村山古道歩き パ-ト4

画像
11/4
村山古道歩きも四回目を迎え、今回も三人で歩きました。村山神社から天照教まで歩きます。
待ち合わせ場所の村山神社に向かう途中、冠雪をした富士山が青空に映えて素晴らしい光景を見ながら移動をしました。

画像
天照教近くからの富士山
裾野をグルリと廻っていますので今度は違ったスタイルの富士山です。東側から見る事が多いので、この富士山はとても新鮮。東側から見るのと雪の量が全然違います。

画像
村山神社
綺麗に掃き清められています。

画像
興法寺


画像
水垢離場跡
富士登拝者は、富士登拝の際に、興法寺で水垢離を取り、身を清めたのだそうです。

画像画像























                       ヨメナ/ノコンギク
境内入口に秋らしく菊の仲間が咲き乱れていました。

画像

今日は此処からスタートします。

画像画像























                      ヤクシソウ/キツネノマゴ
燦々と輝く陽を受けて、秋を満喫しているのかな?

画像

神社を抜けると民家の前を通って行きますが、ダイモンジソウを一杯咲かせているお宅があり、楽しませて貰いました。

画像画像






















 
                      ツルリンドウ/サラシナショウマ
季節がら実を付けた植物が多かったですが、ツルリンドウは特に多く見受けられました。そしてサラシナショウマが一杯咲いていました。やはり、静岡県は私の住む関東より暖かい。

画像画像























                      セキヤノアキチョウジ/リンドウ
秋らしい色の花をたっぷり見られました。大好きなリンドウが、陽射しを欲しいままに受けて賑やかに咲いていました。

画像画像























                       サルトリイバラ/キッコウハグマ
このサルトリイバラの葉をお餅に巻いて食べる所もあるそうですね。柏の葉同様縁起が良いのでしょうか。まだそのお餅を見た事がないので、目で見て食べてみたいなぁと、食べる方に走ってしまいました(笑)
キッコウハグマも綺麗に咲いてとても可愛い。

画像画像























                       センブリ/ベニシュスラン?
牛歩の如くのんびり歩きが続きそのお蔭かな、こんな花にも出会えました。

画像
札打場跡の大ケヤキ
今日の歩きの中で初めて目にする村山修験の遺跡になりました。
この後無事に天照教富士山本社裏を通り、ひょっこり車道に出ました。

この天照教富士山本社から歩き出して四回に渡って海から富士山頂上までつなぐことが出来ました。しかし、言い出しっぺのHリーダ-が六合目から富士山頂上が未完になってしまいましたので、来年I隊長と末席の私、お伴させて頂きます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック