晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 大室山へ尾根バリでアップ

<<   作成日時 : 2016/12/24 11:39   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
12/19 大室山付近からの富士山
今年も残り少なくなりましたが、天気の良い日を狙ってまだ山登りを楽しみたいと思っていますが、この19日が晴れそうなので、尾根バリで大室山を目指しました。前回の伊豆ヶ岳ではとても寒かったですが、この日は逆に暑くて、ギャップを十分味わいました(笑)

画像
加入道山西尾根の一齣
道志温泉の奥のグランドにある691・7の三角点からスタートする、加入道山西尾根を登る事にしました。三角点が見つからずウロウロ。二人の眼で探しても一向に見つからないので諦め😢
そのグランド奥から尾根に取りつき、最初は棘のある草木がちょっと鬱陶しかったですが、尾根がはっきり盛り上がっている辺りになるととても歩き易い道になり気が楽になったが植林帯。

画像
1262ピーク付近
1262のピークで加入道山北西尾根と合流しますが、その近くになると富士山が見えてきました♪ 

画像
同じ場所から南アルプスも
眼を転ずれば、南アルプスも見えてきました。

画像画像


























富士山や南アルプスが見えて喜んでいたのに、こんな藪道に変身しました!北西尾根を一度登った事がありますが、その時よりも藪がとても薄くなっていました。

画像

大きい岩がゴロゴロしている1262ピークを通過し、東南に向かって詰めて行きますが、富士山の全景が見えるポイントがありました。藪の中を歩いて来た甲斐がありました(*'▽')

画像
加入道山
加入道山は1418mですが、1300mからの急傾斜に一苦労。その急登をクリアすると、避難小屋が見えてきますが、あらっ、新しい!
画像
加入道避難小屋
中に入ってみましたが、単独の男性がランチの準備をしていました。小屋は新しくなっていましたが、トイレは今まで通り無し。

画像
南アルプス
加入道山を後にして大室山に向かいました。今まで樹間から見ていた南アルプスでしたが、一望できました。
聖岳、赤石岳、荒川三山が見えています。

画像

幾重にも重なる山並の奥に富士山、素晴らしいロケ−ションです!

画像

南アルプスをもう一度。八ヶ岳は残念ながら雲の中でした。

ランチを食べながら十分景色を堪能しました。帰りの道をどうするかパ−トナ−と話し合いましたが、私が明日も予定が入っているので、無難な赤線ルートで下りる事になりました。
道志の湯に下りたコースは日だまりとなって暑い暑い、冬用の服では暑すぎになりました。落ち葉の絨毯を踏みながら歩く道は富士山を目の前にしながら快適な歩きでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あの前日は、こんな富士山を見ていたんですね。
加入道の避難小屋は、新しくなっているんですか。
泊まってみたいです。
ロケーションも凄く良さそうですね。
nousagi
2016/12/24 23:53
nousagiさん、お早うございます。
富士山も南アルプスも愛鷹山も綺麗に見えますよ。是非お出かけ下さい。ロケ−ションもピカピカ、避難小屋もピカピカです 

大室山の山頂はあまり展望が得られませんが、加入道山から少し登れば展望抜群ですよ。お花が咲く頃も素晴らしい所です。
フクシア
2016/12/25 07:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
大室山へ尾根バリでアップ 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる