晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 丹沢の最高峰蛭ヶ岳へ 

<<   作成日時 : 2011/03/02 07:29   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像2/26 姫次にて
お散歩さんhttp://blogs.yahoo.co.jp/osanponikki1969と丹沢の最高峰の蛭ヶ岳に登りました。

画像丹沢主脈にのってからの一齣
我が家から見る丹沢は真っ白ですのでまだまだ雪が深そうと思いながら目指した蛭ヶ岳でした。姫次までなら雪がある時期にも登った事がありますが、蛭ヶ岳のこの時期は初めてでしたので、雪が深かったら姫次で引き返すのを覚悟で気軽に出かけました。
思っていたよりも雪がとても少なく、青根から取り付きましたが、主脈直下でたっぺ(所謂アイスバーン)との戦いでした(笑) これだけ凍っているなら蛭までは無理かも・・・そんな思いを胸に踏んだ丹沢主脈尾根はご覧の通り雪が少なくブナを一層美しく見せていました。

画像
東海自然歩道の最高地点
東海自然歩道の最高地点と言われている所にこんなに素晴らしい堂々としたブナが富士山を背にして立ってお出迎えをしてくれます。

画像
姫次付近から見る大室山
姫次に来ると正面Iに富士山を据えて南から北にかけての雄大な展望を楽しみました。丁度蛭ヶ岳山荘の管理人さんがこれから登って行くところでしたので、頂上まで行けるかどうかをお訊ねすると、私達の期待に沿うお返事を戴き、蛭ヶ岳を目指す事にしました。
我が家付近から見ると富士山をかくして威風堂々の大室山ですが、姫次付近から見るそれはこんなに丸っこい形をしています。

画像
地蔵平付近
去りがたい姫次をあとにして蛭ヶ岳に向かいました。所所雪が厚く残っていましたが、落ち葉とのコラボ、雪との小ラボ、それぞれの味わいを感じさせてくれました。冬ならではの山の楽しみ方ですね。

画像
木の階段が多くなってくると頂上は近い!さすが頂上近くになるとアイゼンなしでは危なさそうなので外したアイゼンを又嵌めて、今回一番恐かったたっぺを慎重にクリア。
秋に登った時にセンブリが咲いていた所にこんなに見事な氷柱が!
因みに、私の生まれた地方ではたっぺは前述しましたがアイスバーンの事を言いますが広辞苑を引くと、たっぺは関東地方でツララの事だそうです。そうなるとこちらは関東バージョンのたっぺ、私に取りましては(笑)

画像
蛭ヶ岳頂上
いよいよ頂上に無事に着きました。思っていたよりハイカーが居ました。ランチを取っている間にベンチは一杯になっていました。ちょっと霞んでいましたので海がぼやけていました。海を見下ろす蛭ヶ岳頂上をお散歩さんに見せてあがたかったのですが、私の力では何とも出来ません・・・。

画像
蛭ヶ岳頂上から丹沢南側の山の連なり
かれこれ一時間近くも居座ってしまいました。天気予報では最高気温が10度でしたので、結構寒いと覚悟していましたが、蛭ヶ岳の頂上はポカポカ陽気で半袖のハイカーもいました。お散歩さんも半袖になりた〜いと盛んに言っていましたね。

画像
袖平山からの蛭ヶ岳
エンヤコラ登った道を引き返して来ましたが、蛭ヶ岳山荘に宿泊のハイカーさん達とすれ違いながら、西日を受けたブナ林を堪能しながら姫次に戻ってきました。此処から間近の袖平山も是非紹介したかったので行ってみました。富士山は霞んでいましたが、静かな佇まいは何時も通りで幸せ気分を満喫しました。
登りは小屋戸沢右岸のルートを登りましたが下りは黍殻山避難小屋付近から釜立沢の方のルートを下りてみました。結構急な道ですのでたっぺが恐かったのですが、こちらのルートはそんな恐いたっぺがなく楽に下りられました。
冬に蛭ヶ岳に登りたいと思っていた私でしたがやっと念願が叶いました。お散歩さん、有難う!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こちらこそ楽しい冬の丹沢をありがとうございました^^♪
雪が凍るとあんなに怖いとは・・・
でも「たっぺ」というかわいいネーミングを教えていただき、今回は学ぶことがさらに多くて勉強になりました!!
蛭ヶ岳からの眺望は、秋に訪れたときとはまったく違ってすばらしい景色でした♪
相模湾こそ霞んでいましたがそれでも海が見られたことは幸せでした♪
ここからの富士山も流麗でしたね〜!!!
やっぱりお山から富士山が見えると無条件にうれしいものです^^
お散歩
2011/03/03 12:44
お散歩さん、こんばんわ。
レスが大変遅くなりました。ちょっとパソコンを開く時間を惜しんでしまいました(^_-)-☆
丹沢の最高峰の景色を気に入っていただけて良かったです。姫次も袖平山もなかなかでしたよね。【たっぺ】もご理解戴き、その上に連発のご使用有難うございました(笑)
フクシア
2011/03/05 23:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
丹沢の最高峰蛭ヶ岳へ  晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる