晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS そぞろ歩きをしながら秋の散策   (前編)

<<   作成日時 : 2015/10/06 12:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
10/04 タカオフウロ
早くも10月に入り秋本番を迎えました。紅葉にはまだ早く、山の花も殆ど終わったタイミングの我が住まいのエリアですが、そんな中近場歩きをしようとお誘いを受けて出かけました。

前回タカオフウロを探していましたが見当たらず来年の課題に繰り越していた私でしたが、記せずして遇う事が出来ました!

画像
メナモミ
あまりにも身近で見かける草花でじっくり見た事もなかったので、初めて認識。

画像
シラネセンキュウ
至る所に咲いているシラネセンキュウ。今まで目を瞑って見ない事にしていました。この手の花はかなり同定が難しく避けていました💦

画像
ミゾソバ
この時季になると何処でも見かけ、金平糖の様で可愛いと何時も思っています。里で感じる秋の代表の花です、私に取っては。

画像
ミゾソバの葉
虫に食べられてしまったのかな?こんなスケスケになって魅力的になっていました
この形が私の脳の中にインプットされました。この後ママコノシリヌグイを探す事になりました。
というのも、この後友達にバッタリ出会い【ママコノシリヌグイしかなかったわ〜。】と言う彼女。ママコノシリヌグイの認識をしていない私は是非見たいと思い、彼女に案内をして貰い現地に向かうとやはりミゾソバ。結局ママコノシリヌグイは見当たらず。こうなると、私のミゾソバの認識が間違えているのか・・・と、帰宅後図鑑やネットで検索の結果、これはやはりミゾソバだと、落ち着きました。では、ママコノシリヌグイを探さねばと、又嬉しい課題が増えました。

画像
タカオフウロ
暖かい日差しの中に小さなフウロソウが咲いていました。まさか私の探しているタカオフウロは無いわねぇと、ルーペで一個一個花を見ていると殆どゲンノショウコ。すると、【一輪だけどタカオフウロだよ〜。】と、花に詳しい師匠が探してくれました。
【初めまして<m(__)m>】来年の課題にしていたのが、早くも目の前に現れるなんて夢みたい!師匠のお蔭です。

画像
同じくタカオフウロ
上と同じ様な写真ですが、萼を撮りました。確かにゲンノショウコとミツバフウロの特徴を備えています。師匠の説明がなければかなり難度の高い内容💦

画像
ゲンノショウコ
何処でも見かけるゲンノショウコですね。今まで一緒くたにしていましたが、タカオフウロの親なので眺める気持ちが変わりました(笑)

画像
アオミズ
葉の緑色がとても綺麗今まで雑草の様に思っていましたが、そんな見方を大反省。背の高いこのような植物の中に埋もれるように咲いているゲンノショウコ達でしたから、やはり雑草とのっけから片付けるのは良くないと、目から鱗・・・でした。

画像
セキヤノアキチョウジ

画像
ウスゲタマブキ
この花も【初めまして。】でした。花の名前すら知らなかったのですが、お誘いを受けたお蔭でニューの花に遇えました。
一見コウモリソウに見えました。それもそのはず、同じ仲間なのですね。ちょっと離れた所から撮ったのでムカゴがはっきり撮れていませんが、葉腋にしっかりとムカゴが付いています。

画像
ツリフネソウ
ツリフネソウにもいろんな色がありますが、こちらは薄ピンクです。
写真を撮りながら気が付きましたが、萼片と呼ぶのかしら、リボンの様でとても可愛い。

画像
同じくツリフネソウ
萼片の色も色々ありました。こちらは花弁よりも濃い色でした。花弁と同じ色の物が多く、今までこんな細かい事に目が届いていませんでした。

画像
コメナモミ
最初にメナモミをアップしましたが、こちらはそれに比べると、ほっそりしており、毛も薄い感じでした。

今回は来年の課題にしていた花に巡り合い、ニューの花も教えて戴き、今まで当たり前の様に眺めて細かい観察をしていなかった事に気が付くなど、収穫の多い歩きでした。そぞろ歩きが大好きになりました。
この翌日再びそぞろ歩きをしました。今度は私の方からお誘いをしました。後編に続けます。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
タカオフウロが見つかりましたか、良かったですね。
私も高尾山を歩くたび気にしてますが、なかなかそれらしい
個体に出会えません。
萼片の開出毛は顕著でしたか?判別に曖昧な個体もあって、
なかなか難易度が高いと思いますが、さすがですね。
今秋、20日頃にもう一度高尾山に行きたいと思ってますので
再度チャレンジです。

2015/10/08 11:17
翼さん、こんばんは。
タカオフウロにまさか遇えるとは・・・、飛び上がる程の嬉しさでしたミツバフウロとゲンノショウコの交雑種がタカオフウロなので、高尾でなくても見つかりそうですよね。是非チャレンジしてみて下さい。

萼片の開出毛は微かでしたよ。翼さんの仰いますように、同定がとても難しいですね。
20日はどのコースを歩くのでしょう?まあ、観光コースではないでしょうから比較的空いているでしょうね。
フクシア
2015/10/08 23:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
そぞろ歩きをしながら秋の散策   (前編) 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる