晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS キタダケソウを求めて北岳へ     パートT

<<   作成日時 : 2011/07/12 10:30   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
 7/9 キタダケソウ

北岳限定のキタダケソウを見たいと思いつつ何年も経ったが、今回廻ってきたチャンスに感謝をしつつ登り、やっと【初めまして・・・。】の挨拶が出来ました。お散歩さんhttp://blogs.yahoo.co.jp/osanponikki1969も同様初の対面を果たします。

画像

広河原から北岳を見上げる
丁度十年前の八月に登って以来の再訪となりましたが、以前とは事情が変わり芦安からバスで登山道入口に向いました。大樺沢を渉る前に北岳を正面に見上げました。

画像画像画像















        サワギク/クルマムグラ/クモキリソウ
スタート地点が1500m程ですが早々に花が現れました。

画像画像画像















        ホソバキリンソウ/アカショウマ/チダケサシ
大樺沢に沿った道ですので、沢の音を聞きながら花を愛でながら、燦燦と輝く陽を浴びながら快調な滑り出しとなりました。

画像画像画像















        コアジサイ/キヌタソウ/タカネグンナイフウロ
お馴染みの花が見られました。

画像画像画像















        大樺沢/クガイソウ/オドリコソウ
雪融け水が元気よく流れ清々しさを倍増させてくれます。クガイソウがもう大きな蕾を付けていました。

画像画像画像















        ミヤマカラマツ/大樺沢/バイカウツギ
関東の梅雨明けが予想されるタイミングを迎えていましたが、大樺沢の水の流れと生き生きした緑の織り成す光景は、次々現れる花と一体になって少しバックした季節を感じさせます。

画像画像画像















        ムカゴトラノオ/オニシモツケ/ワチガイソウ
ワチガイソウの出現にはやはりタイムスリップを感じ嬉しくなりました。

画像画像画像















        ミヤマハナシノブ
初めてお眼にかかったミヤマハナシノブ。沢沿いに咲き乱れている姿にビックリ!そして歩きながらゆったり見られる素晴らしさも噛みしめながら、すっかり魅了されました。

画像画像画像















        クルマムグラ&シダ/ヒロハカツラ/ヒロハコンロンソウ
自然の織り成す光景は理屈抜きで素晴らしいですが、クルマムグラとシダのコラボにはにんまり。ヒロハカツラが道の際で見かました。【八ヶ岳で見たわね〜。】と、お散歩さんと共有の思い出が甦りました。ヒロハコンロンソウはずっと沿道をお伴していました。

画像画像画像















        モミジカラマツ/ミヤマバイケイソウ/クルマユリ
大樺沢に注ぐ支流が彼方此方から爽やかな音を立てながら、こんな花々と一緒に自然を思いっきり奏でていました。

画像画像画像















        ヤグルマソウ/ミヤマミミナグサ/ツマトリソウ
ミヤマミミナグサが現れ始めましたが、こんな類の花を見たら高山を歩いている実感が倍増!

画像画像画像















        シコタンソウ/シロウマオウギ/ヤツガタケタンポポ
画像

二俣の雪渓
続々と現れる高山植物に励まされながら雪渓が眼の前に迫ってきました。八本歯のコルを目指しますので、当然この雪渓をクリアしないといけません。結構大変な雪渓と聞いていましたので正直言ってやや拍子抜け。朝からの陽射しとうなぎのぼりの気温の上昇でかなり柔らかくなっていたので私はアイゼンを嵌めずに登る事に決めました。

画像画像画像
















        ヒメゴヨウイチゴ/ミヤマカラシ/ミヤマクワガタ
雪渓を出来るだけ避けながら八本歯のコルを目指しましたが、気になる花木の登場となりました。昨年の秋に蝶ヶ岳からの下山時にゴヨウイチゴを初めて見たのですが、その時に是非花を見たいと思っていたのですが、それらしき木が現れたので、お散歩さんと【もしかしてゴヨウイチゴじゃない?】って言っていましたが、花が咲き終わり実が出来ている感じだったので写真を撮らずにいました。その後白い丸い小さな蕾らしきものを付けたのが登場しましたので【う〜ん、これが蕾なのね。】と、勝手な納得をしていました。
ところが帰宅後調べた結果、その咲き終えて実らしきものに見えたのが実はゴヨウイチゴの花だと解り、結局この写真はヒメゴヨウイチゴだと解りました。何とも浅はかな判断をしていました。
たんと咲いていたミヤマカラシも雪渓付近から見かけなくなりました。その代わりに可愛い可愛いミヤマクワガタが現れました。

画像画像画像















        ミヤママンネングサ/イワアカバナ/ミヤマハナシノブ
雪渓を歩きながら花と景色のコラボがとても素晴らしかった。何度見ても飽き足りないミヤマハナシノブ。

画像画像画像















        雪渓&鳳凰三山/サンカヨウ/ツガザクラ
雪渓の上を滑らないように注意しながら時折振り返っては鳳凰三山を眺めて楽しみながら登りました。オベリスクが隠れてまだ顔を出していませんでした。お散歩さんが雪渓を登りながら余裕でサンカヨウを見つけました。
雪渓を終えると今度は取り付けられた木の梯子を何度も登りますが、結構この梯子が体力の消耗に拍車をかけてくれました、空気が薄いのところに^^; そんなきつい梯子の傍に咲いていたツガザクラをショット。この梯子の心配がないトラバースルートで見事なツガザクラが沢山咲いていましたが、折角苦労をして撮ったのをアップしました。

もう少しで八本歯のコルに到着します。続きをパートUにつなげます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
北岳に、白い北岳草が咲く事は知っていましたが、こうして見るのは「初めまして・・・」です。
素晴らしいお花ですね!! 沢山咲いているのですか??
良いなぁ〜!! 実際にお目にかかり「初めまして」のご挨拶をしたくなりました。
アカシヤ
2011/07/12 13:10
アカシヤさん、こんばんわ。
キタダケソウは極く限られた場所にしかないようです。一度ご覧になると良いですよ。お薦めです。花畑が素晴らしいですし、富士山も素晴らしい姿を見せてくれますし、満足度100ですよ、きっと。
フクシア
2011/07/12 22:21
 うわ〜、凄い凄い! キタダケソウは私も会いたいと思いながら実現していないお花です。 この頃はお花もまだ寂しいんだろうな?と思っておりましたが、ナンノナンノ、お見事なお花たちですね。 最盛期を少しずらして他のお花も狙われたのですね? お天気にも恵まれ、景色も大きなご馳走でしたね。お疲れさまでした。 やっぱりキタダケソウ見たいです!
キレンゲショウマ
2011/07/12 23:50
キレンゲショウマさん、お早うございます。
キタダケソウは未見でしたか!いろんな所に出向かれているのでもう既に見られているかと思っていました。キタダケソウ意外にも花が多くて本当に良いお山ですね。
是非機会を作ってお出かけください。花好きのキレンゲショウマさんには堪えられない花園ですよ。
フクシア
2011/07/13 09:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
キタダケソウを求めて北岳へ     パートT 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる