テーマ:群馬県の山

初夏の尾瀬へ パート3(最終)

(パート2からの続きです。) 7/01 至仏山から小至仏山に向かう一齣 至仏山では雲が多かった天気も陽が照り始めて花畑を一層美しく見せてくれます。念願だったオゼソウとの出合いに喜びもクライマックスへ! ベンチに座ってこの光景が愛でられますので最高です。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

初夏の尾瀬へ パート2

(パート1からの続きです。) 7/01 ホソバヒナウスユキソウ 今回是非会いたかった花の一つです。見頃で満足満足。                        コメツツジ/ホソバヒナウスユキソウ 途中でNHKの番組の撮影…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

初夏の尾瀬へ パート1

7/01 燧ケ岳 夏がくれば思いだす・・・♪ 夏の思い出の歌詞ですが、夏が来れば行きたくなる尾瀬。それは毎年思う私の気持ちですが、久々に至仏山に登りました。急登を登りながら振り返ってはこの燧ケ岳にエールを送って貰いました。 一番のシャトルバスに乗って鳩待峠を出発しました。五月に来ていますが、一か月半近くのタイムラグは当然様変わり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

尾瀬へ (後編)

(前編からの続きです) 5/20 トガクシショウマ 今回是非お目にかかりたかった花です。昨年は見損ねたので今年の宿題にしておきました。やっと遇えました!                          ネコノメソウ/サンカ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

尾瀬へ (前編)

5/20 尾瀬河原から至仏山を 今年の雪解けが異常な程の早さで進んでいますが、尾瀬の雪もすっかり消えている情報を見て慌てて尾瀬に向かいました。鳩待峠まで車で入りましたが峠に雪が全くなく、水芭蕉の咲く時は雪の中を歩いていたのに様変わりした様子に吃驚。こんな状況ですから至仏山にも雪が殆ど残っていません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

衣替えをした尾瀬へ 後編

(前編の続きです。) 7/14 クロバナロウゲ 日帰りの尾瀬ヶ原歩きは結構忙しく、ピッチを少し上げて歩きました。 先頭を歩いていた夫が【何これ?】と、見つけました。今回是非見たいと思っていた花の一つでした。夫が見つけなかったら・・・。あまりの嬉しさに、初めましての挨拶を忘れました💦 牛首からヨッピ橋の方に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

衣替えをした尾瀬へ 前編

7/14 二週間前に尾瀬ヶ原~尾瀬沼を歩きましたが、再び尾瀬ヶ原を歩いて来ました。ある花を求めて間をあけずに来ましたが、後編にその花が登場します。 前回とは咲いている花の面子がガラリと変わり、すっかり衣替えをしていました。 鳩待峠にて 鳩待峠からのスタートが八時頃になってしまいました。台風が来る前に行こうと急に決まりました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々に尾瀬を楽しむ パート5 (最終)

(パート4の続きです。) 6/30 大江湿原入口 雨にも降られず大江湿原入口に到着しました。この湿原に立ち寄らなければ、最終のバスに間に合いますが、牛歩の私達ですので、立ち寄ったらバスが間に合いません。さてどうするか?せっかく来たので大江湿原も歩いてみる事にしました。大江湿原は私も初めてですので。 チシマウスバスミレ 沼尻か…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

久々に尾瀬を楽しむ パート4

(パート3の続きです。) 6/30 沼尻にて 白砂峠を越えて、尾瀬沼に着きました。静かな沼の前でコーヒーを飲んだり、ランチを食べたり、せっかく来たのに帰るなんて勿体ない・・・、そんな気分になっていました。 ミドリゴゼンタチバナ ゴゼンタチバナもカラフルです。と言ってもスタンダードの白と、この緑色になりますが。yamyamさん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久々に尾瀬を楽しむ パート3

6/30 ツルコケモモ 二日目は白砂乗越を超えて尾瀬沼を目指しました。前日とは違って、どんよりした天気でしたが、雨さえ降らなければと、小屋を後にしました。 スタート早々に、ツルコケモモを見かけ、小さい花なので、木道に寝そべって撮りました。 ヒオウギアヤメ 昨日はカキツバタが何輪か咲いていました。今日はヒオウギアヤメを見つけま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々に尾瀬を楽しむ パート2

(パート1の続きです。) 6/29 池塘に映る燧ケ岳 池塘も大小、又それぞれの形があり、どれもユニーク。其処に青空と白い雲が映ってとても神秘的です。僅かなハイカーが写真の中に入っているのが又素敵です。まばらな人影になりました。 チェクイン四時をかなり気にしながら、でも足取りは相変わらずのんびり・・・。 ガクウラジロヨウラク …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久々に尾瀬を楽しむ パート1

6/29 尾瀬ヶ原から至仏山を 久々に尾瀬を歩いて来ました。尾瀬が初めてのIさんと同行しました。一泊の時間が取れたIさんですので、尾瀬川原の散策だけでは勿体ないので、尾瀬沼にも行こうと計画をしました。 当初の予定では30日と1日を予定していましたが、天気予報では1日が雨となってしまったので、一日繰り上げて決行となりました。初日の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

残雪と新緑のコラボの野反湖へ

5/13 野反湖 あまりにも暑い日が続いていましたが、今回はちょっと遠出をして野反湖に行って来ました。過去に三回程山登りで訪れた事があるものの、春は一度も山歩きをした事が無かったので、残雪を期待して出かけました。 タカネ桜&湖 富士見峠に駐車をして八間山を目指しました。先ずこの景色、絶景! 登るにつれて360度の展望…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

春から一気に初夏の上州路へ

柔らかい芽吹き 春の調べのタイトルがフィットしない陽気になりましたが、山の中は芽が吹いたばかりの柔らかい緑が初夏の様な風に吹かれてとても心地良く、季節の変化を十分に感じた山旅でした。 ニョイスミレ 元気いっぱいのこのスミレ、薄ピンク色、ちょっとお化粧をした感じで、とても可愛いかった。 フイリニリンソウ ニリンソウはよく…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

紅葉を期待して上越の山へ

10/10 三国山 今年は紅葉が意外に早く始まったようで、どこかしら山登りをしながら紅葉を愛でたいと思っていましたが、チャンス到来。 平標の候補が上がりましたが、其処はもう終わっていそうなので、その近くの三国山に登る事にしました。炎症を起こしている足がまだ完全に治っていないので、おっかなびっくりの山歩き挑戦でした。 三国ト…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more