晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 富士山を見ながら花散策三度

<<   作成日時 : 2016/05/15 23:23   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
5/5 クモイコザクラ
富士山を見ながらの花散策を楽しみました。クモイコザクラその他の花を期待しながら且つ友達のトレーニングを兼ね、色んな要素を含んだ山旅を楽しんで来ました。

画像画像

























                    ユウシュンラン
今回是非お会いしたかった花の一つでした。丁度良い時季で皆でカメラを向けていました。

画像画像

























                       ハルリンドウ/オトメスミレ
オトメスミレさんは名前負けしています(笑)

画像

新緑が富士山の雪の白さをバックに益々美しく見えます。

画像画像

























                        ゲンジスミレ/アカネスミレ
予期せぬゲンジスミレの出現に糠喜び。そして近くにアカネスミレが。これはもしや交雑種があるかも・・・と、妄想が広がる。

画像

目の前を遮る物がなく富士山を独り占め!

画像画像











                   
                      ウメウツギ
ツツジの花に似ていますがユキノシタ科の花です。

画像画像
























                  エイザンスミレ
とても色が濃いエイザンでしたが、ベニバナエイザンスミレと呼んでも良いかな?どうでしょう?

画像画像















                     クモイコザクラ
色んな花が咲いて楽しい所に今度はクモイコザクラが加わりました。この花を期待していました。先月滋賀県の山でイワザクラを見ましたが同じサクラソウ属ですが、葉の形がまるで違います。
 
画像画像

























                    アカバナヒメイワカガミ
この花も勿論期待していた花です。まだ咲き始めたばかりでした。

画像
エイザンスミレ
いやに色白のエイザンスミレ。距が僅かに色づいているのでシロバナエゾスミレには無理かな・・・。

画像

富士山を見ながらランチタイム。近くで見る富士山はでかい!

画像画像

























                  ヒメスミレサイシン
これも期待中の期待のスミレ。まだ咲き出したばかりでまだまだこれから咲きそう。

画像画像

























                  クモイコザクラ
ランチを食べ下山開始。急なルートなので出来れば避けたかったのですが、知り合いのご夫妻のお薦めで同じコースを下りる事にしました。クモイコザクラが沢山見られました。岩の隙間から顔を出している姿はお馴染みですが、木に張り付いているのは初めて!私の好きなロケーションでした。

画像画像

























                      ゲンジスミレ/アカネスミレ
美しい新緑の中を歩きながら又思わぬ花に出合いました。そうなんです、ゲンジスミレでした。そして直ぐ傍にアカネ様が!これはこれは、又もやハイブリットの物を期待してしまいます。でも探す時間がないのでそのまますんなり通過してしまいました。来年の課題に取っておこうっと。

富士山を見ながらの花散策も三度目になりましたが、四度目は何時になるでしょう?又出かけたいと思っていますが。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
当日はスミレについて色々お教え頂き有難うございました。
この山域は大好きな場所なのでこの時期には毎年、他にも四季折々訪れていますが、この日は風が強かったものの天候にも恵まれ、いい一日でした。
又、どこかでお会いする可能性大かと思いますが、その時にはよろしく。
明日私は南ア前衛の山のクモイコザクラに会いに登山口前泊幕営で出かけます。
先日同様の新鮮な花に出会えることを期待して。。。
星鴉
2016/05/16 16:50
星鴉さん、こんばんは。
先日はバッタリ、吃驚でしたね。お互いに好きな山域が合致しているようですね♪

南ア前衛の山のクモイコザクラと言うと、もしかして私も嘗て登った山かしら・・・。若い美人のクモイさんにお会い出来ますように。又何処かでお会いしそうですね。
フクシア
2016/05/16 20:29
トップのクモイコザクラ、素敵ですね。
気にかけてる山域ですが、なかなか出掛けられないのが現状です。
ヒメスミレサイシンにも会いたいし、来季は今から予定に入れて
おきます。
念願叶った信州遠征。シナノコザクラ、ホテイランも良かったですよ。

2016/05/19 10:36
翼さん、こんにちは。
今年は春の花が早く咲き出しているので予定が狂ってしまいますね。ヒメスミレサイシンっは結構咲いている所ですので来年是非いらして下さい。私の大好きな庭ですからね、大歓迎ですよ。

シナノコザクラも行く予定でおりましたが、こちらも早く咲き出して日程が取れず今年は諦めました。来年は是非行ってみたいと思っています。もう来年の話ですよね(笑)
フクシア
2016/05/19 15:31
フクシアさん、今日は。
多分辿り着くのがかなり大変な同じ場所かと思いますが、天候にも恵まれ
とびきり美人のクモイさんと展望台からの
最高の甲斐駒の眺めを満喫してきました。
クモイコザクラとコイワザクラの違いが今一つよく分からないので
今回葉の部分を特に注意して観察してきましたが、
先日ご一緒の山で見たものとは明らかに違うように私には思えました。
先日の山のものがコイワザクラだということはないのでしょうか?
この類の花の専門の研究者か文献等ご存じでしたらお教え頂けましたら幸甚です。

星鴉
2016/05/19 15:42
星鴉さん、こんばんは。 やはり私が嘗て登った山と同じ様ですね。結構きつい山ですからご褒美に甲斐駒の展望があったらそれは最高ですよね私が登った時にはご褒美がなかったのですよ😢 クモイコザクラとコイワザクラの違いは、葉の切れ込みの深さや鋸歯先端が鋭いなの違いが当然ある様ですが、それが大差がなく本当に難しいですね。

レスが遅くなって失礼致しました。今日尾瀬に行って来ました。昨夜夜中に家を出て先ほど帰宅しました。今年は花の咲くのがかなり早くて、忙しいですね。
フクシア
2016/05/20 19:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
富士山を見ながら花散策三度 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる