南高尾なら隅々まで知っている方々ですが、大源太山は皆さん初めてです。
シラネアオイを期待していましたが、期待通りでした。三角山近くから、大源太山を入れて撮りました。

画像画像画像
















                マイヅルソウ/コンロンソウ/コケイラン
三国トンネルを抜けて新潟県側から登りましたが、トイレが無くなっていました。
川を渉って登山道に入りますが、早速見たのはマイヅルソウでした。ニリンソウもまだ咲いていました。コンロンソウもたっぷり咲いていました。昨年より丁度十日早く来ましたので、どんな花が見られるか楽しみにしていました。で出しは昨年とあまり変わらない感じでした。その証拠にコケイランが今年も咲いていました。

画像画像画像
















               イヌブナ?/ヤマサギゴケ?/ナエバキスミレ
三国峠(旧)に向かって沢筋の道を歩きますが、緑に囲まれて歩きます。大きな色んな木があって、ひしめき合っている感じでした。トチの木も多かったようでした。
紫色の花はヤマサギゴケでしょうか?結構塊って咲いていました。紫や白の花が続いた所で黄色の主が現れました。それはナエバキスミレでした。少しは見られるかと予想はしていましたが、先ずは保険をかけるなどと言ってパチリ。保険どころか、アップしました!

画像画像画像
















               ツボスミレ/エゾノタチツボスミレ/ワダソウサワハコベ
引き続きスミレが登場しました。

画像画像画像
















                ウラジロヨウラクツツジ/エチゴキジムシロ/ニッコウキスゲ(蕾)
三国峠(旧)までは木陰の下を歩くので良かったのですが、峠を過ぎたら日影の無い尾根歩きに変わり、ガンガン暑くなってきました。
ウラジロヨウラクツツジがまだまだ小さいですが蕾を付けていましたが、昨年は数多く咲いていましたので、十日間の時間差の所為でしょうか?ニッコウキスゲは蕾が結構付いていました。因みにニッコウキスゲの時季に登った事もありますが、その季節も抜群です。

画像
苗場山を臨む
雪がまだたっぷり残っている苗場山が見えてきましたが、雪の白に新緑の緑が映えます。

画像画像画像
















                シラネアオイ/ムラサキヤシオ/ムラサキヤシオとオオカメノキのコラボ
三国山まで木の階段が延々と続いて、かなりハードな登りを強いられますが、シラネアオイが現れホッ!それも見頃の元気な花娘ではありませんか!そして引き続き目にも鮮やかなムラサキヤシオが現れ、華やかになってきました。オオカメノキもかなり咲いていますので、ムラサキヤシオとオオカメノキのコラボが楽しめました。
画像
三国山近くで
青空と新緑の緑のコラボも抜群です。

画像
ムラサキヤシオと仙ノ倉山
三国山から背後に仙ノ倉山が見えますが、三国山頂上付近には、ムラサキヤシオがおおいので、こんな景色が楽しめます。

画像画像画像
















               ナンゴクミネカエデ?/オオカメノキ/ウリハダカエデ?
三国山を後にして大源太山を目指しますが、このように色んな木の花が咲いて、花は地味ですが、若芽の黄緑色がとても優しげで奇麗!

画像画像画像
















               コヨウラクツツジ/シラネアオイ/アズマシャクナゲ
ご覧の様に又違った花が現れ再びシラネアオイを見かけるようになりました。

画像画像画像
















               ムラサキヤシオ/アカモノ/クロモジ
今度はアカモノが登場しました。咲いていたのは数少なく、蕾が沢山付いていましたから、これからが楽しみというところです。

画像画像画像
















               ヒメイチゲとイワカガミ/ヒメイチゲとナエバキスミレ/イワカガミ
ヒメイチゲの咲き残りがありました。既に咲き終えていますので貴重な花ですが、イワカガミとコラボしていました。すると、ナエバキスミレも【私も仲間なのよ。】という感じで賑やかになりました。
花も賑やかですが、メンバーが一人増えてこちらも賑やかになりました。既に大源太山から下りて来たお兄さんに【まだ時間が早いんだから、私達と一緒に歩きましょう。】と言って、お兄さんを入れて総勢五人になりました。
Sさんの所望するイワカガミがどっと現れ、平標や仙ノ倉山が目前に見られ、佳境を迎えました。

これからまだまだ佳境が続くのですが、続きはパートUに繋ぎますが、明日から三日間九州の山に登って来ますので、その後にアップします。
























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
え〜、パートUはお預けですか?(笑)
昨年の記録を拝見してから、いつかと思っていましたが
うまく日程調整ができません。(>_<)
ここのシラネアオイ、いつ頃まで見られるでしょう?
今度は九州の山ですか?
じっとしている時間がありませんね。
気をつけて・・・。(^^)
nousagi
2013/06/07 10:30
花が一杯の山ですね。
シャクナゲ綺麗です。
大源太山も近くないですが、今日は九州ですか(呆)。
はあ〜。
hakkutu
2013/06/07 11:26
nousagiさん、お早うございます。
シラネアオイは今年は昨年より早めに咲いている感じがします。この山より遅くまで見られるのは、苗場山かも。昨年苗場山に大源太山より8日後に登りましたが、まだまだ充分元気でしたよ。シラネアオイの薄紫色が優しげで良いですよね。
パートU頑張ります<(`^´)>
フクシア
2013/06/10 09:26
hakkutuさん、お早うございます。
昨夜無事に帰ってきました。hakkutuさん、そんなに呆れ返る資格ないですよ。というのは、昨年苗場山にご一緒しましたが、あの決まり方は普通では無いでしょう?(笑)
フクシア
2013/06/10 09:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
大源太山へ   花景色プラス雪景色  パートT 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる