晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 笹尾根の一部とバリを組み合わせて歩く

<<   作成日時 : 2017/03/18 04:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
3/11 数馬峠からの富士山
芽吹き前はバリエ−ションルート歩きが持って来いですので、今のうちにとばかりにバリ歩きに興じていますが、今回は、バリで笹尾根の数馬峠(上平峠)を目指し、下りは小棡峠の東側の1046ピークから東北に派生する尾根を下りました。

画像
(クリックすると画像が大きくなります)
取り付きを上平バス停に設定し、上野原駅からバスに乗ります。

画像
急遽三人隊に!
上野原駅に下り立つと、hakkutuさんとバッタリ!そしんろうばいさんと私の二人のパーティが急遽三人隊になりました。hakkutuさんは私達二人のテントでビュ−の実践編をサポ−トして下さったテント派の達人です。三人揃ったのは久方ぶりです。

hakkutuさんは西原峠へ登り笹尾根を歩く予定だったそうですが、私達も笹尾根を歩きますので急遽予定を変更して私達と一緒のスタートを切りました。バス停から車道を歩きます。

画像
数馬峠(上平峠)南尾根の取り付き
車道から民家の間を抜け、こちらの道祖神の横から尾根に取りつきました。

画像
中央の山は権現山
道祖神の上に上がると、こんな景色が見えました。中央の山は権現山です。景色も良く、尾根道も整っており、一般市民ルート推奨派のhakkutuさんは喜んでいました。

画像

植林帯に変わりましたが、依然として立派な道!これはバリエ−ションルートとは思えません。

画像
数馬峠近し
予定は尾根通しで登る予定でしたが、一般市民ルート並の道を忠実に辿りました。1100m位で北東に向きが変わったので数馬峠に向かっているものと読みました。
植林帯が終わると、こんな素晴らしい景色が再び登場!直に数馬峠に着きコーヒーブレイクしました。素晴らしい天気なのに富士山は霞んでいました(トップの写真)

画像
笹尾根から大岳山を見ながら
数馬峠から丸山方面に向かいますが、南側は殆ど植林帯、北側は自然林と対照的。その北側に大岳山が見えていました。

画像
丸山山頂
当初の予定では、土俵岳からバリエーションルートで猪丸に下りる心算でしたが、二時台のバスにギリギリセ−フか?二時台を逃すと、次のバス迄二時間近く待たねば・・・。
反対側の檜原村の笛吹(うずひき)に下りれば、バスの便が多いのでそちらに下りる事を考えながら歩いていました。

画像
1046ピーク
丸山近辺から檜原村に下りるルートは赤線ルートなので、バリで歩ける所を選び、小棡峠先の1046ピークから東北に派生する尾根を下りる事にしました。キハダ沢コカンバ沢の中間尾根になります。600m付近で林道に下りられます。パートナ−も了承という事で、此処でhakkutuさんとはお別れです。彼は、和田峠までOR生藤山、豪く長い歩きを計画していました。それでは又お会いしましょう。

画像
キハダ沢コカンバ沢中間尾根の一齣
1046ピークから派生している尾根はご覧の様に殆ど自然林。

画像
伐採地
750m付近でこんな伐採地が目の前に突然現れました。そういえば、何か機械の動く音がしていましたので伐採をしているのかと思っていました。

画像

その機会の音は、伐採した木を滑車で運んでいるものでした。下(コカンバ沢の方)からこの尾根に持ち上げて、今度は下に下げているのだそうです。作業をしている二人の男性がいらっしゃいましたが、とても親切な方々で、私達の下りようとしている林道は、高低差があって危険なので、直接林道に下りるのではなく、コカンバ沢に下りてから沢沿いに廻り込んで林道に合流する道を教えて頂きました。
それは720mから東北に派生している尾根を西側に巻きながら沢に下り立つという、新しい作業道でした。ご親切に有難うございました。

画像
コカンバ沢(640m圏)
コカンバ沢に下り立ちました。左岸に沿った道があり、直に林道に合流しました。林道に直接下りようとしていた所は、作業の方々の仰る通り、かなりの高低差があるので、彼達の導きのお蔭ですんなり林道に下りられました。

画像
林道板東沢丹田線
笛吹バス停を目指して林道をテクテク2キロ程歩きますが、キハダ沢とコカンバ沢出合い近くで、伐採した木を上から下ろしている作業をしている方々と遇いました。木を運ぶ一貫の作業風景を見られた山旅となりました。

笛吹バス停に辿り着き、直ぐにバスに乗る事が出来、フレキシブルな予定変更に満足の山歩きでした♪






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
休みませんね。
まだまだバリバリで・・・
この辺り、まだお花は見られませんか。
nousagi
2017/03/18 13:34
nousagiさん、こんばんは。
まだバリが楽しめますのでバリバリしていますよ。
沢筋にハナネコノメがいましたがまだ小さな小さな蕾でした。高尾のハナネコノメとタイムラグがあって良いかな・・・と思いました。

暑さ寒さも彼岸までと言いますから、これから忙しくなりますね♪
フクシア
2017/03/18 22:45
いや〜上野原駅でのバッタリは驚きました。
久し振りにご一緒出来て楽しかったです。
オレンジピールを厚かましく袋ごと頂いて済みませんでした。
いつもとても美味しいです。
今年は是非またご一緒しましょう。
ありがとうございました。
hakkutu
2017/03/19 18:37
hakkutuさん、こんばんは。
本当にバッタリには驚きましたね!お蔭様で久々にご一緒出来て楽しかったですが、足が随分速くてついて行くのが大変でしたよ😢

休憩時間に食べたオレンジピールは山で食べるから美味しいのかも。美味しいと言われるのが一番嬉しいです。
又ご一緒しましょう。テントの面子ですからね、テントも良いですね♪
フクシア
2017/03/19 21:04
思いがけず三人隊になり、いっそう楽しい山歩きになりましたね❤
バリルートとしては期待外れかな…私のレベルではヨカッタヨカッタですが(^^)〜下りも面白かったですね!東京の林業の現場が見れて。ルートを教えていただいて良かったです〜
またよろしくお願いいたしますm(_ _)m🎵
そしんろうばい
2017/03/20 12:09
そしんろうばいさん、こんにちは。
三人で歩くのは久しぶりでしたし楽しかったですね。
登ったコースは以前はしっかり使われていたルートだったのですね。確かにバリエ−ションとしては物足りなかった感がありましたが。
下りはちょっと短かったですが、バリ感がありましたね。作業の方々のお蔭でかなりすんなりいきましたが、バリは終点辺りが結構気を遣いますね。
フクシア
2017/03/20 14:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
笹尾根の一部とバリを組み合わせて歩く 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる