晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 霧のベールに包まれた丹沢の黄葉

<<   作成日時 : 2016/11/19 20:57   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
11/16 丹沢
前回の丹沢の黄葉に大満足の私でしたが、紅葉が昨年よりやや遅めの感じがしたので、別の尾根はどうかと菰釣山を中心に歩いて来ました。
朝は予報通りの良い天気で車で移動をしながら富士山をしっかり見て、この分だとダイヤモンド富士も大丈夫そうだと喜んでいたのですが、道志の森キャンプ場を通過する頃はすっかりガスに包まれてしまい、霧に包まれた紅葉を愛でる事になりました。

画像画像
























車を止めて先ず菰釣山を目指しますが、道は落ち葉で埋められさぞかし黄葉&紅葉が美しかったでしょうと推測。

画像
 
菰釣山に到着しました。晴れていれば此処から雄大な富士山が直ぐ目の前に見えるのですが、今日は何も見えません。寒くてじっとしていられない程。夕方晴れてくれれば・・・と、希望を捨てずキリメ尾根を下りました。 

画像画像























                       オオモミジ/ヤマコウバシ(?)
1200mを切った辺りから黄葉が目立ってきました。今日は800m位まで下りますのでその間のどの辺りが見ごろか楽しみ。

画像画像























                        メグスリノキ/コミネカエデ
紅い色はメグスリノキ。コミネカエデも鮮やかでしたが、霧のベールに包まれています。

画像

霧が濃くなっったり薄くなったりして、光景が微妙に変わってきました。

画像画像























                        アブラチャン/コミネカエデ

画像


画像


画像

1000mを切りました。鮮やかさがプラスされてきました。太陽は相変わらず隠れています😢

画像画像























                       カマツカ    

画像
              アカシデ
少し赤味が入ってグラデ−ションが楽しめました。

画像
          同じくアカシデ

画像

千鳥ノ木でしょうか、鮮やかです。

画像

そしてこちらはホソエカエデです。とても綺麗に紅葉しています。黄色が多い中で眼につく存在でした。実はホソエカエデ初めてかも♪ 遠目にこんな色の木を他でも見かけましたが、ホソエカエデだったのか・・・。ウリカエデやウリハダカエデは直ぐに解るのですが、これは結構難しい。

画像

ランチを食べて800m圏から登り返して又菰釣山に向かうべく、休憩をした所の近くの尾根に取りつきました。こちらの尾根は1000m付近が見どころ。霧に包まれた紅葉も素敵ですが、此処は晴れて欲しいと願っていましたが、その願い届かず・・・。でも綺麗でした。

画像

ソフトな雰囲気で素晴らしかった!あぁ、太陽が出ていたら・・・。

画像

ブナの飴色に化したのも渋くてなかなか素敵。こちらは霧に包まれて却って魅力だったかも(笑)

この後高度を上げて菰釣山に戻りましたが、霧は一向に晴れる様子がなく、終日霧のベールに包まれた紅葉狩りとなりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
先日は丹沢、ありがとうございましたm(__)m 紅葉はもちろん、+海、が嬉しかったです(*^^) ブナの大木も❤
菰釣、私も数年前に輝く紅葉を期待して行ったら、予報に反してガスガスで・・・だったことを思い出しました。
でも霧の中にもかかわらず、とても美しい色合いですね。そして風情がありますよね。
イマイチな年と言われつつも、それぞれの木がしっかり自分の色を出しているようです(^^)
そしんろうばい
2016/11/20 14:48
Fさんのブログを見て気付きましたが
多分この日付 11/16の間違いですよね?
11/16に私は鳥ノ胸山から城ケ尾峠まで歩く予定で出かけたので
そのまま行って菰釣まで足を延ばせばニアミスになったかも知れませんね。
朝の青空に騙されて急遽行き先を展望期待で三ツ峠に変えたんですが、こちらも
結局終日ガスガスでした。
11/9には田向登山口から愛鷹の前岳・位牌に登りましたがこちらも夕刻近くまで
ガスガス。その前の雁ケ腹摺山・姥子山もガス。
このところ霧の中の紅葉見物と残りのきのこ採りの山ばかりです。
偶然にもかなり山行のタイミングが合っているような気がするので
そろそろ又何処かでお会いしそうな気がします。
星鴉
2016/11/20 17:35
そしんろうばいさん、こんばんは。
9日は朝は霧の中でしたが良い天気で良かったですよね。ブナって紅葉や新緑は勿論ですが、葉が落ちても魅力一杯ですね。
今一と言われていますが、場所によりけりなんでしょうねぇ。今秋丹沢には二回しか行っていませんが、なかなか良い出来栄えの感じがします。
フクシア
2016/11/20 20:56
星鴉さん、こんばんは。
お久しぶりです。ご指摘有難うございました。早速訂正いたしました。全く気が付いていませんでした。

この日16日は道志道でピカピカの富士山を見ていましたので、星鴉さんもさぞかし移動中ずっと青空と富士山を見ていたのでしょうね。あっという間にガスがかかってしまいましたね。

鳥ノ胸山〜城ヶ尾としたら、道志の道の駅に駐車するのでしょうか?このコ−スは何度か歩いていますが、静かな山歩きが楽しめますよね。
残念でした、お会いしたかったですね。

そう言えばお伝えしたい事がありますので何時か何処かで遇えると良いですね。直接会わない事にはお伝え出来ないので、今年バッタリ出会った所で来年も遇えたら良いかと思っていますが。早く会えますように・・・。
フクシア
2016/11/20 21:10
フクシアさん今日は。

鳥ノ胸山の駐車は道志の道の駅です。
道志の山は御坂同様大好きなので良く歩きますが
トレランの大会が開催されるようになってから
登山道がツルツルになり植生もかなり痛んできましたね。
短時間に大人数のランナーが山を踏み荒らすような行事は
決して「村興し」にはならないという事に地元の方々が早く気付かないと
取返しがつかない状況になりそうでかなり心配です。
それ以外の時は本当に静かでいい山域ですよね。。。

ユウシュンランとコイワザクラは来年も又必ず会いに行きますが
それまでに出会わないかなぁと私も常に思いつつ山を歩いています。
三ツ峠の時は知らなかったのでゆっくりお話も出来ませんでしたが
もう一度fu-coさんにもお会いしたいですね。
星鴉
2016/11/21 13:32
幻想的な紅葉ですね。
丹沢も、他でも、いいところはいいですね。
次は、そろそろ霧氷でしょうか。
nousagi
2016/11/21 20:49
星鴉さん、こんばんは。
やはり道の駅を起点に歩く訳ですね。トレランは最近何処の山でも見かけますね。あの辺りは蛭もいないですし良いですよね。

fu-coさんとはよく一緒に登っていますので星鴉さんの気持ちをお伝えしておきます。ユウシュンランの前に何処かで会えると良いですね。
花が終わりましたから景色などを求めて富士山の周りを歩く事が多くなると思いますのでバッタリがあるかもですね。
フクシア
2016/11/21 21:39
nousagiさん、こんばんは。
一日幻想的な紅葉でした。少しの間だけでも陽が射してくれたら、この紅葉が見事だったと思いますが。
nousagiさんの予想通り、今度は霧氷などを期待した山歩きになりますね。今年の冬はとても寒いと言われていますので、霧氷に出合うチャンスが多いかも知れませんね。
フクシア
2016/11/21 21:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
霧のベールに包まれた丹沢の黄葉 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる