晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 遠出をして愛知、滋賀、岐阜県へ  パート2

<<   作成日時 : 2016/05/07 09:40   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
4/24 キバナサバノオ
二日目の24日は滋賀県の山に登りました。キバナサバノオ、これが今日の是非会いたい花なのですが上手く出会う事が出来ました。明け方近くまで雨が降っていましたが出発する頃には雨がすっかり上がり、二日目も気持ちよいスタートを切りました。

画像
ホンシャクナゲ
スタート早々に私のフィールドでは見られないホンシャクナゲ。花弁が7枚。とても魅力的な色でうっとり。こんな色のアマギシャクナゲもとても美しかった事を思いだしながら写真を撮りました。
この後登りに採ったコースが崩壊してかなり危なさそうなので急遽コース変更をしました。別のルートに変更しようと戻りましたがその間に咲いていたこの花でしたので、捨てる神あれば拾う神あり、本当にラッキーでした。

画像

仕切り直しをして再スタート。萌える様な新緑は元気一杯。

画像
フイリシハイスミレ
スミレが咲いているとは思いましたが、一番で私の視界に飛び込んできたのがこのスミレ。今年初の出合いに感激。

画像
同じくフイリシハイスミレ
これから美しいところを見せてくれる若い花です。とても魅力的。

    画像画像
   






























シロモジ
初めて目にした代物でした。ダンコウバイそっくりに見えましたが、葉の形が違います。パートナーから教えて頂きました。なるほど、葉の形も似ていますが違いが解りました。
この後もかなりの数のシロモジを見かけました。何時もクロモジを見ていますので又々感激。

画像画像





















マキノスミレ
どんどん現れるスミレに興奮気味の私達。でも他のハイカーは花には無頓着の様子。
そのどんどん現れるスミレは殆どマキノかシハイか。数多くみている内にその区別が段々付かなくなってきて混乱する私でした😢



画像画像























こちらはシハイスミレだと思いますが葉の色がとても黒っぽいのでとても気になる存在。

画像
シハイスミレ
あまり悩まずにシハイスミレにした物です(笑)。マイフィールドでも見られるシハイスミレですが何か雰囲気が違い、それだけに一層魅力的なスミレ達でした。

画像
シハイスミレ
花付きの良い株もありました。

画像画像























                   サンインガタタチツボスミレ
タチツボスミレもそこそこ咲いていましたが中でもこのような色白のタイプの物が多く初めて目にしたスミレでした。初めまして・・・。今日はこの挨拶の連発です。

画像画像























                   キバナサバノオ
さてさて、こちらも初めまして・・・。今日のメインイベントでした。今年は意外に早く咲いた様なので少しでも見られれば良いと謙虚な気持ちでいましたが、その謙虚さにしっかりと応えてくれたキバナサバノオでした。遠でした甲斐がありました!日差しを受けた花弁一枚一枚が輝いていました。
トウゴクサバノオは家の近くでも咲いていますがこちらはそれに比べると花が大きい。優しげな黄色が西日を受けてメイクアップしたかのようでした。

画像
ボタンネコノメソウ
湿気っぽい所にネコノメソウの仲間が咲いていましたがこちらはボタンネコノメソウかな?初めまして・・・でした。

画像
ニシキゴロモ

画像
ホンシャクナゲ
遠くからでも目に飛び込んでくる鮮やかな色のホンシャクナゲでした。

画像
トクワカソウ
山歩きをして暑くなると木陰で休みたくなりますが、そんな場所に咲いていました。もう店仕舞ですが最後の晩生の子に遇えました。

画像画像























                  オオイワカガミ
登りのコースを変更した事は前述しましたが、帰りは同じコースを引き返す予定でしたが途中から枝分かれしたコースがありましたので違う花に出合える事を期待して又予定を変えて下りました。登の状況とガラリと変わって花をあまり見かけなくなりました。
一度沢を横切りますが沢の周辺には見かけた事のないネコノメソウの仲間が咲いていました。
それから間もなくオオイワカガミの葉を見かけました。当然お花を期待して探しモードになりました。すると、足元に沢山姿を見せてくれました!白の集団とピンクの集団と両方見られました。

何時ものフィールドとは違う世界にどっぷり入って興奮渦巻く山旅でした。これまで約600`を移動しました。これからお宿まで160`程移動します。次は岐阜県編です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
長旅の花行脚、その甲斐はありますね。
黄色のサバノオですか。
ほんとに次から次へと珍しいお花が出てきますね。
nousagi
2016/05/07 11:21
珍しい花のパレ−ドですね。こちら方面には葉が
黒褐色になる「ハグロシハイスミレ」が
お住まいのようで いいものを拝見しました。
takigoyama
2016/05/08 05:57
nousagiさん、お早うございます。
仰いますように遠出した甲斐がありました。お初の花が続々現れますので楽しかったですよ。さすがにバリはしませんでしたよ(笑)
フクシア
2016/05/08 07:16
takigoyama師匠、お早うございます。
確かに珍しい花が多かったです。でもじっくりとパーツを撮っていなかったのも多く惜しかったです。
ハグロシハイ様が道端にいらっしゃいますので目を疑ってしまいます(@_@)
フクシア
2016/05/08 07:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
遠出をして愛知、滋賀、岐阜県へ  パート2 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる