晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 霧のむせぶ谷川岳へ (後編)

<<   作成日時 : 2017/08/19 15:14   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
      7/27 オゼソウ 
恐ろしそうなざんげ岩を通過し、西黒尾根も終盤となり、主陵に近付きました。雪渓が残っている個所がありましたが、雪解けを待っていた花が元気に咲いていました。オゼソウは尾瀬で見られますが、こちらでもご覧の様に沢山咲いていました。

画像画像























                        ホソバヒナウスユキソウ/シブツアサツキ
ラクダのコルからも急登の連続、鎖場もあり気が抜けないながらも花を探しながらのんびり歩き。
もう見られないと思っていたホソバヒナウスユキソウが!やっぱり元気がない・・・。そんな中にシブツアサツキも見られました。シロウマアサツキとどこが違うのでしょう?

画像画像























                       オオバギボウシ/キンレイカ

画像
      ヒメシャジン
ヒメシャジンの群生!

画像
       シモツケソウとヤマブキショウマのコラボ
色んな花と花がコラボしていました。あっちもこっちもと目を向けては写真を撮り忙しい(笑)

画像画像























                      キオン/オニシオガマ
ざんげ岩が視界に入ってきましたが、咲いている花も変わってきました。オニシオガマは北アルプスで大群生しているのを見た事がありますが、此処では初めて。

ところでざんげ岩ですが、パートナ-が、寄ってざんげをすべきだと盛んに主張。えっ、お互い様でしょう・・・と無視(笑)。ざんげ岩なんて恐ろしいようでもあり逆に良い場所のようでもあり、何時か天気に恵まれたならお寄りしましょう。

画像
ニッコウキスゲ
ニッコウキスゲが新鮮。頻繁に見かける花ですが、意外に傷んでいる事が多い中でとても新鮮な子たちでした。

画像画像























                         ニガナ/タニウツギ
容姿端麗のニガナ。そしてタニウツギ。

画像画像























                        ヨツバシオガマ/ムシトリスミレ
ちょっとくたびれたヨツバシオガマでした。ムシトリスミレは格別な色合いで魅力的。

画像

もう少しで主陵との出合いを迎えるという所で雪渓が現われました。初心者はピークを巻くように案内がありました。雪解けを待っていた花が咲いているのではないかと期待を込めて、初心者向けの巻き道を選択。

画像画像























                         ショウジョウバカマ/ユキワリソウ
巻き道を選んだ事が功を奏しました。蕾を付けたユキワリソウにも遇えました!コシジオウレンも咲いていたのですが傷んでいました😢。

画像画像























                       オゼソウ/イワカガミ
巻き道を歩いたご褒美が!オゼソウが沢山!それも新鮮でまだ芽が出たばかりの子も。イワカガミも負けないくらいの若さ、競っているようでした。
谷川岳初のパ-トナ-がお初の花もあり後から来ている筈ですが姿が見えず、でも声は聞こえます。登山指導センタ-のスタッフの方の言っている事がよく理解出来ました。霧に巻かれると言いますが、本当に恐ろしいですね。

画像
       トマのミミ
やっとトマのミミに到着しました。大方のハイカ−が、ロ−プウェイに乗れるようにと時間を気にしながら下りて行きます。そんな時間なのに私達はこれからランチタイム。天気が良ければ下まで歩く予定でしたが、もうそんな望みは叶えられそうもないので私達もロ−プウェイに乗る事にし、ランチを早めに切り上げ下山開始。

画像画像























                         アクシバ/タマガワホトトギス
天神尾根を歩いてロ−プウェイ乗り場に向かいましたが、水が流れて石がゴロゴロで結構悪路。時おり花が咲いていましたが殆ど終わりかけているので立ち止まる事が少なくなり、ノロノロ歩きの私達も普通の歩きになりロ−プウェイには十分間に合いました。避難小屋近くでは苔などが多く魅力的な場所でした。そんな所にひょっこり顔を出していたアクシバ。北アルプスで見た事がありますが、ツツジ科なんですね。

無事に車中の人になり、温泉に入る事になり、水上駅近くの温泉に入りました。水上駅周辺は立ち寄った事が無かったので初めてでした。下山後の温泉はやはり良いものですね。









    

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
谷川岳のオゼソウは遅いのですね。
谷川岳も行きたいと思いつつ(安直にロープウェイで)中々
天気が優れなくて、見送っていました。
オゼソウ間に合うかな?!
のりこ
2017/08/19 20:34
のりこさん、こんばんは。
谷川岳も歩きでがありますので日帰りならロ−プウェイを使うと安心ですよね。
オゼソウは今年は特別遅かったと思いますよ。というのは、今年は雪解けが遅かったので。オゼソウを狙うなら尾瀬の方が狙い易いと思います。今年はもう終わっていると思いますので来年かな?因みに昨年は尾瀬に七月一日に行きましたが丁度見頃でした。安定しない天気が恨めしいですね。
フクシア
2017/08/19 22:18
日帰りだとギリギリですね。
私は西黒尾根登ったことがありませんので
ぜひ登りたいと思っています。
天気のいい日に。(^^)
nousagi
2017/08/20 10:05
nousagiさん、こんにちは。
西黒尾根も良いですよ、是非登って下さい。お花の時期に好天を狙うのはなかなか大変な事ですね、このお山は😢

nousagiさんは万太郎山の方に向かわれていましたよね。私もあのコースを歩いてみたいと思っているのですが。馬蹄形も残っているし、来年の課題がどんどん増えています(笑)
フクシア
2017/08/20 15:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
霧のむせぶ谷川岳へ (後編) 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる