晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 憧れの雪倉岳へ パ−ト5 朝日小屋に向かって

<<   作成日時 : 2016/08/22 06:41   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
8/9 小桜ヶ原にて
今夜の宿泊先の朝日小屋が近づいてきました。相変わらずの天気ですが、合羽は脱げず・・・。

画像
アカバナシモツケソウとハクサンシャジン
道の両脇が花で埋め尽くされています。あの花とこの花のコラボ、あれとこれ、楽しい歩きが続きました。Hさんは三度目の歩きですが、一番花が多いかも・・・と。

ハクサンタイゲキ?
花が終わって渋いですが、花自体は綺麗な黄色なんだけど。

画像
ミヤマトリカブト
独特の紫色のトリカブトがガスの中でも目立ちます。

画像
ハクサンシャジン
ハクサンシャジンも色んな花とコラボしていました。

画像
アカバナシモツケソウとタテヤマウツボグサ
ピンクと紫の組み合わせが眼を引きます。

画像画像

























                       ハクサンタイゲキ/ミヤマカラマツ

画像
タテヤマウツボグサ
殆ど花が終わりかけの所に水滴が付いてだらしなく垂れていますが、この花の紫色は深みがあって美しい。

画像画像























                      チョウジギク/エゾオヤマリンドウ
ツバメ岩を過ぎると風景が変わってきました。湿原が現れ木道歩きになりました。木道の広い所に座ってランチタイムとなりました。他のパ−ティもランチをしていました。(小桜ヶ原にて)

画像画像













                     モウセンゴケ/池
湿原らしくモウセンゴケが元気いっぱい。池のほとりはトリカブトが一杯。そして足元はヒメウメバチソウが賑やかに咲いていました。

画像画像























                       ヒメウメバチソウ/イワショウブ
今回是非見たかったヒメウメバチソウでしたので何度もアップしちゃいます。

画像
白馬水平道での鎖場
水平道に入って小屋が近いはずですがなかなか遠い。今回三日間の工程の中で唯一の鎖場でした。

画像
朝日小屋の夕食
朝日小屋に無事に着きました。六人部屋に四人というゆったり。布団が大きくしかもとても綺麗で快適。
オ−ナ−拘りの食事です。山の天辺でこんな豪華なメニュ−です!ワインで皆で乾杯をしましたが、これもオ−ナ−の清水さんの拘りです。
小屋の四季を撮影したビデオを見ながら和気あいあいとした時間でした。

明日の天気の発表もありましたが大方晴れの予報に\(^o^)/
明日は蓮華温泉を目指して下ります。パ−ト6に続けます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
師匠、ご無沙汰していて申訳ありません<(_ _)>
記事はいつも拝見してちっかり参考にさせていただいております。

このルート、3種類のまだ見ぬ小さな花を狙い7月下旬に予定しておりましたが、結局行けずじまいでした。この季節でもまだお花がザクザクとはさすがです。鉱山道の分岐から朝日岳までが未踏なのですが、このたりもお花が多そうですね。

2016/08/22 11:50
彩さん、こんにちは。
師匠と呼ばれるには勉強が足りなく穴があったら入りたいです!

未見の小人の花ですか。彩さんの眼なら絶対に探せますよ!今年は花が大分早いと言われていますが(確かにそう感じました。)、彩さんの未踏ル-トは花が多くて足止めを喰っちゃいそうですよ。

鉱山道を花の時季にじっくりと歩いてみたいと思っていますけどね。
フクシア
2016/08/22 12:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
憧れの雪倉岳へ パ−ト5 朝日小屋に向かって 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる