晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 茅ヶ岳へ   秋のムードたっぷり

<<   作成日時 : 2013/09/05 07:46   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 12

画像
 9/03 タカネマツムシソウ
不安定な天気が続いていますが、延び延びになっていた茅ヶ岳に登りました。晴れていれば富士山や南アルプスの展望が抜群なのですが、惜しいかな展望は望めず。
道端に咲いていたマツムシソウが如何にも秋らしい雰囲気でした。

画像画像画像
















                  コボタンヅル/カミキリムシ/ナンバンハコベ
駐車場傍の空き地にはびこるブタクサに絡まって咲いていたコボタンヅル。今までボタンヅルで片付けていましたが、実はコボタンヅルの存在を最近知ったばかりですが、此処でおさらいが出来ました。

画像画像画像
















                 サワフタギ/クサギ/ヤマガシュウ
サワフタギの藍色の実がとても奇麗でしかもびっしり付いていました。その木の傍に満開のクサギがありました。そしてヤマガシュウも実を一杯付けていました。

画像画像画像
















                ヒゲナシイタチササゲ/ママコナ/ヌルデ
スモークツリーのような花が咲いていましたが、何とこれがヌルデだとは、初めまして・・・でした。
※イタチササゲはヒゲナシイタチササゲである事が判りました。こんな花の存在すら知りませんでしたので、【超、初めまして・・・。】です。

画像画像画像















                 センブリ/タムラソウ/ミヤマモジズリ
樹林帯を抜け出して尾根道になりました。背丈を越えそうなススキの生える中に時折花が咲いていますが、秋の気配たっぷりでした。

画像画像画像
















                オオビランジ/ホツツジ/タカネママコナ
オオビランジに遇う為に登って来ましたが、殆どの花が終わっていました。何とか写真に撮れそうな数輪の花でした。

画像画像画像
















                  トモエシオガマ/オクモミジハグマ/コウシュウヒゴタイ

画像画像画像
















                ツクバトリカブト?/カイフウロ/ケブカツリガネニンジン
茅ヶ岳に早く到着し、天気も持ちそうなので金ヶ岳まで足を延ばす事にしました。一緒に登ったKさん、Nさん、お二人共初めての茅ヶ岳ですので、どうせなら金ヶ岳も登る事にしました。
茅ヶ岳を通過すると、咲いている花が違ってくる上に、尾根通しの登山道からの景色も楽しめて変化があります。

ケブカツリガネニンジンなるものがあるという話を聞いて後、それを証明するように現れたその物体!花は終っていましたが。良いタイミングで現れましたので、良い教材になりました。

画像画像画像
















                 ハナイカリ/ミヤマモジズリ/同左
ある場所に群生して咲いていたハナイカリ。その傍にミニのミヤマモジズリ。これは白花でしょう。

Kさん、Nさん、皆さんの気懸かりの茅ヶ岳をご一緒出来て良かったです。来年の初夏に又登りましょう。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
なかなかの花数ですし、初耳の花もありますね。
この時期、これだけ会えれば楽しいでしょう。
私も週末は1000m前後の低山帯を歩いてますが、
端境期ですからなかなか種類は稼げません。
茅ケ岳ですか、名前はよく知ってますが、面白
そうですね。

2013/09/05 08:29
翼さん、お早うございます。
初耳の花は何でしょう?この山は何気に花が多いので楽しいですよ。アップしていない花あるのですよ、実は。
春も良いですし。ツツジの頃もなかなか良いですので、是非お出かけ下さい。

茅ヶ岳の頂上の写真をアップしませんでしたが、山梨百名山の標柱が二本くっついて建っていますが、これには訳があって、その訳を、標柱の後に貼ってある新聞が明かしていますが、何者かに因って切られて捨てられた為に代わりの標柱を建てたようですが、その後に切られた物が見つかって、それも一緒に建てて二本並んでいます。つぎはぎした所が明澄な証拠でした。
誰の仕業か判りませんが、心無い人は山に入って欲しくないですね。
フクシア
2013/09/05 09:50
早くも秋の気配ですか。
それにしても、このお花たち
ほとんど名前、言えません。(^_^;)
標柱が2本、そういうわけだったんですか。
ほんと、山に来るな! ですね。
nousagi
2013/09/05 11:36
茅ヶ岳、昨年の初ビランジの感動がよみがえります❤ kさんも喜ばれたことと思います。
あの〜シコクママコナはダメですか?写真見直すと、やはりシコク〜の期待がかかっていたのですが・・・?
トモエシオガマの紫がなんともいえず素敵ですよね(^^♪
そしんろうばい
2013/09/05 12:08
nousagiさん、こんばんは。
花や、標柱、話題が多い茅ヶ岳ですねぇ。
秋本番になると又違った景色が楽しめそうです。

フクシア
2013/09/05 23:13
そしんろうばいさん、こんばんは。
昨年と約一週間遅れでしたが、花がとても少なかったです。

タカネママコナはやはり決め手の歯牙ではありませんでしたよ。ルーペでしっかり確認しました。分布エリア的には有りですか?際どい所ですねぇ。
フクシア
2013/09/05 23:20
其方の山はすっかり秋ですね
可愛い花が沢山咲いていますね
ハナイカリ、ミヤマモジズリはまだ見たことの無い花です
ヒゲナシイタチササゲと言うのがあるのですね
初めて知りました、沢山のお花を見せて頂いてありがとう♪
いっしい
2013/09/05 23:39
いっしいさん、お早うございます。
秋の気配がお里にも漂っているのですが、不安定な天候が続いてなかなか思うように山歩きが出来ないのですよ。

花博士のいっしいさんが未見ならば分布の関係かと思いましたが、ミヤマモジズリは九州には分布しないようですね。
ヒゲナシイタチササゲは花の詳しい方から教えて戴いて、存在を知りました。狭い日本ながら色んな花があって楽しいですね。
フクシア
2013/09/06 08:04
おはようございます♪
昨日は拙ブログにお越し頂き、ありがとうございました。フクシアさんのブログには初めておじゃましたように思います。ホントにすてきな山紀行、花紀行ですね。
今回の茅ヶ岳、タカネマツムシソウ、オオビランジ、白花のミヤマモジズリなど、うーん、いいなぁ。
フクシアさんのサイト、富士山の周りだけでも知らない場所がいっぱいですが、早池峰山にも行かれたんですね。もー、よだれがたれそうです。これからも時々お邪魔します。今後ともよろしくお願いします🎶
アッキーマッキー
2013/09/07 07:51
アッキーマッキーさん、こんばんは。
こちらにおいで下さいまして、恐れ入ります<m(__)m> Nature Word 隠れ野は以前から拝見させて戴いておりましたが、はなねこさんのところでアッキーマッキーさんのブログである事が解った次第でした。これからも拝見させて戴きます。

早池峰に今年十数年ぶりで行きましたが、良いお山でした。是非お出かけ下さい、お勧め致します。
アッキマッキーさんは鳳凰三山も登られましたね。私も先月登りましたが。
昨日実は小田貫湿原に行って来ましたが、結構同じ所を歩いていそうですね。

フクシア
2013/09/08 03:28
九州のお山で見たサワフタギ。
こんなかわいい実がを結ぶのですね!
お目当てはあのお花?と思ったらやっぱり!
しっかりとゲットされて、しかもそれ以外のお花もたくさん!
相変わらずお花に溺れそうなお山歩きですね。
「髭無し鼬ささげ」って面白い名前ですね〜!!!
お散歩
2013/09/10 17:16
お散歩さん、お早うございます。
そうなんですよ、あの白い花がこんな実を付けるのですね。実を見たというか、認識をしたのは初めてです。花も実も両方覚えると一層楽しいものですね。
イタチササゲにはヒゲがある事を初めて知りました^^; 植物の世界も色々ですね。
フクシア
2013/09/11 10:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
茅ヶ岳へ   秋のムードたっぷり 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる