晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 今季初のスノ−ハイク 西丹沢

<<   作成日時 : 2016/12/01 08:04   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
11/26 西丸付近から望む富士山
二日前に雪が降り、更に積雪を記録しましたが、実はこの24日に友達と山歩きをする事になっていましたが、延期して26日になり、まだ雪がたっぷり残っている西丹沢を歩き、今季初のスノ−ハイクを楽しんで来ました。

画像
山中湖付近
道端には小高く雪が残っていました。上を見上げれば霧氷が綺麗なのですが、あれよあれよとゆう間に溶けていきました。

画像
キツネノ足跡
パ−トナ−と上手く落ち合って山伏トンネルから歩き始めました。動物の足跡だけが付いており、雪がキラキラ輝き、処女雪の上を歩くのが勿体ないくらい。

画像
霧の山中湖
トンネルから大棚ノ頭に向かいますが、右手に富士山、その下に山中湖が近くに見えるのですが、いかんせん木が視界をクリアにみせてくれないのが惜しい。山中湖に霧が立って雲の様に見えています。霧の摩周湖ならぬ、霧の山中湖初めて目にしました。とても幻想的でした。

画像
左の山は西丸、その奥に相模湾
大棚の頭を通過し、甲相国境尾根に乗り、水の木分岐に向かいますが、相模湾がオレンジ色に光っていました。左に見えている三角の山が西丸ですが、水ノ木分岐からこのピークを目指します。

画像

ブナの下を通り抜け鉄塔の下から見るこの景色が大好きな私ですが、パ−トナ−もとても気に入っていました♪

画像

同じく鉄塔の場所から見る山中湖東側の山並です。雪とススキと青空のコラボにうっとり。

画像画像

























水ノ木分岐から西丸に向かいましたが、一部密なる笹薮の中を歩く事態になりましたが、ストックで雪を払い西丸に近付いて行きますが、場所に由っては吹き溜まりが40a位の所も!スノ−ハイクの気分が盛り上がります。

画像

富士山が見えるポイントが一か所ありました。山中湖の霧がすっかり消えてしまいました。刻々と変わる富士の裾野を見られて良かった♪

画像
西丸
西丸付近は圧倒的にブナが多くてとても気持ちの良い森です。

画像画像

























                        イヌシデ/ヌタバ
西丸から東丸を目指しました。植林帯が多く富士山が見えなくなってきました。
尾根上にいくつかのこんな穴を見ましたがヌタバでしょうか、今しがた彫られた感じです。

画像

名残りの黄葉が時々現れます。この辺りで東丸への分岐を迎えていた筈ですが、南に逸れてしまいました。戻るなら本の僅かなのですが、このまま進んでみようという結論に達し、この陽の短い時季に大胆な決断をしました。

画像画像

























                       切通橋/パラジマ沢
東丸の西側の沢に沿って林道を目指し、切通橋に到達しましたので、パラジマ沢に沿って富士岬を目指しました。パラジマ沢がとても綺麗!

画像

パラジマ沢に沿ったパラジマ林道を詰めて行きますが、ご覧の様にごろついた石の上に雪がまだたっぷり残っています。

この後1000m付近で林道が終わり沢の出合いになり、尾根らしい尾根を選んで、甲相国境尾根上のピークの富士岬平を目指しました。約200mの高度差ですが、かなりの急勾配に悪戦苦闘。稜線に乗れば富士山が待っている筈です。

画像
富士岬平にて
予測通り富士岬に到達しました。期待の富士山は惜しくも曇っていましたが、沈む間際のロケ−ションが見られました。ゆっくりブレイク。この後山伏トンネルに向かいます。

画像
再び山中湖を
釣瓶落としの太陽ですからあっという間に暮れました。折角なので暮れなずむ山中湖をパチリ。朝は朝霧の素晴らしい光景を見せてくれましたし、朝に夕に染み入る光景を見せてくれた山中湖でした。

予定を覆す工程を歩く事になりましたが、番外編のバリエ−ションルートにエキサイティングの私達でした。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
完全な雪道ですね。
番外編のバリ、気持ちが燃えるですよね。(笑)
この日は朝のうちいい天気でしたが
午後から雲が多く出てきましたよね。
日が短いですね。
nousagi
2016/12/02 10:37
nousagiさん、お早うございます。
バリの番外編は更に楽しいですよねぇ。仰いますように日が短いですからね・・・。
バリをやる日は、天気の良いのが何よりの助っ人になりますね。
フクシア
2016/12/03 04:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
今季初のスノ−ハイク 西丹沢 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる