晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 柏原ノ頭→茨菰(ほおずき)山→三角山 バラエティなバリエーションルート

<<   作成日時 : 2015/02/01 23:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
2/01 茨菰山直下北斜面から望む景色
中央の山は石砂(いしざれ)山。左側には滝子山から大菩薩、右側には奥多摩から秩父方面まで、ズラリと並ぶ山並みに感激。低山のバリエーションルートなので、景色は期待の枠から外していました。ところが、スカイツリーも見えるなど予想を超えた展望と尾根バリの両方をたっぷり楽しみました。

バリエーションルート好きのそしんろうばいさんの希望の茨菰山に登る事になりました。金曜日に雪が降ったので,バリルートは控えめに・・・と思っていましたが、考えたコースは結構欲張って、バリエーションのオンパレードとなりました。
茨菰山には15年前に北尾根を登った事がありますが、その時の記憶が、植林帯が多かったので、今回は違った方向から取り付く事を考えました。

鳥屋の宮之前→平戸→柏原ノ頭→柏原ノ頭北尾根の520mから茨菰山南西尾根→茨菰山→茨菰山北東尾根→谷戸集落奥(車道)→三角山(515.0 三角点)→三角山南東尾根→宮之前

画像
柏原ノ頭南東尾根の一齣
宮之前から歩く事40分程で林道に入り、沢を超えて直に尾根に乗りました。雪が少なくてほっとしました。スタートした時は寒かったのですが、山の中はポカポカ。

画像

なかなか歩き易い尾根になってきて、柏原ノ頭も近くなってきました。

画像

蛭ヶ岳が近くに見えますが、ご覧の通り木の枝の間からチラリチラリ。

画像
白馬尾根と蛭ヶ岳
最近白馬の形の明瞭さが気になっています。メタボになってきた感じ(笑)

画像
柏原ノ頭
柏原ノ頭には三角点がありますが、三等三角点。山名板と離れているので、一緒に撮れず。

画像
中央手前は茨菰山、その後ろが三角山、更に奥は仙洞寺山
柏原ノ頭から北に向かいますが、東側の景色が見られるポイントがありました。これから行く茨菰山(中央が緑色の山)が中央に、三角山(薄茶色の山)はその奥に。名前と違って丸い感じに見えます。そして、先月登った仙洞寺山(尖った緑色の山)、並んで見えました。

画像
東京スカイツリーを
新宿のビル街が見えましたので、当然スカイツリーも探しました。しっかりと姿を見せてくれました。

画像
高尾山稜を望む
北側には高尾山稜がズラリ。筑波山も見えましたが、写真には写っていませんでした。もう少し早い時間だったら見えたでしょうね。

画像
高尾山をアップ

画像
南側に仏果山、高取山など
柏原ノ頭北尾根になると、意外に景色が良かったので、山座同定を大分楽しみました。

画像
柏原ノ頭北尾根の一齣
なかなか良い感じの尾根歩きでした。(調子良く歩き過ぎて、520m付近で真東に派生している尾根を見落とさないように慎重に歩いています。)

画像

大山も見えてきました。

画像

596峰を通過後、かなりお痩せ尾根且つ急降下する雪が多い気を遣う所に限り展望が開けました。

画像

一番左の山は滝子山、雪が広がっているのは白谷ヶ丸。

画像

右端の山は三頭山。長い笹尾根が一望出来感激♪秩父の山も。

画像
茨菰山
柏原ノ頭北尾根の520m付近までは景色を堪能していましたが、其処から茨菰山までは展望が効かず真面目に歩いて、茨菰山に着きましたが、展望ゼロ!ランチタイムを取りながら、下りる尾根を検討。

先月歩いた三角山は、そしんろうばいさんが未踏ですので、是非ご案内をしたいと思い、北東尾根を下りて、車道を横切り、三角山の南西尾根をよじ登りました。
そして宮之前を目指し、無事に帰還しました(笑)。バリエーションらしいバリエーションルートで大満足の山歩きでした。

画像

津久井湖のダムを渡って、寝観音像と言われている山並を見ました。カメラを車中に置いてあったので、取りに戻る間にすっかり陽が落ちてしまいました😢
左に富士山が少し頭を見せています。そして富士隠しと言われている大室山と寝観音像の山並みです。

画像

富士山を大きくしてみました。美しい夕焼けにうっとり。

バリエーションルート三昧、期待外の展望、おまけの夕焼け、良い事尽くめの一日でした。そしんろうばいさん、有難うございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日はありがとうございましたm(__)m♪最初から最後まで、バリエーションでしたね❤取り付きの尾根から、もう?・・・途中、おっ地形図どおりでいい感じ(*^^)vというところもあったけれど、またまたあれ???となって、あらら、と下りて、また正面に取り付いて、こんなトコ行けちゃうんだ!!と、そんな感じの連続で、楽しかったあ〜〜です❤❤
低山のバリは冬のお楽しみ(^_^)思わず展望も良くて、うれしかったですね!お写真
きれいですね、いつもながら・・・
寝観音もおもしろいですよね!
いろいろ勉強になりました。またご指南くださいm(__)m
そしんろうばい
2015/02/02 14:08
そしんろうばいさん、こんにちは。
昨日はこちらこそ有難うございました。バリエーションらしい歩きが出来て私も大満足でした。等高線の微妙なゆがみが表している現地の状況などなど、とても勉強になりました。

バッタリ出会ったパーティの方々はGPSなどハイテク使用。それに控え、私達は地形図とコンパスのアナログで、対照的でしたね。でもハイテク使用と同じ様な力が発揮出来て、満足感に浸っています<(`^´)>

寝観音の位置関係が未だ確定出来ていません。頭の部分がなかなか難しいです。今日は別の場所から見て来ましたよ。
フクシア
2015/02/02 14:50
お2人で歩いている姿が想像できます。
バリバリ、そんなに力を付けてどうするんでしょう?(笑)
ハイテク、いいですが、やっぱりアナログは基本ですよね、ハイ!
nousagi
2015/02/03 20:58
nousagiさん、こんばんは。
バリバリ、楽しんでいますよ〜。今回のコースも私が組んだのですが、意外に難しく良かったですそしんろうばいさんの崇拝するM本にもこのコースは載っていないそうで、彼女はカンニングが出来なかったのですよ(笑)。だから一層楽しかったかも・・・。

異国人の話題が出ましたが、くしゃみしていたかもね(^_-)-☆
フクシア
2015/02/03 22:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
柏原ノ頭→茨菰(ほおずき)山→三角山 バラエティなバリエーションルート 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる