晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 九重山群へ 初の九州の山旅  パートW

<<   作成日時 : 2013/06/14 17:23   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

(パートVからの続きです。)
画像
6/8 長者原
九州自然歩道を歩いてタデ原に着きました。バスで牧の戸峠に向かいましたが、九重山群の一部ではありますが、周遊してきた事が納得できました。

画像画像画像
















               長者原へ向かう/ジシバリ/フウロケマン
坊ガツルから九州自然歩道に入り長者原に向かいます。草原には黄色のジシバリがびっしりと咲いていました。
昨日牧の戸峠から暫く一緒に歩いていた御夫妻とバッタリ出合いました。彼達もお花好きですので、花の話をしてお別れをしました。
九州自然歩道なるお名前の道はどんな道かしら・・・、(花が多い事を期待している私)。早々にフウロケマンが道の両脇に咲いていました。初めまして・・・、しっかり御挨拶をしていた私達。この分なら花が一杯あるかも・・・、妄想が駆け巡ります(笑)。

画像画像画像
















                九州自然歩道の一齣/シロバナ二ガナ/自然林
花に囲まれた自然歩道の妄想は早くも現実に返り、意外に暗い中を歩く道でした。まあ、それはそれの良さがある・・・などと思いながら、珍しく真面目に歩いていました。段々自然林に変わってきました。

画像画像画像















                  ホソバシロスミレ
コンスタントに調子良く歩いていましたが、草むらがある場所が現れたので、シロバナハルリンドウの探しモードに変わり、三人それぞれ道に沿って探し始めて間もなくお散歩隊員から呼び出しが入りました。もう見つかったの?早っ!と思いながら引き返すと、何とスミレではありませんか!昨夜、お宿で花図鑑を見てとても印象的な花だった、ホソバシロスミレ!全員鼻息荒くパチリ、パチリ。

画像画像画像
















                  同じくホソバシロスミレ
お散歩さんが見つけた所には結構塊って咲いていましたが、少しだけ離れた場所に、このように一株づつ咲いているのも数株ありました。散々写真を撮ってから例の挨拶をしました(笑)。

画像
雨ヶ池越
そうこうしている内に雨ヶ池越を通過しました。聳えている山は、つい前日登った三俣山です。三俣山から下りて来たファミリーがいましたが、一部ざれて危険だったと仰っていました。そんなコース設定も出来るんですねぇ。

画像画像画像
















                 シロバナハルリンドウ
ハルリンドウは昨日の歩き出し早々から沢山出合って楽しませて戴きましたが、その白バージョンが見たくて探していましたが、意外に目立つ所に清楚さをたっぷり含んで可憐に咲いていました。いやいや、ホソバシロスミレに続いて又白の花に遇えました。初めまして、そして有難う!ミヤマキリシマに囲まれて感動しっ放しでしたが、それを更に上塗りする花々達でした。

画像画像画像
















                  ハルリンドウ
シロバナハルリンドウと同じ所に咲いていたハルリンドウです。ですのでコラボも見られました♬

画像画像画像
















                ニシキウツギ?/コガクウツギ/自然歩道終点近し
そろそろ林道が近くになってきた所でこんなウツギを見かけました。ベニバナウツギだと近くを歩いている方が仰っていましたが、ニシキウツギでしょうか?
その後に結構見かけたコガクウツギ。こんな花を見ながらそろそろ長者原の近くになりました。

画像画像画像
















                キスミレ/ノアザミ/ノイバラ
キスミレが僅かでしたが咲き残っていました。これを見たら、やはり阿蘇に来た証拠ですね。ノアザミが沢山咲いていましたが、ツクシが付くあざみを見たいとか、ノイバラも然り。欲張り隊ですから、欲望は果てしなく広がっていました(笑)。

画像
タデ原湿原
広々とした湿原の奥に九重山群が見えました。天気が下り坂になっているようですが、この時点ではまだ景色が眺められました。

こうして無事に長者原に着いてバスに乗り、牧の戸峠に車の回収に向かいました。この後泊まりの予約をしているホテルグリーンピア南阿蘇に向かいます。
続きはパートXで。(Xでお終いになります。)





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
果てしない欲望を満足させる歩きは、まだ続いたんですね。
ミヤマキリシマに比べてみると地味な感じもしますが
花好きトリオさんたちにしてみれば充分興奮させられる花たちだったんでしょうね。
nousagi
2013/06/14 18:43
いやはや、ミヤマキリシマを始め、魅力的な花々の登場に興奮を抑えられません^^
写真が素敵過ぎです。
そして、このメンバーならではの発掘力には頭が下がります。流石ですね!!
次回はぜひ私も弟子入りさせて下さいませ…(←かなり本気です^^)
fu-co
2013/06/14 21:51
nousagiさん、こんばんは。
果てしない欲望の歩きは最後の最後までエンドレスでしたよ(笑)。地味でも派手でも、特にお初の花大歓迎ですから。間違いなく大興奮していましたが、おかしい三人隊です。
次も又花探しの話題ですよ!
フクシア
2013/06/14 23:06
fu-coさん、こんばんは。
何時も丁寧に写真を撮ってらっしゃるfu-coさんですので、それに比べると、スナップ写真的に撮っている私ですので、そんな風に言われると、穴があったら入りたいくらいです。
弟子入りは可能ですよ(笑)。弟子入りなどと仰らずに、一緒に登りましょう♬
フクシア
2013/06/14 23:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
九重山群へ 初の九州の山旅  パートW 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる