晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋の情緒たっぷりの北岳へ  パート3

<<   作成日時 : 2015/09/14 07:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(パート2の続きです。)
画像
9/12 北岳山頂
秋晴れと称したい素晴らしい天気に恵まれ稜線歩きを楽しみながら北岳山頂に到着。コーヒーブレイクを楽しみ、展望を楽しみ、秋のムードを満喫しました。

画像
北岳山荘付近から間岳ノ方面を振り返る
朝食後コーヒーを飲みながら寛いでいましたが、何と地震が!大雨の後なので土砂崩れなど起こる可能性があるので、気を付けて下山をしましょうと、気持ちを引き締めて出発。

画像

富士山が相変わらず雲海の中に聳えたっています。

画像
オヤマノエンドウ

画像
キタダケヨモギ
アサギリソウと混同していた正体はこれでした💦 一見同じに見えてしまう私の鈍感さ😢

画像

プチ黄葉。今日は陽が射していますので、黄葉が引き立ちます。

画像
鳳凰三山を望む
稜線歩きになると、鳳凰三山のオベリスクもしっかり見られ、景色に.目も心も奪われていました。

画像
ハハコヨモギ
今度はハハコヨモギ。個性的なので覚えられそうですが、実は昨日見かけた二種のヨモギの同定が出来ず、まだ悩み中💦

画像
イワベンケイ

画像
トウヤクリンドウ

画像
間ノ岳方面を望む
北岳山頂に近付くと又景色が変わり、何度も振り返っては展望を楽しみました。間岳の奥に塩見岳も見えています。

画像
シラネヒゴタイ
昨日から見かけていましたが、どれも花が終わっていましたので諦めていた所に、一株。

画像
カトウハコベ

画像

目の前にシンボリックな甲斐駒が見えます。その奥には八ヶ岳も見えています。

画像

ウラシマツツジが周りを赤く染めています。

画像
イワギキョウ

画像


画像
肩の小屋付近から北岳方面を
肩の小屋付近に来ると、大勢のハイカーとすれ違いが多くなりました。土曜日ですからね。一日違いで混雑が少しでも避けられラッキーでした。

画像
ウラジロナナカマド
小太郎山分岐を過ぎると、景色が変わり、真面目な歩きになり順調に御池小屋に到着。その途中で真っ赤な実を付けたナナカマドが目に付きましたが、こちらはウラジロナナカマドでしょうか?

画像
ハクサンフウロ
下山路の方に多かったハクサンフウロ。とても美しい色目。

画像
オクモミジハグマ
御池小屋に着いた頃にはジリジリした暑さに辟易。それまで涼しい快適な歩きだったので。
しかし、御池小屋から広河原迄樹林帯の中をあるくので、この後再び涼しさの中を歩く事が出来ました。

御池小屋を過ぎても、相変わらずすれ違いが多くありましたが無事に広河原に到着。
パート4では今回初めて出合った花をアップします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋の情緒たっぷりの北岳へ  パート3 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる