晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 南高尾山稜泰光寺山南尾根↓ 西山峠南尾根↑

<<   作成日時 : 2014/03/04 22:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

画像
3/4 南高尾山稜西山峠入口付近にて(三井)
先週リハビリハイクと称して二時間程歩きましたが、今日はお試しハイク第二弾として少し距離を伸ばし、アップダウンを加え、南高尾山稜泰光寺山南東尾根を下りる事を計画しました。

soshinroubaiさんが、三角点のある雌龍籠山にも行ってみたいという事で、コミュニティ広場→雌龍籠山→泰光寺山→泰光寺山南東尾根を下りる→其処からは私の足の都合でコースを決める事にしてスタートしました。
結局、私の足の具合が以外に快調なので、、西山峠南尾根を登る事になったのでした。

画像画像

























                    雌龍籠山取り付き/動物の足跡
手っ取り早くコミュニティ広場からスタート。此処だけ雪が残っていたのですが、側溝があるので、側溝に落ちない様に且つ土留めのコンクリートまで上がるのに一苦労(笑)。
三角点のピークまで近いですが、下の方に雪が残っており、新しい動物の足跡が付いていました。この足の主は誰?

画像画像


























                    雌龍籠山の三角点/雌龍籠山の山名
三角点はちょっと藪っぽい所にあります。山名はこの様に斜めチックです。牡龍籠山は北側にピークを持ち航空神社が祀られています。牡龍籠山に登る人は多いですが、雌龍籠山をね訪れる人は殆どいないでしょうね。

画像
雌龍籠山から相模川を見下ろす
南側に相模川が見えます。

画像画像


























                   クロモジ/シュンラン
雪が降ったとは言え、すっかり春の準備を整えているクロモジ、シュンランの蕾。

画像画像


























                   泰光寺山/泰光寺山南東尾根の一齣
コミュニティ広場に戻り泰光寺山を目指しました。此処で一休み。
その後南東尾根に取り付きましたが、場所に拠ってはまだ雪がたっぷり残っていました。

画像画像


























                  藪椿/尾根の一齣
300m辺りから藪椿が多くなってきました。ベストタイムにはやや遅かりし・・・。椿が咲いているかと思えばまだ30a位の雪が残っている所も。動物の足跡しかない。

画像画像


























                   南東尾根終点/タンポポ
尾根の末端付近は大きな石がごろごろしているので要注意。そしてトラロープが張ってはありますが、落ち葉に隠れて金網があるので、滑らない様に慎重におりました。これでsoshinroubaiさんの気がかりの尾根を無事に歩きました。
私の足が以外に好調なので、西山峠南尾根を登る事にしました。取り付きがお寺の傍なので、暫く三井の集落の間を歩きますが、とても日当たりが良く、タンポポが咲いていました。

画像画像


























                    ミツマタ/西山峠への取り付き
ポカポカの日差しを浴びて咲いていたミツマタでした。
西山峠南尾根の取り付きはお寺の近くなのですが、道が見つからず、お寺の西側の沢(三井寺西側の沢)から取り付く事にしました。道路際に白木屋の看板が建っていたので、きっと道があるでしょうと安易な気持ちで取り付きましたが、看板が建っていただけで道なし。300m付近でお寺からの道と合流するので沢に沿って北上することに決めました。
ところが、倒木や大きな岩があってすんなりと進めず、沢を高巻きにして右岸を暫く登りました。すると、左岸を高巻いている道が見えて来ました。その道こそが、お寺の近く(東側)からの道。
何故取り付きが見つからなかったのか、検証すべく、左岸に渡ってお寺の方向に向かってみました。すると、取り付きはちょっと複雑な位置。地形図では車道から北西にむかって、寺の東側の沢の右岸からルートが始まっているが、現地は、車道から東側の沢の左岸に沿って真北に数十メートル進み、コンクリートの階段を下りて沢を右岸に渡るようになっている。地形図をよくみていなかった事も反省しながら且つ現地を良く探さなかった事を反省。

画像画像


























                    石仏/炭焼き小屋
ちゃんと道が見つかってホッ。いよいよ西山峠南尾根の正調のスタートとなりました。先刻の300m付近で、三井寺西の沢の右岸に渡る(地形図の記載通り)と、道祖神がありました。安政年間の物でした。
此処からは雪と倒木が結構歩き辛く、久々の山歩きを実感(笑)。さっき歩いた泰光寺山南東尾根を右手に見上げながらフーフー。炭焼き小屋と赤い鳥居が見えたら西山峠は近い。

画像画像


























                    タチツボスミレ/アブラチャン
炭焼き小屋の傍でランチを済ませ車を置いてあるコミュニティ広場に向かいますが、タチツボスミレが沢山咲いている所がありました。もうそろそろスミレ戦線開始!うかうかしていられない・・・。
広場に戻ると、先週みたアブラチャンが遠目にも黄色に見える程に花が開いていました。

お試しハイクを無事に終える事が出来ました。次回はもう少し距離とアップダウンのあるコースに挑戦してみましょう
soshinroubaiさん、鈍間な歩きにお付き合い下さいまして有難うございました。次回又宜しくお願い致します。





















                 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
さっそくバリルートですか。
雌龍籠山は登ってないです。ヤブでどこから取りつくのやらと思っていました。
脚の長いフクシアさんでも擁壁をよじ登るのが大変なら、私にはとうてい無理ですね。 (^^;
シュンランの蕾、タチツボスミレ❤ もうすぐですね。楽しみです。
はなねこ
2014/03/04 22:35
はなねこさん、こんばんは。
雌龍籠山はやはり登っていませんでしたか!あの辺りを歩いても目をくれる人は殆どいないと思っていますが(笑)。
擁壁という程の高さではないので逆に足が長すぎて困難だったの(笑)。

達人のKさんが、泰光寺山下の方に女性の声を聴いたと仰っていましたが、Kさんがスミレ戦線の火ぶたを切ってくれそうですね(^_-)-☆
フクシア
2014/03/04 22:48
今日はお疲れさまでした!ありがとうございましたm(__)m
懸案の所が2ついっぺんに行けて、とても充実した1日でした。何といっても、当分バリは無理、と思っていたのに、地図見ながらの歩きができ、うきうきでした!!またおみ足も快調(に見えましたよ!お試しハイクっていう歩き方では全然ありませんでしたよ!!)そうで、本当によかったです!!
どうぞお大事に・・・またよろしくお願いします〜(*^。^*)
そしんろうばい
2014/03/05 00:21
そしんろうばいさん、お早うございます。
昨日はお付き合い下さいまして有難うございました。

お試しハイクの言葉を早く卒業したい気持ちですが、焦らずじっくり完治させたいと思いますので宜しく<m(__)m>
南高尾なら何とか歩けそうな気がしてきました。

昨日達人Kさんが、泰光寺山で女性の声を聞いたそうですが、私達とニアミスしていたようですね!
フクシア
2014/03/05 08:58
こんにちは。
南高尾山稜は未知の領域なので、いつも興味深く拝見してます。
アブラチャンやダンコウバイ、クロモジの花はこの時季が旬で
すものね。私も今週末あたり、ちょっとした山歩きでも、と思
ってますが…。
今季、まだスミレには会えてません。高尾といえばいつも裏高
尾なのですが、スミレに関しては南高尾ってどんな感じなんで
しょうね。

2014/03/05 11:59
どこも花だよりが遅れているようですが、
やはり南高尾の春は他よりは早そうですね。

きっと暖かい日が数日続けはスミレもお目覚めかな…
南高尾の花探しに早く行きたいな〜

脚のほうもずいぶん回復されているようで、
本格的な花シーズンにピッタリ照準を合せましたね♫
彩←今日は間違いません(^^ゞ
2014/03/05 20:30
翼さん、こんばんは。
今週末なら天気が良さそうですので山歩きには良さそうですね。

裏高尾のスミレはあまりにも有名ですよね。南高尾のスミレは裏高尾より少し早く咲きますが、裏高尾の方が断然見応えがあると思いますよ。南の方が家から歩いて行けるので、ついつい近場をうろついている私です。

翼さんは地元や上州でスミレ探しが多いですか?翼さんのブログもスミレストリーになるのも間近ですね♪
フクシア
2014/03/05 20:50
彩さん、こんばんは。
正真正銘の彩さんであると認めました(笑)(笑)

南高尾のスミレのお目覚めは目が離せませんね。日当たりの良い南斜面にはタチツボさんが賑やかに咲いていましたけど。

足はまだ油断が出来ないので、当分南高尾に通うかもね。まあ、丁度良いですね。春のスタートと私の足の完治のレース、かなり厳しくなってきました
フクシア
2014/03/05 21:02
いよいよ完全復活のきざしですね。(^^)
足、長すぎて不便? "(-""-)"
はなねこさんが苦労するなら
私は踏み台をお願いしないと。(笑)
nousagi
2014/03/06 10:47
おお、順調に快復しておられますね。
でも焦らずにぼちぼちと行きましょう。
こちらも2月は1座も踏まずでした(涙)。
2月8日の雪かきが大失敗でした。
雪かきなどせずに山に行くんだった。
もう雪かきはしないと言っています(笑)。
hakkutu
2014/03/06 19:30
nousagiさん、こんばんは。
やっと復活にトライの段階ですね。

足が邪魔する程長くはないのですが・・・。踏み台をデポしておけば側溝に落ちる心配は不要ですね(笑)。
フクシア
2014/03/06 20:23
hakkutuさん、こんばんは。
順調に回復しているのかまだ怪しいですので、hakkutuさんの仰いますように、ぼちぼち行きたいと思います。

雪かきで人生変わってしまいましたね(笑)。まだ安心できませんよね。スコップと長靴をまだしまわないでおります。
フクシア
2014/03/06 20:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
南高尾山稜泰光寺山南尾根↓ 西山峠南尾根↑ 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる