晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 八ヶ岳へ ツクモグサの再会を求めて パートT

<<   作成日時 : 2011/06/21 02:05   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
            6/19 ツクモグサ

画像画像画像















      アイズシモツケ/ホテイラン/キバナノコマノツメ
梅雨の晴れ間を信じて一週間遅らせて八ヶ岳へ登ってきました。パートナーは
彩さんhttp://cookpad.com/kitchen/1142597
お散歩さんhttp://blogs.yahoo.co.jp/osanponikki1969 の三人隊です。自他共に認めるクレージーな三人で、昨年初めて出会ったツクモグサですが、再会を求めて朝も早うから出かけました。

スタート早々に見かけたアイズシモツケでした。これがラッキーの合図だったのか、この後見たいと願っていた花に殆ど合う事が出来ました。
ホテイランは偶然見かけたのですが、意外にも札の無い所で見かけました。札付きではありませんので(笑) そして今の時期の八ヶ岳なら何処にでも咲いているキバナのコマノツメ。

画像画像画像















        ツバメオモト/ヒメタケシマラン/イワカガミ
昨年とほぼ同じ場所で見る事が出来た花々です。イワカガミの厚ぼったさを感じさせる程の圧巻ぶり!

画像画像画像















        ヒロハカツラ/オサバグサ/キバナノコマノツメ
イワカガミは色も鮮やかでかなりのインパクトがありましたが、それに控えこのヒロハカツラの木は静かな雰囲気を保ちながら実はこれも眼に付きました。葉がカツラそっくりなのに、幹は筋が入っていないのでした。たまたま枝が折れてぶら下がって視界に入った次第でした。もし折れていなかったら、きっと眼に留まらなかった事でしょう、これもラッキー! それから又登場したキバナノコマノツメですが、岩にしっかりくっついて自然の美を見せてくれました。

画像画像画像















        ミチノクネコノメソウ/ウスバスミレ/コフタバラン
ひんやりした沢筋には春先に散々見かけたツルネコノメソウがまだ咲いていましたが、ちょっと何時もとは毛並みの違うネコノメソウが!ミチノクネコノメソウでした。【初めまして!】 ヒロハカツラに引き続きそんな挨拶が必要となりました。
ウスバスミレをどうしても見たいと気合充分だった彩さんとお散歩さんの熱意に応えてくれたウスバスミレ。これは早々に有り難や、有り難や。そして昨年見かけた同じ場所にちゃんと開花準備をしていたコフタバラン!何て律儀なんでしょう!

画像画像画像















        ツガザクラ/イワウメとコメバツガザクラ/クモマナズナ
足取りが重く辛い梯子を登っている最中にツガザクラを見かけました。こうなったら稜線は近い!
稜線に登るといろんな花が咲いていました。昨年より一週間遅いだけで昨年は見られなかった花が沢山ありました。

画像画像画像















        イワベンケイ/イワヒゲ/チョウノスケソウ
今回是非お眼にかかりたかったチョウノスケソウ。気の早いのが一輪でも咲いてくれたら・・・欲張り隊の割には控え目な発言をしていましたが、十二分に応えてくれました!

画像画像画像















        ツクモグサ
今回のメインの花の登場となりました!いろんな表情がありました。惜しい事に陽が射していませんでしたので、花開いたのが少なかったけれど、花自体は沢山ありました。

画像画像画像















        ハクサンイチゲ/チョウノスケソウの蕾/オヤマノエンドウ
チョウノスケソウを見たからには当然ハクサンイチゲも見なければ納得いかないわ・・・、そんな呟きにしっかりと応えてくれたハクサンイチゲ。結構彼方此方で咲いていました。そして眼にも鮮やかなオヤマノエンドウ。奥に控えし小さな葉はチョウノスケソウの葉です。びっしりとありますので、さぞかしブルーミングの時は豪華でしょうね。

画像画像画像 















        ウラシマツツジ/ミネずオウ&イワカガミ/チシマアマナ
アップダウンを繰り返しながら何度も岩場を通り過ごしますが、通り過ごせない岩場がありました。沢山の花が咲いて岩の花畑となっていました。

画像画像画像















        イワウメ&オヤマノエンドウ/レンゲイワヤナギ/コメバツガザクラ
花のパレードが続きました。

画像画像画像















        ミヤマキンバイ/キバナシャクナゲ/ウルップソウ
キバナシャクナゲは道端に延々と咲いてとってもきれいに咲いていました。

画像画像画像















        硫黄岳山荘から硫黄岳方面を/ミツバオウレン/ヒメイチゲ
硫黄岳山荘で少し休憩をしましたが少し晴れ間が出てきました。今回唯一の風景の写真となりました。ミツバオウレンはもう終盤でしたが、ヒメイチゲは全盛期というところでした。とっても可愛い。

画像画像画像
 














         ミネザクラ/クロウズコ/ウスギオウレン
硫黄岳から赤岳鉱泉を目指しました。咲いている花がガラリと変わって今度は桜が。稜線でも少し咲いていましたが。そしてクロウズコ。秋には美味しい味になるのを期待。終盤を迎えていたウスギオウレン。今年も是非お逢いしたかった花でした。
楽しい山旅は花旅となりました。パートUへ続きます。














 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
憚りながら美人さんぞろいで
ホテイランさんは夜中の厠ですな目の覚めるきれいどころ
ウスバスミレさんは真冬の立ち小便ですなブルブル〜とくるね

お前さん憚り(トイレ)が近いね病院へ行っておいで
どちらの〜脳神経科だよ
takigoyama
2011/06/21 06:21
takigoyamaさん、こんにちわ。
takigoyama先生の仰せの通り美人探しをしていますよ、クレージーな程に(笑)
ホテイラン様は全く漫画みたいな話しですが、私と彩さんの阿吽の呼吸で見つけたのですよ!何時もの探索の眼ではなかったのですよ!一本だけでしたが、たったの一本が又良いですよね。
フクシア
2011/06/21 11:02
感動!! 素晴らしいね!
色々な山に登り、勿論八ヶ岳も そして可憐で綺麗な花々を沢山見たけど、こんなに気持ちが、高ぶった事は無い様な気がする。(勿体無い事をしたナァー!)
獣道を馬や鹿の様に登り、美人探しをしなきゃ〜??出会えないのかなぁ〜??
クレージーになって、ホテイランとツクモグサに会いに行くぞ!!ウオォー!
(来年、泊まりがけで少しでも楽な山道探して・・・会いに行こう!ォゥー!)
アカシヤ
2011/06/21 13:36
アカシヤさん、こんにちわ。
感動して戴けましか!ご一緒出来なくて残念でしたね。先日川俣川を歩いた時も素晴らしかったですが、あのコースと又違った花が楽しめるのですよね。
決められたコースを大人しく歩いて花探し→美人探し、なのですよ。
クレージーになると面白いですよ。是非お薦めします。明日から暫く居ないですよね。気を付けて行ってらっしゃい。帰国したら又一緒に登りましょう(^^♪
フクシア
2011/06/21 14:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
八ヶ岳へ ツクモグサの再会を求めて パートT 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる