晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 雁坂峠〜飛竜を縦走 秋景色&テント二泊 パートV

<<   作成日時 : 2013/10/16 20:42   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
10/14 将監峠から飛竜に向かいながら出会った紅葉
二泊目のテントは思ったよりも暖かくすっきり気分で朝を迎えました。今日は丹波山村の里に下ります。

画像
将監小屋のテント場
昨日はテントに露が降りていなかったので、片づけが楽でしたが、今朝は露が一杯付いていたので、ちょっと大変でした。自分のテントを撤収してからこの写真を撮りましたので、マイテントハウスが写っていません。
ご覧の様にガスがかかっていました。天気が今一なのかしら?

画像
飛竜山に向かう途中の一齣
苔生した道と、少しだけ色付いた紅葉の中を歩き始めました。

画像画像画像
















今日は下りベースのコースなので、黄葉の期待度は低かったが、それにしてもあまりパッとしない黄葉。テント場でもそんな話が出たが、冷え込んだ後にぶり返した夏の暑さが悪さをしたのか?

画像

元気旺盛な笹が繁って足下を邪魔する箇所もありましたが、このように奇麗な箇所もありました。

画像
ハゲ岩からの景色
将監小屋から二時間と少々でハゲ岩に着きました。飛竜山へ登るのは割愛。hakkutuさんも私も過去に登っているし、天気が曇ってきたので。
ハゲ岩には立ち寄った事が無いので寄ってみました。確かに展望が良いのですが、曇っているので遠くまでクリアに撮る事が出来ず残念。一昨日から歩いたコースを振り返り、良くぞ歩いたものだと感心。テントを背ってですからね。

画像
ミサカ尾根の一齣
ハゲ岩からは何度も歩いた事のあるお馴染みの道となりました。この尾根は美しい紅葉を見せてくれるのですが、まだ青々とした葉。この木々はこれからちゃんと色付いて欲しいもの。
ブナが多くとても気持ちの良い道が続きました。

画像画像画像
















                サオウラ峠/センブリ/丹波山村に向かう道
熊倉山を通過し、いよいよお里に近づいてきましたが、サオウラ峠で休憩。三条の湯でテントを張った御夫妻と遇いましたが、テント場が一杯だったそうです。何処もテントばやりですね。
初日に雁坂小屋でテントを張ったお兄さんと、将監小屋でも一緒でしたが、彼は丹波天平経由でのめこい湯を目指すそうですが、私達は丹波村に一番近いコースからのめこい湯を目指す事にしました。
サオウラ峠からは景色が望めず、ひたすら森の中を歩きました。無事に温泉に着きほっとしたのは、言うまでも無く、hakkutuさんのお蔭で三日間、それも憧れのテントを背負って、思いっきり楽しむ事が出来ました。

hakkutuさん、三日間の山歩きとても楽しかったです。有り難うございました。三日間も続けて歩く山旅は本当に久々でしたが、何とかご一緒に歩けました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
初テント2泊、無事に歩き通しましたね〜!おめでとうございます!
で、何キロでしたか?ザック。
紅葉もそこそこ楽しめたようですね!
しかも1泊目はテントに露がおりていなかったのですか!暖かかったのですね。(普通なら霜が降りるほどの季節ですよ)
テント場も空いていたようで、3連休の穴場でしたね!
今度パスタの裏技教えてください^^♪
お散歩
2013/10/17 14:08
紅葉の中の歩き、十分きれいに見えます。
が、どうしてもまた大きなザックに目が・・・。(^^;)
どうしても荷物は軽くと考えてしまうので
テントを背負っての山行はハードルが高いです。
衣食住持ち歩いているんですね。
nousagi
2013/10/17 17:50
お散歩さん、こんばんは。
お陰様でテントを背負って三日間歩けました!カメラを入れて17`にもなってしまいました。ザック自体は2`でした。二日目はザックが一日目よりも膨らんだ気がしました。軽くはなっていましたが。
一泊目は寒くて、二泊目は暖かかったです。
どちらのテント場も空いてラッキーでした。
フクシア
2013/10/17 23:04
nousagiさん、こんばんは。
大きなザックが目の敵かな?(笑)。実は私もnousagiさんのように思っていたのですよ・・・。
他のハイカーに【ザックが大きいですねぇ。】と言うと、【貴女のザックも同じく大きいですよ。】って返ってきました。背負ってみると以外に歩けるものだと実感しました。↑の師匠もよくその様に仰っていましたねぇ。
フクシア
2013/10/17 23:14
テントを担いで、なかなかガッツな山行だったようですね。
それにしても、今シーズンの紅葉はどこもイマイチだって
聞きますよね。
先日の尾瀬(燧裏林道)の紅葉も、今ひとつだったような
感じでした。ミサカ尾根の木々、ブナが多いようですが、
黄葉はこれからが本番のようですね。葉が傷んでなければ
良いですが、きっと見事でしょうね。

2013/10/18 14:08
三日間のテント山行、お疲れ様でした。
紅葉にはまだ少し早いようでしたが、歩きやすいいい時期だったでしょうか。
二泊以上は私には少々難しいですが、比較的静かそうで魅力的なコースですね。
富士山の眺めにもうっとりとしました。
どの山からでも、見えるとそれだけで嬉しい富士山ですが
やはりこのくらいの大きさに見えるのが美しいですね。
はなねこ
2013/10/18 16:54
翼さん、こんばんは。
三日間テントを背負うのは初めてでしたが、何とかクリアしました。
昨年の黄葉がピカイチだったので今年も期待していましたが、何だか怪しげですね。尾瀬もいまいちでしたか!
ミサカ尾根のブナは葉が落ちていませんでしたので、期待したいです。あの近くの丹波天平の黄葉も期待しているのですが・・・。
フクシア
2013/10/18 19:03
はなねこさん、こんばんは。
奥秩父は静かで良いですよ。仰いますように、黄葉にはちょっと早かった感じがしますが、標高によってはこれ以上の期待は出来ないようですね。
今後順調に冷え込んでいけば、良い黄葉が見られる所もあるでしょうね。

はなねこさんは、一年分の黄葉をまとめたくらいの素晴しい黄葉に遇えて良かったですよね
フクシア
2013/10/18 19:09
将監小屋のテント場はもう一度暖かい時に行きたいです。
ミサカ尾根は前回歩いた時のイメージよりも良い感じの尾根でした。
丹波天平は秋のうちに歩いて見たい。
3日間お付き合いありがとうございました。
hakkutu
2013/10/18 19:30
hakkutuさん、こんばんは。
ミサカ尾根の森は本当に奇麗でしたよね。
お隣の丹波天平気になりますよね。以前十一月早々に歩いた時は紅葉が実に素晴しかったですよ。
こちらこそ三日間大変有り難うございました。又宜しくお願い致します<m(__)m>
フクシア
2013/10/18 20:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
雁坂峠〜飛竜を縦走 秋景色&テント二泊 パートV 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる