晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 菰釣山へ 雪と青空のコラボ

<<   作成日時 : 2014/03/12 09:22   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 14

画像
3/11 菰釣山山頂にて
リハビリハイク第三弾は私の大好きな菰釣山に決めました。今回はSさんとニューパーティとなりました。道志の森キャンプ場に駐車をして菰釣山へ、其処からは雪の状況次第でコースを決める事にして出発。
久々に訪れた菰釣山はご覧の様に素晴らしい富士山を見せてくれました。

画像画像


























                    道志の森キャンプ場付近
413号線から道志の森キャンプ場に向かう道は、両サイド雪が高く積まれており一台通るのが一杯一杯。さて私の車は駐車出来るかどうか、もしそのスペースが無かったら道の駅に戻ろうと思っていました。
案の定駐車スペースはなく、シャベルを積んでいなかった事を反省(;´Д`) 結局、少し前進→バックを繰り返してやっと駐車出来ました。
こんな事をしていたので、準備を整えて歩き出すまでに30分も時間を費やしていました。
ご覧の通り踏み跡がちょっと賑やかですが、最初だけ。直ぐに二人だけの足跡が残っていました。

画像画像


























                    雪を喜ぶSさん/ブナ沢
雪道を歩けると喜んでいたSさんでした。
林道を詰めていよいよ山道に差し掛かりました。ブナ沢沿いに入って間もなく沢を渡りますが、ちゃんと橋がかけてありましたが、これは初耳ならぬ初見。二人の足跡があって先導してくれました。

画像
甲相国境尾根にのる
谷道から甲相国境尾根までが結構大変。雪が固いので踏み抜く事は殆どないが、ステップを切りながら登るので、きつい。ブナ沢乗越に到着してほっ。

画像
金峰山方面
海は霞んでいましたが、北川の景色は抜群。八ヶ岳が実にくっきり綺麗に来ていましたが、上手く写真が取れず😢 その反対側の金峰山方面も綺麗な山並みが見えました。何処を見ても白とブルーのコントラスト!

画像
山頂近し
ブナの森、雪景色、山並みが綺麗で、Sさんが感動し続けていました。まだ富士山を見ていないので富士山を見たらどんなに感激するかしら・・・と、何時もこのお山が初の人と来るとこの辺で私の想像が活発になります(笑)。
【あと50歩ですよ〜。】と声をかけるのも忘れず・・・。

画像
菰釣山頂上からの景色
期待通りの富士山!雲があればもっと素敵だけど。
頂上に立ったSさん、勿論感激!ウイークデーですし、雪が深いので誰も見かけませんでした。

画像
南アルプス

画像
愛鷹山

画像
大室山を入れて
さて十分コーヒーブレイクを楽しんで、城ヶ尾峠まで足を伸ばしてみる事にしました。Sさんの大好きな大室山を入れてショット。彼は東海自然歩道が歩けると言って、喜んでいました。

画像画像


























                    中ノ丸/城ヶ尾峠
ブナ沢乗越からはアップダウンが多いので、今の私には丁度良いトレーニング。踏み跡があるので助かりましたが、登りになると歩幅が合わずステップを切りながら。一部雪が少ない個所もありましたがまだまだ雪が深く、二人共フーフー。
時折踏み抜かれた跡がありましたが、最初に降った雪が固まったその上に次に降った雪が乗って二重になって、トータルの深さは膝を遥かに超えていました。

城ヶ尾峠に来ると、道標が短くなっていました。足の具合に依っては浦安峠経由で戻ろうかと思っていましたが、雪が段々深くなってきたので、リハビリがリハビリでなくなったら大変なので、ここは理性で抑えて帰る事にしました。
峠から林道にかけてトラバースルートがありますが、ここが一番気を遣いました。結構傷んでいる所に雪が被さっているので要注意でした。林道に到達したら、あとは目を瞑ってでも歩けそうなくらい。

先週のリハビリ山行よりハードルを高くしてみたが、何とかクリア出来た感じがありました。目の前に迫って来る春の到来までにもっと歩けますようにといのりつつ、Sさんとお別れ。彼はこの後スイミングに行って疲れを取って来ると仰っていました。パワフルなSさんでした。又ご一緒しましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
というかもうリハビリの域を超えている?!
とにかく復帰おめでとうございます!
雲がなくて残念なんて贅沢な!素晴らしい快晴の景色ではありませんか〜!
晴れ女様っぷりも健在で^^

それにしてもまだまだありますねぇ〜!雪!!!
この雪が消えないうちに丹沢のどこかを歩きたいと考えているのに、なかなか行けません(涙)
今後も無理せずにしっかりとリハビリ進めてくださいね!
いよいよ本格的にリハビリですね!
2014/03/12 16:58
雪道でこのコースは、もはやリハビリではありません。(^^;
私など、大変そうだからもう少し後にしようかと思ったくらいです。
それにしても、富士山が見事でしたね。
そしてブナと雪はとてもお似合いですね。
トラバース道は、今後どんな風になるんでしょうね。
雪が緩むと怖そうな気がしますが。。。
はなねこ
2014/03/12 19:52
いよいよ本格的にリハビリですね!さん、こんばんは。
雲と富士山のコラボが好きなのですが、確かに贅沢と言えば贅沢ですね。欲張り精神が顕れてしまいました💦

丹沢の雪は半端ではなさそうですから、まだ十分楽しめそうですから是非お出かけ下さいませ。
リハビリへのアドバイス有難うございます。無理は禁物ですからねぇ。しっかり言い聞かせます。
フクシア
2014/03/12 21:19
はなねこさん、こんばんは。
ブナはどんなスチュエ―ションにも合うと私は思っていますが、雪とのコラボも素敵ですね。新芽の頃に又訪れたいと思っています。

トラバースルートは懸念されているように、雪が緩むと危険ですね。二重の積雪になっていますから、特に危ないと思います。
フクシア
2014/03/12 21:25
いよいよ〜は、ワタクシですm(_ _)m
ツイツイヤマレコのコメントの具合で入れてしまいましたm(_ _)m
お許しくださいませぇ…m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m
お散歩
2014/03/12 21:40
お散歩さん、こんばんは。
コナン風に考えて、ヤマレコ調のコメント。そして、復帰おめでとう云々から察してほぼ身内的な方と推察していました。という事で私の推理能力もまんざらではないと・・・(笑)。

お散歩さんの自宅からくっきり見える白馬は、まだまだ雪が深そうですよね。
フクシア
2014/03/12 22:10
これがリハビリですか?(^^;)
もう少しゆったりとなさってくださいませ。(笑)
あの山頂に立つと、誰もきっと
歓声を上げてしまうのではないでしょうか。(^^)
nousagi
2014/03/13 10:25
nousagiさん、こんばんは。
ちょっと無謀なリハビリだったかしら?皆さんにご心配をおかけ致しました<m(__)m> 出来高制を採っていましたから大丈夫でした。最悪は菰釣山ピストンの予定でした。

最後の坂道から一気に富士山が顔を出す光景はやはり感動ものですよね。
フクシア
2014/03/13 17:08
最初のコメントはお散歩さんだろうな〜と思いましたよ!!当たった(*^^)v
富士山がぴか一です!!この日はサイコーの山日和でしたし♪
道志のお山はやはり雪深いのですね・・・
リハビリは順調そうですね!!またまた引っ張っていただく山歩きも、そう遠くなさそうです(*^。^*)
そしんろうばい
2014/03/13 17:46
そしんろうばいさん、こんばんは。
ご一緒出来なくて残念でしたね。雪が多くて楽しかったです。

リハビリ山行ではなく、本山行は何時になるのかなぁ〜。この調子で歩ける事をひたすら祈っているのですよ。
ナベワラシはまだ雪が深くて厳しいかもね
フクシア
2014/03/13 19:05
これは本格的復帰第一弾ですね。
取り敢えず復帰おめでとうございます。
「1週間に10日山に行く」と言われていたフクシア隊長がよくぞここまで我慢されました。
忍耐力も大したものです。
最初のコメントは「雪の消えないうちに丹沢を」ですぐお散歩さんと判りました(笑)。
でもまだ一気にアクセルをふかさないで慎重に行きましょう。
hakkutu
2014/03/13 19:36
hakkutuさん、こんばんは。
仰いますように、よくぞ我慢をしていたと思いますが、もしかして山に登れなくなったら・・・と思うと、此処は我慢が肝要と思いじっと我慢をしていたのでした。逆に医者から、今まで登った山の筋肉が衰えない様に早くお試しして下さいと何度も言われて腰を上げた次第でした。
週一の速度を保ちながら、いずれは一週間に十日復活したいです(笑)。
フクシア
2014/03/13 19:47
スゴイリハビリ登山ですね
こんなに雪が残ってるなんて、やっぱり九州とは違いますね
でも青空と雪のコントラストがとても綺麗です!!
良いストレス解消が出来たのでは無いですか?
無理をされずにリハビリしてくださいね
いっしい
2014/03/16 22:18
いっしいさん、こんばんは。
丹沢山塊はまだ雪が深いです!こんな所をリハビリ山行に選ぶのはやはりまずかった感があります😢
早く完治したいところですが・・・。
フクシア
2014/03/17 23:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
菰釣山へ 雪と青空のコラボ 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる